スポンサーリンク

  • 先日、久しぶりに図書館へ行ったら、ある本が目に留まりました。最近よく聞くようになった、「お金持ちの家はものが少ない」系の本です。パラパラとめくってみましたが、その本を借りる気にはなれず、元に戻しました。私は、絶賛断捨離中ですので、断捨離のモチベーションを上げるようなスピリチュアル系の本は嫌いではありません。(と言っても数冊しか読んだことはありません)ですが、この「お金持ちの家はものが少ない」という... 続きを読む

    お金持ちってどんな人?


    そもそも、お金持ちの定義がよくわかりません。

    「富裕層」って一体どういう人たちなのか?によると、

    保有する預貯金、株式、債券、投資信託などの金融資産の合計額から負債を差し引いた額を純金融資産と言い、その純金融資産が、

    富裕層で、1億~5億円

    超富裕層は、5億円以上だそうです。

    今まで出会ったお金持ちの方々


    例えば、私が今まで出会った、お金持ちの方々で、超富裕層だと思われる自宅を訪ねたことがある方を思い浮かべてみました。

    娘の習い事が同じだったお金持ちの方々

    娘はバレエ教室に通っていました。

    我が家のような庶民もいましたが、お金持ちと言われる方、、医者家の方や会社社長の方がとても多かったです。

    そういう方々は、幼稚園の頃から、運動系の習い事、学習系の塾、あとお作法教室などに通っている子供もいました。

    総合病院の跡取りという方の奥さんはいわゆるハイブランドバッグを数十個は持っていらっしゃったようですし(いつもバッグが違う)、車はベンツやBMWでした。

    総合病院

    親しく(娘が)している方は、病院をはじめ、幼稚園から医療系の学校まで、、別に介護付き老人ホーム6つ(私が知っているだけで)を経営、、親が理事長でそれぞれ兄弟で運営していらっしゃいました。

    そのお宅に何度かお邪魔したことがありますが、お手伝いさんがいらっしゃるので掃除は行き届いていますが、大きい家の応接間や床の間にはたくさんの壺や置き物があったり、、書庫があったり(ミニ図書館)、決してものが少なかったわけではありません。(応接間だけで3つ、続き和室もありました)

    ガレージには、数台の高級外車が駐車してあります。

    その娘のお友達のママは、超気さくな一見庶民、、な、お医者様。(笑)


    ある会社の社長さんのご自宅

    仕事で、ある会社の社長さんの自宅に行ったことがありますが、街中(まちなか)の大通りの側の大きな5階建てのビルが自宅兼奥様の事務所で、重々しい鉄の玄関の扉を解除され、事務所には、インターホンを通して、セキュリティ付エレベーターで5階の事務所へ上がって行きました。

    奥様が使っていらっしゃる事務所はほとんど趣味の部屋のような、半分くらいは温室になっていて、蘭などを置いていらっしゃいました。

    1階は駐車場。分厚い?電動シャッター付きで4台の車がありました。2~4階は自宅スペースで5階は事務所。ドアも全て鉄の扉でロックを解除してもらわないと入れないし、出られません。

    (帰りにタイミングがずれて、ロックを解除してある時に扉を開けられなかったので、どうしていいか分からずに、閉じ込められてしまいました。(笑))

    自宅には入りませんでしたが、奥様は、日常的に宝石を身に着けていらっしゃいますし、事務所の中は、決してものが少ないとは言えません。(インテリアとしての飾り物)

    その社長さんは、数社を経営されていて、本業以外にも不動産会社として全国にビルをいくつもお持ちで、その家賃収入は1か月で4000万円超えだそうです。

    年収レベルだと、全て合わせると税金対策をされていなければ、数億になるのではないかと思います。推定ですが、、、

    社長の趣味の一つはバイクを触る事で、本業の会社には大きなバイクが数台あります。


    幼なじみ
    私の幼なじみは代々続く、地元の資産家です。

    親戚には議員さんがたくさん。

    家は数千坪?の敷地に、古い、いかにも旧家という家でした。免許なしで車の練習ができるくらい。

    子供のころに、その友人の家でかくれんぼをするのが楽しくて、、、

    和室のふすまを開けたら和室、そしてまた和室というように5部屋くらい続き和室がある家でした。(使っていない部屋)

    そして、蔵が4つありました。

    蔵

    古い白壁土蔵の蔵です。まるで時代劇

    中に入った事はありませんが、色々な物が入っていたようです。

    小学生の頃、その友人だけ、ゲーム機やステレオを持っていましたし、グランドピアノもありました。(当時、我が家にやっと小さなレコードプレイヤーとカセットテープを買ってもらったのは、小学校高学年でした。中学生になった姉が何度もねだってやっと我が家にやって来ました)

    珍しいおもちゃがたくさんあるので行くたびにワクワクしていました。

    物は多かったと思います。

    地方のお金持ち?


