スポンサーリンク

  • 昨日の記事の続きです。義母には、反対されましたが、夫が伐ると言うので、結局木を伐採してもらう事にしました。すると、、、朝電話がかかってきて、「今日伺います」という事になりました。後が詰まっているという事で、都合がいい日がこの日しかないという事です。... 続きを読む

    処分費が高い


    これは、断捨離をしていて私が感じたことですが、ただでもらったものでも、大きな物を捨てるとなると、業者さんへ頼むと結構な金額がかかってしまいます。

    以前に書いた記事です。→タダより高い物はない。タダで貰ったエレクトーン、お礼に1万円、すぐに壊れて引き取り料2万円。

    粗大ごみとして出すにしても500円程度のシールが要りますし、家の前まで運ばなければいけません。

    以前、知人が、自分達で捨てると言って、引っ越しで出たゴミをリサイクルセンターへ持って行ったことがあるそうですが、軽トラックをレンタルして、保険などを払ったら、そちらの費用が結構高くついたと言っていました。

    無料で、回収してもらえるものもあるようですが、主に金属だけと限られていますし→「まさか詐欺ではないよね」要らない家電製品を自宅まで回収しますのチラシに電話してみた。

    家具などは、リサイクルショップで見積もりをとっても、0円だったらまだしも、買い取れない(引き取れない)と言われることも多いそうです。

    ですので、今後は、出来るだけ処分する時の事も考えてものを買うようにしようと思っています。

    我が家の木も伐るだけならそれほどでもないと言われましたが、業者さんが、伐った木を処分するという事にたくさんのお金がかかるそうです。

    これからの世の中、多くのものは、処分費がかかってくるようになるし、その金額はドンドン高くなると思っていた方が、いいようです。

    急な事だったので


    無理にお願いしたこともあり、急に、「今日伐ります」という事になりました。

    丁度出掛ける用事があり、作業の写真は撮られませんでしたが、きちんと塩をまいて、お清め?をして伐って頂きました。

    それでは、ビフォー
    木

    アフター
    木1
    裏のお宅の倉庫が見えるようになりました。(もともと裏のお宅の方と視線が合わないように植えたんですけどねえ)


    玄関側
    ビフォー
    木2


    アフター
    ki 1

    玄関側の木は3年ごとくらいに切り戻しをしていますが、それでも2.5メートルくらいはありました。

    今後伐り戻していくのは、かなり大変なので、思い切って伐採しました。

    伐ってもらった後の状態はこんな感じです
    ki3.jpg
    これは、根をほってもらうともっと大きな金額がかかるそうなので、ある程度枯れてから、掘る事にしました。


    その間に義母が色々植えている鉢があるのですが、手入れをしない、、、こぼれ種から出た芽に水をやる、、、いろいろなところがこれまたカオスです。

    義母の部屋の周りには、いろいろな花を植えた鉢を置いていて、その鉢からこぼれた種が地面に落ち芽を出しそれがドンドン茂っているものや、植えた花はとっくに枯れ、雑草の花が咲いていたりします。
    雑草1

    雑草

    要するに切り戻しや間引きなどはもったいないと思うのか全くしませんし、手入れをしないで芽が出てきたものには水をやるので雑草だらけになってしまいます。

    ここから伸びたツルがエアコンの室外機にぐるぐるに絡まって巻き付いていたことがあって、故障の原因になるから、何度も手入れをしないのだったら、植えないようにと言ってきましたが、全く聞く耳を持ってもらえません。┐(´д`)┌