    まだまだたくさんのお金持ちの方のお宅も見たことはありますが(あるイベントで、いろいろな会社の社長さんのお宅へ挨拶にお供したことがあります)、私が伺ったお金持ちのお宅は、物が少ないという方はいらっしゃいませんでした。

    今まで私が、ミニマリストのような、とても物が少ないお宅を実際に見たのは従妹の家だけです。従妹はお金持ちのようですが、大金持ちという事はないようです。

    関連記事です→私の周りにもミニマリストがいた。意識せずにミニマリストってすごい。

    私が知らないだけで、小さい家に少ない物で暮らす大金持ちも、物はほとんど持たずに身軽な大金持ちもいらっしゃると思います。(人は見かけだけではわからないので)

    ですが、それは一部の方ではないかと思うのです。

    多くのお金持ちの家がスッキリしているのは、器(家)が大きいので中にある物が少なく感じるし、専用の物の為の部屋があるし、お手伝いさんがいるので、スッキリしているのかも知れません。

    お金持ちの家はものが少ないって本が出るくらい多くの人が言われているようですが、私にはそのようなお金持ちは、ごく一部の方のように感じるのですが、、、

    どんな方々の事を言われているのだろう?一体誰が言い出したのだろう?と思うのです。

    日本を代表するような企業の、桁外れなお金持ち、例えばソフトバンクやユニクロ、、もしくはトヨタの社長のご自宅はものが少ないのか?見てみたいものです。(ネットでぐぐるととてつもない豪邸のようですが、、)

    私、個人的には、掃除が行き届いている家は、空気?というか、いい気を感じると思ったことがあります。

    家をきれいにすると運気が上がるような気もします。(トイレ掃除でも実際に運気が上がったような事を実感するような体験をしたこともあります)

    そういう、掃除をすると幸せや金運を引き寄せると、、スピリチュアル的に思う方が気分が上がるので好きです。

    でもこれは、きっと、気持ちが前向きになっているから。ではないかとも思うのです。実際のところよくわかりません。(笑)

    金銭的に困窮してくると家が荒んでくるという事を何度も目の当たりにしたことがありますし、実際、競売に出ている家の多くがゴミ屋敷だという事実もあります。

    荒んだ家

    これは、スピリチュアルな事ではなくて、金銭的に困ってくると、心にゆとりがなくなり、やる気もなくなったりするという悪循環に陥るからだと思うのです。

    私も、ズボラとは関係なく、本当に落ち込んだりすると、何もする気も起きないし、手につかない、、という事を経験した事もあります。

    気分とか気持ちって、おそらく、、、とても大切なものだと思います。

    それと、ものの量が多い少ないとは関連性が無いような気もするのですが、、、

    私は、ミニマリストさんのような生活が羨ましくて、とても好きですし、そのような方の生活を覗くとワクワクします。

    それは、私がズボラでたくさんの物を管理できないからで、物が少ない生活って単純に楽そうだなあって思うからです。だからものを減らしたいと思っています。

    ですが、、、お金持ちの家は物が少ないっていう事とは別の事のような気がしています。


    私が見てきたお金持ちは、地方在住のお金持ちだからなのでしょうか?

    本当のお金持ちって?どういうお金持ちなのでしょう?

    皆さんの周りのお金持ちは、物が少ない方が多いですか?



    これらの答えは、この中にあるのかもしれません。
      ↓
    にほんブログ村テーマ
    知ってる人だけ得する話



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    にほんブログ村テーマ
    幸せなお金持ち☆


    にほんブログ村テーマ
    引き寄せの法則


    にほんブログ村テーマ
    素敵な大人のシンプルライフ


    にほんブログ村テーマ
    * 50代を 素敵に生きる *


    にほんブログ村テーマ
    シニア世代の素敵な暮らし




    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • 気持ちよくお金を使おうと思いながら生活をしています。本当に好きな物や、ほしいもの、したい事を選ぶようにしよう、、、お金を払う事に重きを置かず、物を手に入れたことや、好きな事が出来た事を素直に喜べるようなお金の使い方をしようと思っています。なかなかこれが難しくて、つい、安いもの、お得なものに目が行きがちです。安くてもそれが好きならいいのですが、どうしても、『お値段の割には結構いい』というように、金額... 続きを読む

    大食い


    我が家は、みんな大食いなのです。

    旦那さんは、それなりに摂生をしながら、体重管理をしていますが、それでも普通の人以上に食べるのではないかと思っています。

    好きなものは焼肉、、、

    そしてビール

    最近残業が増えて、お疲れモードだったので、2人で焼肉を食べに行ってきました。

    娘ちゃん達には内緒です。(笑)いつも忙しくて予定が合わず、全員の予定を合わせるといつになるかわからないので、、、

    その焼肉の注文が、かなり多くてお店の方にほとんど毎回「お肉、十数人分ですが、大丈夫ですか?」と聞かれるほどです。(4人で行った時です)

    ですが、今回もこんな感じです。これ、9人前です。(汗)
    焼肉

    焼肉1

    今回も、聞かれました。「お肉、9人前になりますが、よろしいですか?」Σ(´Д`*)

    この後、旦那さんはビール4杯とホルモンとご飯の大盛を、

    私は、石焼ビビンバを追加注文しました。(笑)


    我が家では、この焼肉の時だけは、好きなものを好きなだけ注文します。

    値段だとか、このくらいにしとこうとか、いう事は一切考えずに、食べたいものを食べたいだけ注文するのです。

    幸い?年齢を重ねるごとに、お値段がいい、上カルビとか上ロースなどのピンク色のお肉はほんの少しだけで十分。赤いお肉の方が食べやすくなってきています。(笑)


    最近では、焼肉を食べに行く事も減ってきました。

    誕生会には必ず焼肉だったのですが(旦那さんの希望)、それも温泉に変わったり、、、

    関連記事です→子供かっ。「いいなあ」を連呼する夫の為に合同誕生会で温泉へ。誕生会の断捨離?

    ですがやはり、焼肉って美味しい。。。(>_<)

    そして幸せ。。。( *´艸`)

    好きなものでお腹がいっぱいになると、旦那さんへもお仕事頑張ってくれてありがとうと、素直に感謝できます。

    それに、、、こちらのお店の店員さんの何と教育?の行き届いたことか、、、素晴らしい位に、かゆいところに手が届くとはこのこと。

    常に、お客さんを見ていらっしゃって、タレが少なくなっていないか、網が汚れていないか、など常にお客さんを観察していらっしゃいます。

    しかも、20年この焼肉屋さんに通っていますが、20年間ずっと変わらない接客態度で、人が変わっても受け継がれているところも素晴らしい。

    美味しい物を好きなだけ食べられた喜びを感じて、気持ちよくお金を支払って帰ります。

    きっとこのお金の使い方は正解なのだろうと思いながら、お会計をしました。

    『これもたまにだからできるのだろうなあ』

    好きな事に気持ちよくお金を払う。お金が巡る、いい循環を作りたい。

    ものも同じです。気持ちを乗せて、人へものを送ります。気持ちが乗って入ってきたものは、ありがたく頂きます。

    こんなことでもいい循環を作りたいです。

    万が一、自分の家で使わないもの、食べないものを頂いたら次の行き先を探します。(今までは、ため込みがちだったので、ため込まないように注意します)

    関連記事です→出せば入るの法則?断捨離中の我が家にやってきたブランドバッグたち。

    高いか安いかのお金を基準にではなく、自分が好きな事や好きなものを基準に選ぶ。(無理のない範囲ですが、これが本当に難しいのです)

    まだまだ見習い中ですが、小さなことから少しずつ実行中です。



    色々な方の、引き寄せの考え方が読めるテーマです。
      ↓
    にほんブログ村テーマ
    引き寄せの法則



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    にほんブログ村テーマ
    お金を貯める方法


    にほんブログ村テーマ
    簡単♪上手に節約術


    にほんブログ村テーマ
    暮らしを楽しむ


    にほんブログ村テーマ
    ステキに暮らす♪



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   

    ブログ村 片付け・収納(個人)   

    ブログ村 50代の生き方

    人気ブログランキングへ
  • 私は、只今絶賛断捨離中です。それは、亀の歩みでありますが、少しずつ、少しずつ、入ってくるものより出す物を多くを心掛けているところです。そんな中、我が家は、義母が付き合い上手な事もあり、たくさんの頂き物をするのです。それは、野菜などだと、収穫の関係で同じものが重なる事もよくあって、我が家だけではとても食べきれない量だったりもするのです。... 続きを読む

    我が家の場合


    使わない物や食べきれないものは、要らないと断る事は、ミニマリストさん的には正解。

    断捨離中なら、もちろん断るべきだと思っている方も多いのだろうと思います。これも正解。


    ただ、我が家では、それはあり得ません。

    よく、旦那さんが、義母に

    「そんなにもらっても食べきれない物は、断れよ」と言っていますが、それには私も義母と一緒に反論。

    私は、「せっかく持って来て下さっている物を要らないって言えるわけないでしょう」って言っていました。

    義母は、「人が、せっかくくれるって言ってくださっている物は、例え腐らせても、ありがたくもらう」って言います。

    義母が捨てられない性格なのは、困りますが、人の好意はありがたく頂く、、その意見は私も同じです。

    これは、人それぞれなので、自分が思っているようにする方がいいと思います。

    不必要なものをもらうという事にストレスを感じる方もいらっしゃるでしょうし、、、


    今回は同じ日に筍を2軒のお宅から頂きました。(先週は、筍を3日連続で頂きましたが食べきりましたヨ(笑))

    一つは皮付きのまま頂いたので義母が下茹で(あく抜き)をして分けてくれました。もう一つは下茹でしてある物を頂きました。
    筍

    一気に下ごしらえをして今日明日で頂きます。

    筍1
    左上から時計回りに、煮物用、中華野菜炒め用、春巻き用、筍ご飯用です。

    足りない食材をこの後買いに行きます。

    好意は受け取る


    私は、例え断捨離中でも、好意は受け取るという事は、今後も続けようと思います。

    ただ、食べ物(野菜)などは、収穫時期が重なるので、一度に同じものを数件のお宅から頂くこともあり、以前から、よく腐らせてしまう事がありました。これは面倒がらずに、早めにおすそ分けをして回避しようと思います。

    関連記事です→冷凍庫の断捨離がなかなか進まない原因はこれ?物がおのずとやって来る。

    腐らないような物(食べ物以外)は、使わない物だったら、できるだけ嫁入り先を見つけて、喜んでもらって頂けるところを早めに見つける。それでも嫁ぎ先が見つからない時は、リサイクルショップもありだと思います。(これも色々な意見はあると思いますが、我が家ではこうしようと思っているだけです)

    数年前に、親しい間柄でも、その人を喜ばせようと買ったお菓子(以前好きだと言っていた)を「今は好きじゃないから他の人にあげて」と断られたことがあります。(姉です)