    これ以上大変な状態になるようだと、こちらも対策を考えようと思います。


    気になるお支払いは
    seikyuusyo.jpg

    8万円と消費税で86400円でした。

    大まかな見積もりより、お安くなりました。


    そして、何とスズメバチの巣が2個あったそうです。

    そういえば、蜂が飛んでいるのを何度か見たことがありますが、さされなくて良かったです。

    実際は、スズメバチの巣はお隣の施設の木にあったそうですが、我が家に侵入していた部分だったので、処分して頂いたそうです。

    そして、我が家に侵入してきていた枝を若干切っていただいていました。

    その上、芝生などにも除草剤をまいていたので、その枯れた芝生の中にダニがたくさんいたので、消毒をして頂いているという事でした。

    私が外で作業をすると湿疹ができていたのは、そのダニが原因だったのかも知れません。汗

    何だかんだでとってもよくして頂いているようです。

    お隣の施設の木は、どうにかしてもらえないか交渉に行こうと思っています。我が家に覆いかぶさるように生い茂ってきているので、、、

    もう1軒のお隣は、個人宅で、我が家の木の伐採でこの費用です。

    しかもお隣は、幹の太い大木。

    道を遮るほど、枝が伸びていて、車をこするので数か月前にお隣に言って切らせてもらいました。

    電線も絡んでいます。
    大木3

    ですが、根がブロックを押しているという事は、木を伐るだけではなく、根の処理も必要ではないかと思うのです。

    これは昨日の記事の画像です。木の根でブロックを押しているようです。
    塀

    hei.jpg


    この大木をどうにかしようとすると、かなりの金額がかかると思われます。

    今の状態ではそれを強制することはできません。

    一体どうしたらいいのか。

    一番の問題は、危険だという事です。

    今後もそちらを見守りながら、まずは、我が家の雑草を何とかせねば、、、

    しばらくは、除草剤と草取りをするしかなさそうです。(T_T)



    今後の庭造りや、外構の参考にさせて頂こうと思います。
      ↓
    にほんブログ村テーマ
    庭・外構・エクステリア・リフォーム



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    にほんブログ村テーマ
    伐採・剪定


    にほんブログ村テーマ
    スッキリさせた場所・もの


    にほんブログ村テーマ
    草刈り 雑草駆除


    にほんブログ村テーマ
    片付けて プチストレスをなくしていく


    にほんブログ村テーマ
    園芸・ガーデニング



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • ずっと、庭の木を伐ろうと思っていました。雑草もすごい。何とか手入れが楽になるようにしたいと思っていました。手入れができないとどうなるのか、、、ご近所の汚庭でとても気になっていることがあります。... 続きを読む

    昔は良かった?


    義母がよく、「お父さんは(義父の事)とっても庭いじりが好きで、草1本生えてなかった」と言います。

    ですが、私が結婚してきたころには、誰も手入れをしない、荒れた庭。(1年に1度、業者さんにお願いして、剪定と消毒をするのがやっとの状態)

    家の中は南でも暗く、窓を開けても風は通り抜ける事はなく、それどころか、蚊やもっと小さい虫から大きい虫が、あり得ない程いるので、外に出る事もはばかられるような有様。

    夏は、洗濯物を干しに外に出ると、体のあちこちに数十か所、蚊がたかっていました。

    大袈裟ではありません。

    肌が弱い私は、何気なく掻いてしまうと、それが呼び水のようになって、あちこちに湿疹が出てしまいます。

    この辺りは、どうしてこんなに蚊が多いのだろうと思っていたら、外には木や草が生い茂っていたからだと今は想像できます。

    お隣も同じ。

    元々の主?がご健在の頃は、それなりにきれいな庭だったと、想像はできますが(元々は由緒あるお宅だったそうですが、今はお年寄りの一人暮らしで荒れています)我が家が言うのもなんですが、危ないと思うものがあります。

    それは、大木。
    jj.jpg

    推定8メートルくらい?

    木の根が、ブロックを押して我が家との境界ブロックと、お隣の土止めの塀のブロックの間の隙間が、年々大きくなってきています。
    塀

    そのうちに、塀が壊れるのではないかと心配しています。
    hei.jpg


    我が家の庭のコニファーもみるみる大きくなって、今では2階を軽く超えています。
    niwa1.jpg

    お隣の施設の木も覆いかぶさるように、我が家に侵入中です。(我が家は両隣の大木に挟まれています)