    それは、きっと正解。(姉は、ちょっとだけミニマリスト寄りのきれい好き)食べない物を持っている事が嫌なのでしょう。

    でも、遠慮のない間柄でも悲しい思いをしたのは事実です。

    その事があって、手土産には気を遣うようになりました。持って行くべきか、持って行かない方がいいのか?などと考えてしまうようになったのです。

    そして、断捨離をするようになってなおさら考えるようになりました。

    今の私の考えは、物は好意を表す一つの手段なので、相手が受け取る受け取らないは相手が決める事。

    そして、受け取らないという気持ちも断捨離を通して理解できるようになってきたので、例え断られても悲しくならないとも思っています。
    (それ以来、断られた事はありませんが)


    受け取らないもの


    そんな私でも受け取らないものがあります。

    好意が入っていない不要なもの

    例えば、ケーキについてくるスプーンやお弁当を買う時についてくる割りばしのような物は、できるだけ要りませんというようになりました。

    そして、、、不安。

    正しくは、不安をあおるようなもの。

    大好きなミニマリストさんが言われていることで、受け取るものは、物を少なくしたら、こんな風に良くなった。気分が上がって、それが運気アップにもつながった。などの言葉は、大好きなので受け取ります。

    ですが、捨てないと不幸になる。などの言葉は、受け取らない事にしました。

    私は、まだ見極める力はないので、まずは不安をあおる言葉は受け取らないようにしようと思います。(落ち込んだりするので、、)

    断る

    義母は受け取り上手


    私は、お金が大好きという事に決めました。

    お金が大好きですし、たくさん入ってきてほしいです。

    ですが、幸せはお金だけではないとも思っています。

    義母は、人の好意は全て受け取る人ですし、自分も出し惜しみしません。それは、お金も労力もです。

    私にも、たまに、、、友人との旅行積立が満期になった時などに、「お茶でも飲んでね」と1万円のお小遣いをくれたりします。積み立て満期金は12万円程なのに、そのうちの1万円です。

    その気持ちに、見返りを期待する気持ちなどこれっぽっちも入っていません。(見習いたいところの一つです)

    私は、そんな義母の好意を「せっかく積み立てしたのに、いいよ」と言っていました。それでも結局もらうのですが(-_-;)

    これからは、素直に「ありがとう」と受け取ろうと思っています。


    そんな義母はお金は持っていませんが、いつも「とっても幸せです」と言い切っています。

    貯金は全く持っていないのですが、今まで特に困る事がなくこれまでこれたことには、見えない何かを感じます。

    (時々通帳記帳などを頼まれたり、色々な引き落としの件で義母に質問されて、義母の通帳を見る事があります。遺族年金はそれなりにもらっていますが、全く残らないようです)


    私も受け取り上手になって、幸せも、、、そしてお金もどちらも手に入れたいと欲張りな事を思っています。( *´艸`)


    成りたい自分になりましょう
      ↓
    にほんブログ村テーマ
    思考は現実化する



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    にほんブログ村テーマ
    開運!笑顔!ハッピ~!!


    にほんブログ村テーマ
    引き寄せの法則


    にほんブログ村テーマ
    お金に関する思考学習


    にほんブログ村テーマ
    断捨離できないもの、残したいもの



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   

    ブログ村 片付け・収納(個人)   

    ブログ村 50代の生き方
  • 今日は、少しお金のことについて考えている事を書こうと思います。我が家では、今、とてつもなく大きなお金が必要な時期です。それは子供2人が大学生だからです。我が家では、色々あって、ちょっと計画通りに行かない事が数件重なったりして、お金の不安があるのも事実です。ですが、そんなお金に対しての考え方を少しずつ改善していこうと思っています。... 続きを読む

    ワクワクするようなお金の使い方


    先日、記事にしたブロガーさんにも触発されたこともありますが、お金を払う時に、不安などの負の感情を持って支払う事はやはり何か違う気がするのです。

    大好きなブロガーさんの事を書いた記事はこちら→おすすめブログのご紹介。不安な時に元気をもらっているブログ。みんなで上がって行きましょう。

    そのブログを読んで、うんうんとうなずきながら、私もそんな風になりたいと年甲斐もなくキュンキュンとしていますが、小さなことから、、、私にできる事からコツコツと自分が成りたい自分を目指そうと思います。

    お金の不安があると言っているのにワクワクする使い方という事を考える事は矛盾しているように思いますが、財布に食費として1万円入っている時に、その1万円で服を買うと言っているわけではありません。

    ワクワク

    例えば、1万円財布に入っていることを、1万円しかないと思うのか、後1万円もあると思うのかで気分が変わってきますし、どうせ物を買うのであれば、いやいやお金を払うより、買いたいものが買えたことに喜びを感じながら支払う事の方が幸せをもたらすのではないかという事は、安易に予想できます。

    お金は出すから入ってくる、貯め込むと流れなくなるなどという事をよく耳にしますが、それは、ただ思いつくままにドンドン使うという事でもないと思います。

    私は、まず気持ちよくお金を使う事が目標です。

    私は私の感覚で、こう在りたいなあと思う事を実践してみようと思いました。

    お金がたくさん巡ってくるように。

    まずは、お金を払う時にいやいや払うことを、、、負の感情で支払う事をできるだけしないようなお金の使い方をしようと思いました。

    買いたいものが買えたことを嬉しいと思えるような、買い物の仕方とお金の支払い方。

    自分も大切な人も喜ばすようなお金の使い方。

    できるだけ、安いからというだけの理由で選ばない習慣、、、(これが本当に難しいんです)

    それが本当に好きであったり、気に入っているものであれば安い物でもいいのです。

    ですが、私がよくしていることは、今日は300円のパン屋さんの食パンが食べたいなあと思っても、スーパーの100円の売り出しの食パンを買ってしまう事です。

    その100円の食パンが食べたかったら問題はありませんが、今日はパン屋さんの300円の食パンが食べたいなあと思ったのに、我慢して、100円の食パンを買うことをまずやめてみようと思います。

    3000円のバッグを買い替えるのに、いきなり30万円のバッグを買う事は勇気がいるし、今の私には気持ちよく支払えるとは思えません。気持ちよく支払えないという事は、それはまた違う。

    欲しいと思って、その金額を問題なく支払える時に、安いというだけで選ぶことを、少なくしていく事から始めてみようと思います。

    例えば、100均でもお気に入りはたくさんあるので、安い物を買わないという事ではありません。そこが難しいのですが、本当は他の店のものが欲しいのに、100均のもので我慢するという事はやめようと思います。

    ただ、100均でお気に入りや掘り出し物を見つける事は楽しいので、、、ホント難しいです。

    こちらは100均のお気に入りのものの記事です。→プチプラだけどお気に入りの白い食器、ニトリのお皿と思わず衝動買いしたダイソーのマグカップ。


    丁度、娘ちゃんが明日はトーストを食べたいと言ったので、「〇〇ベーカリーの食パンを買いに行こうか」とお気に入りのパン屋さんへ行く事にしました。

    残念ながら、夕方だったのもあり、食パンは売り切れ。

    代わりに購入したパンはこちらです。(一部ですが)

    パン

    (娘ちゃんはチョコレート系のパンが大好きです。私も好きです)

    それでも、美味しそうなパンが買えて満足です。

    いつもでは無いにしても(遠いし)、気持ちよく支払いができた満足感と、娘ちゃんも喜んでくれ、ささやかな幸せを感じた気持ちを大切にしたいと思いました。ちょっと大袈裟ですが。

    明日にでも、もう一度食パンを買いに行こうと思います。


    小さなことからコツコツと、買えた、うれしい、楽しい、幸せを増やしていけたらいいなあ。



    ここにあるのは、不安ではなく幸せだと信じています
      ↓
    にほんブログ村テーマ
    引き寄せの法則



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    にほんブログ村テーマ
    素敵な大人のシンプルライフ


    にほんブログ村テーマ
    貯金、貯蓄、家計、お金に関すること


    にほんブログ村テーマ
    楽しく&幸せに暮らそ!


    にほんブログ村テーマ
    生き方、人生訓、成功哲学



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   

    ブログ村 片付け・収納(個人)   

    ブログ村 50代の生き方
  • ずっと、密かに実りの財布を準備しようと思っていました。今使っている財布の横の部分が痛んできていて、買い替えたかったのです。娘ちゃんが、今春財布を買った時に色々と調べていたら、秋は実りの財布といって、秋財布も金運アップにはいいらしい。我が家には、多大な住宅ローンがのこっており、秋財布は、借金がある人や最近金運がないと感じている人に特にいいらしいのです。そうでない人も9/23は天赦日(てんしゃにち)と一粒... 続きを読む

    春財布と秋財布


    春財布と秋財布どちらがいいの?

    調べれば調べるほど迷うところですが、どうせだったら、まだ試したことのない秋財布にしてみようと思いました。

    娘の入学祝いに財布を購入した時に少し調べてみました→春財布は金運をアップするのか。財布の断捨離

    その時見たサイトに、年に数回しかない、財布を使い始めるのにいい日が9月にあると記憶していましたので、前からいいなと思っていた財布をネットで購入しました。

    そこまでこだわらなくても、とも思いますが、どうせ買い替えるのであれば、縁起がいいほうがいいと思い、密かに秋になるのを待っていました。

    そこで、どのサイトだったのかもう一度見て見ようと思い、検索。

    この方の記事だったかは覚えていませんが、同じような内容でした。→財布の使い始め2016年!最適日なのは?今年2つ!

    このサイトを見ていて気付いたのですが、購入は9/8以降でもっともよさそうな日は9/11のようです。

    まさかのフライングですが、購入してしまったものはしょうがありません。(涙)

    使い始める日が大切で、9/23は天赦日(てんしゃにち)と一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち)が重なる日なので、9/23に使い始める事にします。それまで寝かしておけばいいようです。

    天赦日とは文字通り、天が赦(ゆる)すという意味で、百神が天に昇り、天が万物の罪をゆるしてくれるという事から何をやっても良い日、最上の大吉日です。

    一粒万倍日とは、一粒の籾が万倍にも実る稲穂になるという吉日です。

    購入した財布


    財布の寿命は3年と聞きます。

    ブランド財布などは、しっかりとした作りで3年以上もつと思いますが、5~10万円近くするものを3年ごとに買い替えるのは、私には、勇気がいります。(いまだに何個か断捨離できずに取っています)

    そこで、お手頃価格で高品質、シンプルな牛革(栃木レザー)の財布を購入
    金運財布

    金運財布1

    色はキャメルです。
    金運財布2

    小銭入れは2つに分かれていて、そこにもファスナーがついています。
    金運財布3

    まだ使ってはいませんが、なかなか上質のレザーを使ってあり、安心の日本製で、ファスナーの開閉もスムーズです。これはお気に入りになりそうです。

    色々調べてレビューも良かったので、こちらのショップで購入しました。→bristle grass

    お値段は(税込 9,936 円) 送料別です。

    金運アップの財布は、材質や色も大切なようです。

    牛は豊かさの象徴でもあり、神聖な動物とされていたことから、お金を貯める効果があるといわれていて、茶色は土の気を育てて金運を生むそうなので、私は、茶色に近い牛革のキャメルを選びました。ヌメ革のような質感です。