    そして、そのうちに我が家の木も今に、もっと大きくなるでしょう。

    もう、私たちでは切り戻しはできません。

    それらは、もう伐るしかないと思っています。


    今後私たちももっと体力も無くなってくるでしょう。

    今のうちに何とかしないと、、、と思いながら1年が過ぎ、お願いしていた知り合いの業者さんは、看板を下ろされました。

    どうしようかと思っていたら、たまたま、ご近所の木を剪定に来られている業者さんを見かけました。これまた知り合いでした。

    我が家の木を伐ってもらうのにいくらかかるのかという事と、防草シートを張ってもらうといくらかかるかを、大まかに聞いてみました。

    すると、木を伐採するのに、玄関側と裏の大きくなった木で10万円位。

    防草シートは裏だけで50万円位かかるそうです。

    合わせて60万円。玄関の方まで防草シートを貼るとなると100万円は越します。

    しかも、防草シートは10年ごとくらいで張り替えた方がいいとの事。

    思っていた以上に高いのでびっくりです。

    我が家は今が一番の物入りな時期です。大きな出費は今はちょっと見送りたい。というのが本音です。

    ですが、木の成長は待ってくれない。

    昨年よりまた一段と大きくなっているようです。

    ですので、木だけを伐ってもらう事にしました。

    これには義母は、反対です。「せっかく植えた木を伐らなくてもいいんじゃない。剪定だけしてもらえばいいじゃない」と言います。

    夫から義母へ木を伐ると言ってもらったのですが、言い争いになってしまいました。

    義母は植物好き。雑草にも水をやり、そのうちに手に負えなくなり、いつの間にか我が家はジャングル化してしまいます。

    ですが、隣の大木に困っているのも義母です。

    syuutome.jpg

    季節にもよりますが、毎日、大量の枯れ葉が我が家に落ちてきます。柿も、琵琶も実をつけては、我が家にも落ちてきて、異臭がする事もあります。

    (今はまさに、柿が落ちてきて我が家に落ちてきた分は捨てますが、お隣の敷地の中に落ちた柿が腐って異臭がしています)

    それを掃くのが義母の日課。それはもう、他のご近所の家の前から、、、毎日1時間かけて掃き掃除。

    ご近所の方からは、感謝されていますよー。(笑)ますます義母のやる気はアップしております。その熱意を自分の部屋や部屋の周りに置きまくっている鉢の雑草にも向けてけてもらいたいのですが、、、

    ですが、最近は年齢的にも大変のようです。

    「もう、、あの木、何とかならないかしら」と事あるごとく口にするようになってきたので、、、

    私は、我が家の木も手に負えなくなる前にどうにかしないとと説得しました。

    それでも納得はしていませんでしたが、夫が、「母さんが何と言っても無視。伐る」と言いました。

    という事で、約10万円をかけて、木を伐採することにしました。

    長くなったので、、、その記事はまた明日。



    理想はこんなお庭ですけどねえ。
      ↓
    にほんブログ村テーマ
    ステキな庭造り♪



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    にほんブログ村テーマ
    伐採・剪定


    にほんブログ村テーマ
    シンプルで豊かな暮らし


    にほんブログ村テーマ
    片付けて プチストレスをなくしていく


    にほんブログ村テーマ
    草刈り 雑草駆除


    にほんブログ村テーマ
    園芸・ガーデニング



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • 我が家の無駄に広い汚庭は、ちょっ放っておくと、とんでもないことになります。植物が育つのが(雑草限定)異常に早いような気がするのです。しばらくは、除草剤をまいて、しのごうと思っていますが、それでもなかなか大変です。今回は、夫が休みの時に除草剤をまきました。... 続きを読む