    財布は、最初に入れる金額を記憶するそうです。使う前に多くのお金を入れて、寝かしておくといいということもよく聞きます。

    そんなに多くのお金は、準備できないと思いますが、やってみようかな。。。

    風水を信じるというより財布やお金を大切に扱う為にもお金に対する意識改革の為にもやってみる価値はあると思うのです。

    金運が良くなると思いながら生活する方が、テンションもアップします。

    お金が好きだと言う事にしました。→「お金の悪口は言わない」また同じ言葉が出てきた。今日から「お金大好き」と言う事に決めました。

    心機一転、痛んできた財布を替えて、お金ともきちんと向き合ってみようと思います。



    今日のおすすめトラコミュはこちらです
      ↓  ↓
    ブログ村テーマ
    風水で金運を上げる方法


    ブログ村テーマ
    お金を貯める方法


    ブログ村テーマ
    自分らしく気まま生活!


    ブログ村テーマ
    貯金、貯蓄、家計、お金に関すること



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 50代の生き方
  • 毎日、トイレの掃除を頑張っています。トイレの神様に居心地よくいらっしゃって欲しいからです。断捨離を頑張っています。ものに囲まれて、スッキリしない今の状況を打破したいからです。今までは、『最近、運気下がっているよね』そう思っていました。... 続きを読む

    すごく風水を信じているわけではないのですが


    家をキレイにすると運気が上がる。

    トイレをキレイにすると美人になる。可愛い子供が生まれる。お金持ちになる。

    風水でよく言われていることです。

    私はこれまで、物凄く信じて、本を買って勉強する、、、などという事はありませんでしたが、信じていないことはありません。それらを信じさせるような事を、何度か目の当たりにしたことがあるからです。

    関連記事はこちら→家を片付けると金運がアップする

    こちらもどうぞ→汚部屋やゴミ屋敷は金運も逃げていくというのは本当です。

    それなのに、忙しさを理由に実行できていなかったのです。

    忙しいは、関係なかった


    仕事をしている時は、睡眠時間は3~4時間。休日は、買い物や作り置きの食事の準備をしなければならないから、片付ける時間がない。

    そんな風に思っていました。

    ところが仕事を辞めて、1年ほどは、全く片付けようとはしませんでした。忙しいは言い訳で、家が片付かない本当の理由は、単に私がぐうたらだったからです。

    片付けようと思うだけで、面倒臭くなります。

    問題は、私自身にあったのです。

    このままではいけないと思って、断捨離を実行することにしました。

    最近変わったような気がする


    実際には、断捨離をしながら、家のあちこちを片付けているのですが、特に力を入れているのがトイレ掃除です。

    関連記事はこちら↓

    トイレをピカピカに掃除。 トイレの神様はいらっしゃると思います。その理由とは

    グータラ主婦でも簡単に隅々までトイレ掃除ができる空中収納とは?

    トイレタンクの水あかをピカピカに掃除、使用したものとは?

    掃除写真

    トイレ掃除を頑張っているのは、特に金運をよくしたかったからです。(風水をそれほど信じているわけではないと言いながら、何かに頼りたかったりするのです)

    トイレ掃除も断捨離も精神衛生上はこの上なくいいことです。どちらもすると気分が晴れます。

    そして、何となくですが、最近自分が変わってきているように感じていました。

    たまに買う宝くじで確かめてみた


    年に1回くらい宝くじを買う事があります。

    どれを買うという事は決めていませんが、ショッピングセンターなどに行ったついでに購入することがあります。

    先日ショッピングセンターへ買い物に行く用事があったので、以前に購入していた宝くじを持参。調べてもらう事にしました。

    すると、、、なんと4300円の当たりでした。

    3000円の投資なので1300円のプラスです。たかだか1300円と思われるでしょうが、これは運があがったか確かめる為に買ってみようと思ったものです。しかも300円以上は初めての当選です。

    宝くじイメージ


    もしかして、本当に、トイレの神様は、我が家にいらっしゃってくださったのでしょうか。??

    まあ、偶然かもしれませんが、確実にモチベーションはアップしました。このまま運気アップしていけばいいんですけど(^∇^)

    これからもトイレ掃除と断捨離は続けて行こうと思います。


    今日のおすすめのトラコミュはこちら
      ↓  ↓
    トラコミュ
    掃除&片付け
      
    トラコミュ
    すっきり暮らす
      
    トラコミュ
    トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 シンプルライフ
  • 予定外の出費があった時、銀行口座から預金を引き出すとしたら、いくら引き出しますか?先日、女子力の高い、いや主婦力の高いステキな奥さん(私が勝手に思っている)とお話をした時の事です。... 続きを読む

    少し足りないくらいで丁度いい


    この奥さんは、ずっと専業主婦です。ご主人は、公務員です。子供3人を大学へ(内2人は遠方でそれぞれ1人暮らし)やられています。今は2人は自立されています。

    全て生活費からの預金でやり繰りされたそうです。(我が家は、共働きは長かったのですが、大学資金は奨学金のお世話になっています)

    一見、節約されているようには見えませんが、かなりしっかり家計を管理されていました。

    例えば、23,000円の急な出費があるとします。手元に現金が10,000円あります。その10,000円は、今週の生活費です。

    こういう場合、銀行でいくら引き出すか。

    私は、迷わず「30,000円引き出します」と答えました。『もしかしたら、50,000円位ついでに引き出すかも』とも思いました。(私は何度も銀行にいくのが面倒くさいのでついでに当面の生活費を引き出そうとするでしょう)

    この素敵な奥さんは、20,000円引き出すそうです。3,000円は手元の生活費から出し、残りで何とか生活するようにするそうです。

    10,000円で生活するところ7,000円で生活するのはそう難しくはないと言われていした。足りないかなと思うくらいで生活をするようにしているそうです。

    通帳


    収入を増やすより支出を減らす


    働こうかとは思った事はないのかと聞いてみました。

    すると、「パートにでて、7~8万円を稼いで、バタバタと自分に余裕がなくなるよりも、専業主婦で7~8万円の節約をする方を選ぶ」と言われました。

    やっていらっしゃる事は、

    1. 1週間ごとに10000円財布に入れ、それで食費と日用品を賄う。
    2. 残ったらそのお金を別の財布に入れ、また1週間を10000円で過ごす。
    3. 残ったお金がまとまったら、別口座に入れて急な出費に備える。
    4. 買い物はメモをして出かける。
    5. 家計簿はつけていない。
    6. 手元に余分な現金は持たない。

    くらいだそうです。まるで主婦雑誌に出てきそうな生活の仕方だなと感心してしまいまいした。さすがステキな奥さんです。

    もっと掘り下げるといろいろありそうですが、あまりしつこく聞けなかったので。

    以前、いつも豪遊していた上司が、お金を貯めたかったら、収入を増やすより支出を見直すことが最優先だと言っていました。その上司は、収入はかなりあったようでしたが、かなりの借金もあるようでした。

    お金の管理は在庫管理と似ている


    私は、在庫は多めに持つ方です。足りなくなる前に準備しとかないと不安です。

    在庫に関する記事はこちら→片付けられない女は、在庫を持たないと不安なのです

    お金もまとめて引き出します。足りなさそうになるとさらに多めに引き出します。結果、貯まるはずはありません。

    この多めに物を持つ。多めにお金を引き出す。という考えは似ていると思いました。

    在庫が管理できていない私は、お金も管理できていません。

    お金を貯められる人は、少し足りないくらいでやり繰りしながら生活しているようです。
  • 以前、何かの本で、トイレをきれいに掃除をして、換気が悪いところにはマイナスイオンの空気清浄器を置くと金運が良くなるというのを見て、トイレに空気清浄器を置いていました。... 続きを読む

    トイレにマイナスイオンは効果があるのか?


    キチンと検証したわけではありませんが、結論から言うと効果があると思います。

    我が家のトイレは一応窓があり、換気が悪いとは言えませんが、プラズマクラスターを置いていました。思い返せばその頃は、金運が良かったような(過去形です)気がします。

    私は、営業の仕事をしていたので、その頃は成績もそれなりに良かったと思います。成績は直接お給料に反映されます。
    それに何かと、臨時収入が入っていました。

    中の交換ユニット?が寿命で交換しないといけなくなって、取り寄せに何日か掛かると言われました。お店まで取りに行くのが面倒だったので、そのうちにインターネットで注文しようと思いながら、そのままになっていました。今は置いていません。

    それから、すでに十年位経っていますが、今は金運は悪いです。私も色々あって、今は仕事していませんが、もう少ししたら、また働かないとかなりきびしいと思っています。なにしろ大学生2人もいますから。

    今思い返せば、それなりに金運が良かったのは、トイレの神様のおかげ?だったのかもしれないと思うのです。

    トイレをピカピカに掃除してみる


    今できることをしてみようと思い、いつも以上にトイレをピカピカに掃除してみました。

    いつも洗剤とブラシで洗っていましたが、よく覗いてみると水が出てくるフチのところが、黒く(カビ?)なっていました。水垢と混じってこすっても取れない。

    今回は、塩素系洗剤に頼ることにしました。

    インターネットで何かいい洗剤を買おうかと思いましたが、今は、断捨離中ということもあり、何より思い立ったらすぐに掃除をしたかったので、家にあるドメストを使いました。

    一度目はそのままフチにかけて、15分くらいで流す。つぎにトイレットペーパーを回して敷き詰めその上からドメストをかけて、15分くらいして流す。
    結構きれいになりましたが、本当にきれいになるまでにはもう数回繰り返すことになりそうです。

    (写真取るの忘れていました)

    念のために、危険なので酸性洗剤は1週間以上は使いません。クエン酸もです。

    塩素系洗剤は環境にも優しくないらしいのでできるだけ使わないようにしていきたいと思っているのですが、すぐに黒ずみがきれいになるので、カビが発生した時はお世話になってしまいます。

    カビを発生させないような生活をしないといけませんね。

    便器もおそうじシートで隅々まで拭きあげます。タンクの裏や、ホースや壁はハンディワイパーのロングで掃除。

    私は便利なものは使う主義です。以前は、はいつくばってトイレの裏を掃除していましたが、ハンディワイパーを使うようになって、細かいところもこまめに掃除するようになりました。

    トイレ 全体

    タンクの裏や
    トイレタンク 1

    ホースの部分とその奥
    トイレ ホース

    こんなところは手が届かなかったりするので、あまり掃除していませんでした。
    グータラさんですから、手の届く範囲しか拭きません。隅々はたまに拭く程度でした。

    お掃除だけで金運アップ?