    暑いので、早朝に


    うだるような暑さの今日このごろ、せめて早朝の涼しい時に除草剤をまこうと早起きしました。

    まだ、5時半だというのに暑い、、、

    それでも、日差しが強くなる前にとしっかり朝食と水分を摂って、6時には外に出ました。

    我が家の夫は、早朝にランニングをしています。

    ですので、この時は、まだ戻っていませんでした。

    1か月半ほど前に除草剤を散布しました。

    一旦は、一通り枯れていましたが、もう、こんな惨状です。

    汚庭16

    この庭の草刈りをしたときの時事です。→我が家の汚庭公開します。まるでゴミ屋敷、荒れ果てた庭から出てきたものにあきれました。

    その後、何度か除草剤を散布しました。

    除草剤をまいても今の季節では2か月ももちません。こんな風にすぐに雑草で覆われてしまいます。

    そして、お隣の施設の笹のような木が我が家のフェンスを越えて覆いかぶさるように生えています。
    汚庭18

    これは、邪魔になるところは切ってもいいという許可を頂いているのですが、なにぶん我が家の庭でも持て余しているので、お隣の木を切るなどというところまではなかなか至りません。

    そのうちに、伐って頂けないか交渉しようと思っていますが、、、そのうちそのうちって思いながら、何年も経っています。(-_-;)

    除草剤を散布していたら


    できる事だけをしようと、除草剤を散布していました。

    半分ほど終わったころに、ランニングから戻った夫が着替えて、手伝いに来てくれました。(夫は、よく虫にさされると物凄く腫れて皮膚科通いになるので、重装備です)

    そして、隣の笹で通れなくなったところをハサミで切ってくれました。

    汚庭17

    小さいハサミで、少しだけですが、、、通れるくらいにはなりました。

    『パパが、何も言わずに手伝ってくれるなんて、、、』

    今までは、こちらから重い重いお尻を叩いて、やっと動いてくれていたのですが、今回は、何も言わずに手伝ってくれるなんて、、、夫がちょっと変わってくれている?(嬉涙)

    「手伝ってくれるの?ありがとう」って満面の笑みで言いました。

    そして、残りを手分けしようと思い、「じゃあ、パパは駐車場の所の隙間と、玄関の方をお願い」と言いました。

    すると、、、自分の担当だと思っているところが終わったら、さっさとお風呂へ行ってしまいました。

    やめるの早っ。

    まだ、やりたい事があるんですけどー


    剪定


    以前、丸刈りにしていたあじさいがすでに私の身長を超えている。

    汚庭19

    成長早すぎなのでは?

    汚庭20

    今回は、3本だけまた丸刈りに剪定をしました。

    半分ほどまで切り戻し。

    枯れてから、ゴミ袋に入れようと思います。
    汚庭21

    気付いた時には遅かった


    その頃には10時を回っていたと思います。だんだん日差しが強くなり、、、今日は36℃まで気温が上がるって言っていたよねと思った時には、動悸がしていました。

    立ち眩みやめまいも。

    『頭痛い、、、』

    これって、もしかして、、熱中症?

    危ないって思って、とりあえず、家の中へ入り、水分補給。

    娘がインフルエンザの時に買ったスポーツドリンクがまだあったので、それを飲みました。

    汗で気持ち悪かったのですが、頭痛と動悸がするので、そのまま横になっていました。

    夫は、すでに出かけているもようです。

    何度か水分を補給しながら様子を見ました。

    数時間経って、少し落ち着いたのでシャワーを浴びて、また横になっていました。

    熱中症って、こんなに簡単になるのだと思いました。

    おかしいなって思った時には結構進行しているもののようです。

    気をつけなくては。。。

    そのまま水分を摂りながら、ゴロゴロと過ごしていたので、しばらく頭痛はしていたのですが、大事には至りませんでした。

    そこへ、夫帰宅。

    朝は、パパありがとうって思っていたのに、、、

    何となくイラっとしました。


    いえ、、別に夫は悪くないんですけどね。(-_-;)



    私にはハードル高すぎですが、ナチュラルガーデンに憧れていました。素敵なお庭がたくさんあって、見ているだけで楽しいです。
      ↓
    にほんブログ村テーマ
    ナチュラルガーデン


      
    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    にほんブログ村テーマ
    我が家の旦那様


    にほんブログ村テーマ
    草刈り 雑草駆除


    にほんブログ村テーマ
    ステキな庭造り♪


    にほんブログ村テーマ
    園芸・ガーデニング


    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   

    ブログ村 片付け・収納(個人)   