    マイナスイオンの空気清浄機はもうしばらく購入を見合わせようと思います。

    いずれ欲しいとは思っていますが、窓があるので換気はできますし、今はできるだけ買わない暮らしを実践しているので、お掃除を頑張って、トイレの神様に来ていただきたいなと思っています。
  • 競売(ケイバイ)物件というのをご存じですか?様々な理由で住宅ローンやお金を借りて返せなくなったら強制的に家が売りに出されてしまう制度です。私は以前仕事で、競売物件を見る機会が多くありました。... 続きを読む
    もちろん、全てではありませんが、多くの家が荒れていました。ゴミ屋敷といえる状態が半数だったのです。庭にもゴミが散乱しているような。

    壁に穴があいていたり、ガラスが割れていることもありました。

    お金 管理

    お金が無いから、家が荒れるのか、家が荒れるからお金が無くなるのか。どちらが先かはわかりませんが、お金の管理ができない人は、家も片付けられない人が多いという事は事実のようです。

    何度も言いますが、全てではありません。突発的な事情で、お金が返せなくなることもありますから。

    私は、風水を信じているわけではありませんが、長い歴史の中から統計学的に生まれたものには、科学では説明できないものがあるという事は絶対にあると思っています。

    例えば、風邪をひいたら、生姜湯を飲むといいなど。生姜が体を温めるという事が科学的に証明されようとしているのは最近の話です。

    昔の人は、体験から学んで実践してきたのでしょう。風水なども体験に基づいたものが伝えられてきたのかも知れません。

    お金はきれいなところが好き、きれいなところに集まっていく

    我が家も汚部屋化しているところもありますし、裏庭なんてひどい状態です。私もお金の管理はあまりできていません。

    競売物件を見るたびに他人ごととは思えない、なんとも言えないような感情になっていました。

    家を片付けて、金運を呼び込めるのか。

    時間がかかりそうですが、自分で体験してみようと思います。
  • 娘の大学入学が決まり、前から約束していた財布を買いに行きました。デパートやショップを何軒かまわり、そこであちこちの店員さんが春財布は縁起がいいというような事を言われました。... 続きを読む
    私も春財布(張る財布)の事は、何となく何かで読んだりして知っていましたが、娘だし、学生だしあまり気にしていませんでした。

    それでも金運は悪いよりは、いいほうがいいので、ランチをしながら財布についてインターネットで検索してみました。

    春財布と言うのは12/20くらいから3/3くらいまでに購入するらしいのです。
    (過ぎてるし)

    気を取り直して、長財布がいい。

    色は、茶色、黄土色、ゴールド、黒、ピンク(女の子)、白がいい。風水で金運アップの鮮やかな黄色は、お金が入る反面出ていくらしい。

    あと、財布は少なくとも3年で買い替えないと運気が下がっていくようです。
    ブランド財布は高いので、買い替えをためらってしまいます・・・。

    あと100万円の札束を入れて、寝かしておく、というのもありました。財布が最初に入れる金額を記憶するのでその金額が、通常入っているべき金額だと財布に認識させるという事です。

    娘にさりげなく助言をして、いざ娘が買った財布は、白地に中がピンクのものでした。
    財布の中には、現金で持っている全財産を入れると言ってました。

    丁度、今の財布を買って3年らしく(入学祝いに買ってあげた)気に入っているので捨てたくないと言っています。

    取っておいても問題はないという方もいらっしゃいますが、やはり処分したほうがいいようです。塩でお清め?してから、普通に捨ててもよさそうなんですが。

    娘は取っておくそうです。

    そこで、私なんですが。私は、なんと財布は7~8個はとっています。
    高かったと思うとなかなか捨てられず。この際思い切って処分しようかと思っています。

    比較的キレイなのは買い取り業者にだそうかしら。

    財布の断捨離はもう少し後になりそうです。
  • 物を管理できない人はお金の管理もできない。家が散らかっているとお金がたまらない。誰が言ったのか、何かで読んだのかわからないのですが風水でもよく言われていることです。... 続きを読む
    これには、少し思い当たる事があって、我が家を初め片付けの苦手な人の多くは、貯蓄も苦手だという事です。

    もちろんそうでない人もいらっしゃいますが、自己破産者の部屋は汚部屋の事が多いと知人の弁護士の方が言われていました。これには少しドキリとしました。

    仕事で、そのような家を見る機会がありましたし。

    我が家は、使用している部屋はそうでもないのですが、(見栄っ張りなので)納戸だけでなく普段使用していない部屋に物を押し込んでいます。まさに汚部屋なんですよねー。

    一時的に使用していないものを置いておくだけだったのが、だんだん物置き場になって・・・気づけばものであふれていました。

    捨てようと思っているものも多くあります。捨てる為に分別したり、大きなものは自分では無理だったりするので後回しになってしまっています。置ける場所があればあるほどものが増えていくんです。

    ものが増えることに反して、お金は増えない。

    急な出費が続いたり、「お金がない」がいつも口癖のようになってきているよな気がします。
    やはり、金運が悪くなっている?

    本当に家を片付けると金運がアップするのか。

    時間がかかると思いますが、シンプルでナチュラルな部屋とスッキリ収納、そして金運を手に入れようと思っています。

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について