    ブログ村 シンプルライフ

    人気ブログランキングへ
  • 昨年の10月位に、汚庭と化した我が家の庭を、家族総出?で草刈りをして、一層しました。その時に、今後手入れが大変だと思われる大木化したコニファーも思い切って切ってしまおうと思い、知り合いの方に見積もりをお願いしていましたが、なしのつぶてだったので、再びさりげなく聞いてみました。ところが、庭園業をされているその方も色々な事情でしばらくは我が家どころではなさそうなのです。防草シートも一緒に見積もりをお願い... 続きを読む
    大元の汚庭の画像です
    庭2

    この庭の中から出てくる出てくるゴミの山には本当に参りました。、、、遠い目

    旦那さんに草刈りをしてもらい、、、
    庭5

    この状態になりました。
    汚庭14

    その後、除草剤をまいて、ほとんど枯れていたのですが、春の訪れとともに、だんだん雑草がのびてきていました。

    ビックリ仰天の汚庭に関する記事です。
      ↓
    我が家の汚庭公開します。まるでゴミ屋敷、荒れ果てた庭から出てきたものにあきれました。

    汚庭公開のその後。夫がイライラ、やはりゴミ出しが大変なんです。

    汚庭公開のその後、パート2。娘に見栄を張る夫、娘の前ではもう止めるとは言えないようで。

    現在の裏庭


    現在の裏庭の状態です。
    除草剤3

    近づくと
    汚庭15

    春の訪れを感じる新芽(雑草)がたくさんです。

    すでに十数センチあります。深いところは30センチほどの雑草地帯も、、、

    この庭、、、家庭菜園をするためには、新しい土を入れないといけない位、石や土器のような破片がたくさんあります。

    義母が家庭菜園をしたいと言っていたので、この家を建て替えた時に、ホームセンターで土を買い、一部を畑にしていましたが、今となってはその土も流れてしまっています。

    素人が耕せないほどにガチガチです。

    それでもいずれ、私も趣味で家庭菜園をすることがあるのかもしれないと(おそらくないとは思いますが)、できるだけ除草剤を使いたくはなかったのですが、前回、畑にも使えるという除草剤を買ってきて散布しました。

    この状態で、草取りは私には無理なので、今回も除草剤を使う事にします。

    ラウンドアップは高いので、ホームセンターおすすめのこちらにしました。
    除草剤

    我が家の裏庭は結構な広さなので、これを3個買いました。

    一応、成分は自然物に分解されると書いてあります。

    除草剤2


    防草シートを敷きたいのですが、木を伐りりたいと思っているので、その後の方がいいと、夫婦で話しあって決めていました。

    伐りたいのはこちらの木
    草刈り5
    コニファーで6メートルくらいあると思います。

    しかし、先ほどにも書いたように、知り合いの業者の方も色々あられるようで、予定が狂ってしまいました。

    木のみ伐ってもらうのか、防草シートまでお願いするかは見積もりをみて決めようと思っています。

    しばらくは、見に来ていただくこともできそうにないので、他の業者さんを探すか、(知人に頼めば格安でと言う話でした)しばらく待つかなのですが、旦那さんは、「他の業者さんに頼むとなると結構な金額になるだろうから、しばらくは除草剤を散布しながら待った方がいい」と言っています。

    言っていますが、自分から動いてくれる気配はなく、頼んでもいつになるかわからないので、今回は私が除草剤を買ってきて散布する事にしました。(♯`∧´)

    「今度今度って何時なのよー」っていう事になるので。。。

    そんな風に思った時の記事です→『捨てるだけ』食器棚編、4回目。夫にものを捨ててもらうのは、ケンカにならないように何度でも。

    2~3週間できいてくると思いますが、、、

    たかだか除草剤散布に2時間ほどかかってしまいました。(裏庭だけでなく、表も、家の周りも散布しました)

    疲れた。。。

    真夏はもっと大変そうです。涙

    汚庭に戻らないためには、しばらくはこれを繰り返すしかなさそうです。(T_T)


    二度と大変な草刈りはしたくない。もう、ジャングルに戻るのはいやだー。by心の声


    雑草に悩んでいらっしゃる方は、こちらが参考になりますよ。
      ↓
    ブログ村テーマ
    草刈り 雑草駆除



    本当は、真似したい素敵なお庭がたくさんです。
      ↓
    ブログ村テーマ
    ステキな庭造り♪



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    にほんブログ村テーマ
    スッキリさせた場所・もの


    ブログ村テーマ
    園芸・ガーデニング


    ブログ村テーマ
    ナチュラルガーデン



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 50代の生き方
  • 先日、草刈りをした汚庭の草を、ゴミ袋に入れる作業をしました。途中で、旦那さんがイライラしだして、「今日はもう止める」と言い出したので、中途半端なところで一旦終了となっていました。今回は、上の娘ちゃんが、家にいたので一緒に手伝ってもらう事になり、3人で作業をしました。... 続きを読む

    前回までのお話し


    汚庭の草を刈って、手入れを楽にしようと、旦那さんと一緒に頑張っています。

    これまでの記事です
      ↓
    我が家の汚庭公開します。まるでゴミ屋敷、荒れ果てた庭から出てきたものにあきれました。

    汚庭公開のその後。夫がイライラ、やはりゴミ出しが大変なんです。

    今回は、娘もお手伝い


    今回は、娘ちゃんが、お手伝いをしてくれる事になりました。
    草刈り

    心なしか、旦那さんも嬉しそうで、「とげがあるから気を付けなさい」などと指導をしていました。(前回は、とげが刺さって、もう止めると言い出してしまいました)

    今後防草シートを敷く予定なので、できるだけ庭の中心に植えていた物(義母が)は旦那さんが撤去しました。
    草刈り2
    かわいそうだけど、私たちでは今後の手入れができないと判断しました。

    スコップで細かくして、土を落として捨てました。
    草刈り3

    前回は、3分の2ほど終わったと思っていましたが、今回も前回と同じ位のゴミの量となりました。45Lのゴミ袋14個分です。
    草刈り6

    娘の前では頼れる父親でいたいのです


    通常の旦那さんなら、区切りのいいここまでで止めると言い出すはずですが、今日は違います。娘ちゃんが、見ています。

    「除草剤まくんだろう?」などと自分から言い出しました。ビックリです。毎回、いやいや手伝ってくれているのに、、、

    旦那さんも娘ちゃんには見栄を張りたいのですね。

    私も人の事は言えませんが、、、→家族にも見栄をはる?我が家の家族は誰も私がグータラだとは思っていません。その理由とは?

    草刈り4

    一通り、除草剤をまいて終了です。

    除草剤は、出来るだけまきたくなかったのですが、手に負えないのでこの際仕方がないと判断しました。一応畑にもまけるものを選びました。

    ビフォーアフター


    ビフォー
    汚庭14

    アフター
    草刈り7

    画像で見るとほとんど変わりません。(汗)

    更なる課題


    草が枯れたら、防草シートを敷こうと思っていましたが、コニファー(木)をどうするかという話になりました。
    草刈り5

    このコニファーは、とても成長が早く、15年前には150センチほどだったのが、今では6メートルほどになっています。もう大木です。

    今後、どこまで大きくなるのか、、、やはり年をとっていくほどに持て余すのは目に見えています。

    これを伐って細かくして捨てる事は、私たちではできそうにありません。

    業者に頼むべきか、、、見積もりを取って考えようと思います。



    憧れのお庭がたくさんです
      ↓
    ブログ村テーマ
    ステキな庭造り♪



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    ブログ村テーマ
    草刈り 雑草駆除


    ブログ村テーマ
    園芸・ガーデニング


    ブログ村テーマ
    ナチュラルガーデン



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 50代の生き方
  • 先日、汚庭の草刈りをしました。その荒れ果てた庭から出てきたものを捨てるのも大変だったのですが、草刈りをして、その刈った草を捨てるのも、これまた大変です。直後は、蜂や色々な虫が飛んでいたり、草の量も多いので、枯れるのを待って、ゴミ袋に入れる事にしました。今回も旦那さんの力を借りる事にしましたが、果たしてうまく進める事ができるのでしょうか。... 続きを読む

    前回のお話し


    前回は、旦那さんに草刈りをしてもらい、その草の中から出てきたものをゴミ袋に入れて捨てました。

    前回のお話はこちら→我が家の汚庭公開します。まるでゴミ屋敷、荒れ果てた庭から出てきたものにあきれました。

    前回のゴミはこちら
    庭11

    旦那さんが、義母に「二度と庭に色々なものを置くな」ときつく言ったので、これらを捨てる事には、義母は特に何も言っていないようです。(このゴミは全て義母が庭に置いていた物です)

    我が家のゴミだけでゴミの集積場がいっぱいになりそうなので、数回(数日)に分けて捨てました。

    まだ、ビールケースと植木鉢は手つかずです。(どうやって捨てようか思案中)

    枯れた草をゴミ袋へ


    今回は、枯れた草をゴミ袋へ入れようと思います。

    もう、草が生えてきています。
    汚庭11

    前回刈った草が枯れてきました
    汚庭12

    汚庭13

    これらを指定可燃物ゴミ袋に入れていきます。

    今回も旦那さんに手伝ってもらいました。
    汚庭3

    前回刈った草は、まるで木のように太くなっているものもあります。木の枝も少し切ったので、細かく裁断しながらゴミ袋に入れるので、面倒な作業です。

    木の枝や、太く育った雑草の茎が袋を突き破ります
    汚庭8

    そして、旦那さんは山椒の枝のとげが刺さってイライラ。

    草刈りのついでに、伸びきった枝を多少剪定していました。
    汚庭5
    その枝をゴミ袋に入れている時にとげが刺さったようです。

    「もう、今日はこれでやめる」と言い出してしまいました。

    私としては、枯れた草を全部ゴミ袋に入れたかったのですが、ここで旦那さんの機嫌を損ねて「もう手伝わない」と言われたら私だけでは、今後の作業はとても無理だと思いました。

    「除草シートを敷くまで、ちゃんと手伝ってね」と念を押して今日の作業はこれで終了。

    それでも45Lゴミ袋13袋分あります。
    汚庭9

    またまた、数回に分けてゴミ出しをしないといけないようです。

    ビフォーアフター


    ビフォー
    汚庭11

    アフター
    汚庭14

    結構頑張ったのに、画像ではほとんど変わっていないように見えます。(涙)

    実際は、3分の2程袋に入れたと思います。

    旦那さんの都合がつく時をみて、残りの枯草や木の枝をゴミ袋に入れようと思います。

    そして、その後除草剤を散布することになると思います。

    今回はここまでです。


    こんな庭にしたいのですが、、、
      ↓
    ブログ村テーマ
    ステキな庭造り♪



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    ブログ村テーマ
    草刈り 雑草駆除


    ブログ村テーマ
    園芸・ガーデニング


    ブログ村テーマ
    ナチュラルガーデン



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 50代の生き方
  • 我が家の庭は、いつの間にか雑草がほとんどを占めてまるでジャングルのように荒れ果てていました。いつもだったら、コスモスが一面に咲いている(これも雑草ですが)のが、今年は、気候のせいか、セイタカアワダチソウなどの雑草がたくさん生えていて、奥に行くことも出来ません。義母は、あちこちに色々なものを植えていますが、草取りをしないので、何がどこに植えてあるのかさえも分からなくなっていました。草刈りをするといっ... 続きを読む

    夫のお尻をたたいて


    先日、私が外出先から帰ってきたら、義母の友人が我が家の草を取っていました。

    その時の記事です。→不法侵入とは言いませんが、、、外出から帰ったら、義母の友人が我が家の草取りをしていました。

    それが、とても嫌だったので、旦那さんにアルバイト代を払うから草を刈ってと頼みました。

    言ってもなかなか、重い腰をあげてくれない旦那さんですが、草刈り機を購入したことと、アルバイト代を払うと言った成果なのか、先日代休だったので早速草を刈ってくれました。

    草の中から出てきたものにビックリとイライラ


    それでは、ジャングル化した裏庭です
    庭2
    草がしげって、物置に近づくのも困難になっています。

    角度を変えて
    庭1

    早速旦那さん草刈り開始
    庭5
    虫が苦手で、刺されたら化膿して大事になるので、全身完全防備で臨みます。

    生い茂った草は2メートルを超えています。(汗)

    奥の方まで
    庭6

    そこで、問題発生。草刈り機の刃に草ではない物が当たり、チョコチョコ中断することに、、、

    草の中の至る所から出てきたものがあります。

    鉢盛の皿
    庭4

    鉢や発泡スチロールの箱、苗が入っていただろう容器やおけのようなもの、瓶ビールのケース
    庭8

    草の中にあって気づかなかったのですが、至る所に義母かちょっと置きをしていました。

    まるでゴミ屋敷のようです。

    しかも壊れたやかんと扇風機?
    庭9

    このやかんの一つは知っていましたが三つもあったなんて、、、

    ずいぶん前の事になりますが、私がまだ鉢にお花を植えていた時にじょうろで水やりをしている横で、義母はやかんで水やりをしていました。じょうろがあるのに、わざわざやかんで水をやる意味が分からないと思いつつ何も言わなかったのですが、二つも増えています。

    なぜ、やかんが増えているのか、、、普通ならやかんなどそう壊れるものではありません。

    やかんと言えばこんなこともありました→断捨離するのも一苦。嫁と姑のお話し

    義母は、やかんを火にかけ(IHですが)、すぐにどこかに行くので、取っ手が溶けたりして壊すのではないかと思います。よく友人と外で長話をしていて、私が気が付いて火を止める事があるのです。

    その使い道を作るためにじょうろ代わりにして捨てないのだろうと思いました。

    他のものも、捨てる事が出来ないので、ちょっと置きしているのだろうと思います。多くは物置の周りに置いてありました。植木鉢は至る所に置いてありました。

    どうしてすぐに捨てないのか、、、。

    旦那さんも作業が進まないのでイライラ。

    私も、あきれてしまいました。これではゴミ屋敷です。

    義母がたまたま、早朝から外出していたので、さっさとゴミ袋に入れました。後日もめるかもしれません。

    庭11

    45リットル可燃物ゴミ袋14個と不燃物ゴミ袋2個。

    陶器の植木鉢も多くを処分しようと思いましたが、ガラス、陶器用のごみ袋をきらしていたのでしばらくはこのままにしておきます。
    庭10

    ビフォーアフター


    それでは
    ビフォー
    庭

    アフター
    12庭


    かなりスッキリです。

    素敵はお庭はこちら↓

    ブログ村テーマ
    ステキな庭造り♪



    お隣のお宅も、今までさぞかし嫌な思いをされていたと思います。義母に何度もお隣にご迷惑だからと言っていましたが、改善できなかったので、今回の強制撤去となりました。

    今後は、刈った草が枯れたら、可燃物の袋に入れます。(我が町は、草は可燃物ゴミです)

    そして、畑用の除草剤を散布して、ある程度枯らして、草取りをして、防草シートを貼るつもりです。いつになるかはわかりませんが、、、


    とても参考になります↓

    ブログ村テーマ
    草刈り 雑草駆除


    普段走ったり、腹筋腕立て伏せなどの運動をしている旦那さんも、あちこちが痛いと言っていました。もちろん私も、立てない位に腰が痛い。

    トランポリンの筋肉痛がやっと少しやわらいで着ていたのに、、、→情けない、まさかの3日坊主。運動不足解消にと始めたトランポリンで起き上がれないほどになりました。

    これだけで軽く4時間。これからどんどん体力が衰えていくので、出来るだけ手入れがしやすいようにしていく必要があります。

    またまた義母ともめるかもしれませんが、ここは譲れないなあと思っています。

    今回は、ここまで。


    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    ブログ村テーマ
    園芸・ガーデニング


    ブログ村テーマ
    スッキリさせた場所・もの


    ブログ村テーマ
    ナチュラルガーデン



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 50代の生き方

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について