スポンサーリンク

  • 我が家の2階のリビングは、エアコンが壊れた頃からあまり使用しなくなり、今では立派な汚部屋と化しています。再び何とか利用できる部屋にしようと、少しずつ、断捨離をしています。昨日に引き続き、今日も汚部屋化したリビングのテーブルの上を断捨離しようと思います。... 続きを読む

    汚部屋のテーブルは汚テーブル


    これまでの汚部屋の記事はこちら↓

    ついに汚部屋に手を付けた

    ついに汚部屋に手をつけた、その2。汚部屋にちょっと置きしていた大量のものとは?

    ついに汚部屋に手をつけた、その3。迷って時間がかかる時の断捨離の仕分け方法とは?

    ついに汚部屋に手をつけた、その4。汚部屋の引き出しはガラクタばかりでした。

    ついに汚部屋に手をつけた、その5。バッグ入れのタンスの中は全て断捨離して、空っぽになりました。

    汚部屋のテーブルはこちら
    汚部屋テーブル

    もはや、テーブルとしての機能はほとんどなく、物をちょっと置く場所として、使用していました。余っているかごなどに物を入れていって、いつの間にかこんな状態になっていました。

    私は、何でも袋や、箱や、かごに物を入れて置く癖があり、ちょっとだけこの中に置いておこうと思って置いておいたものが、このテーブルの上の物たちです。

    この中には、大切な書類もあります。必要な時にさっと出てくるはずもなく、いざという時は、数分~数十分探す事となります。

    このテーブルには、引き出しなどがいっぱいなので、引き出しを整理するまでちょっと置いておこうと思って置いているものと、バッグの中から、要らない物を出してちょっと置きしている物(レシートなど)が混在しています。

    レシートは取っておくというより、財布の中からレシートを出すときに、時々振り込みの控えなど後から必要になるようなものがあるので、まとめてかごに入れていました。

    特に何でもかんでも細かい物を入れていたのが、こちらです。
    ダイソー収納

    中は
    ダイソー収納中

    レシートも
    レシート

    要る物と要らない物にわける


    今回はあえて収納はしないので、要る物と、要らない物に分けます。

    まずは、全てをテーブルからおろしました。バッグに入れて椅子に置いていた書類も含みます。
    テーブル全て

    仕分けをして、要る物はテーブルヘ。集金用に別にしていたお金もありました。

    書類の仕分けにかなりの時間がかかりました。
    取っておくもの

    断捨離するものはこちら
    テーブル断捨離品

    手作り化粧品用のオイルやアロマも断捨離します。
    アロマなど

    要る物を、昨日空にしたタンスにまとめて置きます。
    タンスにちょっと置き

    テーブルには何もなくなりました。
    汚部屋テーブルアフター

    まずは物を減らす。収納は物を減らしてから。


    テーブルを使えるようにしたかったという事もあるので、今回は、昨日空にしたタンスに、残したものをちょっと置きしました。これは、いつものちょっと置きとは違います。(多分)

    この部屋にはまだまだ断捨離するべきところがたくさんあります。断捨離と収納は一緒にしないで断捨離を進めて、最後にまとめて収納しようと思っています。

    まずは、要らない物をできるだけ減らそうと思っているのであえて収納はしませんでした。

    まだまだ、汚部屋の断捨離は、続きます。
  • 汚部屋化してしまった夫婦のリビングを少しずつ断捨離をして、再度利用できる部屋にしようと頑張っています。(我が家は2世帯住宅ですが、今では2階のリビングは物置となっていました。)今回は、通常使用していないバッグを入れている、タンスの中を断捨離しようと思います。このタンスは収納場所に困っていた物たちを入れる為に、通販で購入したものです。この中に入っていた物とは...... 続きを読む

    何を入れているかさえも覚えていない


    汚部屋の断捨離も5回目となりました。

    今までの汚部屋の断捨離&片付け記事はこちら↓

    ついに汚部屋に手を付けた 

    ついに汚部屋に手をつけた、その2。汚部屋にちょっと置きしていた大量のものとは?

    ついに汚部屋に手をつけた、その3。迷って時間がかかる時の断捨離の仕分け方法とは?

    ついに汚部屋に手をつけた、その4。汚部屋の引き出しはガラクタばかりでした。

    今回の断捨離箇所はこちらです
    汚部屋タンス

    このタンスの左側です。

    ここには普段使用していないバッグなどを入れていました。

    扉を開けると、
    汚部屋タンス中

    ぐちゃぐちゃです。

    今、入っているのは、ドーナッツのおまけのバッグや、昔使っていたバッグ、ここ最近のバッグは入っていません。

    そして、その下の引き出しには、十数年前のストッキングやポーーチなど、こんなものが入っていたのかというくらい、何を入れていたのかさえも覚えていませんでした。

    ストッキングなどは古くなると劣化するので、もうこれらは捨てないといけません。

    こちらです
    汚部屋タンス引き出し

    バッグの一部は経年劣化により、ボロボロになっています。
    経年劣化バッグ

    取っておきたいものが一つもない


    自分でもびっくりです。

    このタンスの中に入れていた物は、取っておきたいと思うものが、何と一つもなかったのです。

    最近では、ほとんど開閉することも無く、合皮の物は劣化してボロボロになっていたので、袋にどんどん入れていきました。劣化していない物は外に出しました。

    これが、今回の断捨離品です。
    タンス断捨離

    一部損傷のなかったものは、アルコールで拭いて、リサイクルショップへ持って行こうと思います。外も中も確認しましたが、問題なく使用できそうです。
    リサイクル

    断捨離後の画像はこちら
    汚部屋タンスアフター

    中の物は、全て要らない物でした。(T_T)

    靴の箱は、今ある靴の分は取っておくことにしました。(今後1年以内にリサイクルショップへ持って行くかも知れないので)

    棚の上など手が届きにくいような所は新聞紙を敷いておき、定期的にかえると掃除が楽になるというのを雑誌で見たことがあるので、新聞紙を敷きました。その上に靴の箱を袋に入れて、のせています。
    新聞紙タンス上

    物が増えた分だけ収納家具も増えていった


    以前の私は、増え続けていく物たちを何とか収納しようと、収納家具も増やし続けていました。

    物が増えると、収納家具を増やし、入らなくなると、また収納家具を増やす。その結果がこの部屋です。収納場所を増やしても、すぐに物が溢れてしまっていました。

    私は、大きな間違いをおかしていました。物が入らなくなれば、収納場所を確保をするのではなく、物を減らすことをしなければならなかったのです。

    今更ながら、反省、反省。


    次回は、右のタンスと言いたいのですが、その前に場所を確保するためにも、タンスの前のテーブルの上を片付けようと思います。
  • 先日セリアで衝動買いした収納グッズ。特にどこに使用するか考えていませんでしたが、早速(やっと?)リビングの文具を入れている引き出しを15分断捨離して収納してみました。その結果、なんとびっくり。。。測ったようにピッタリでした。... 続きを読む

    あふれそうな引き出し


    文具を入れている引き出しには、爪切りや、ハサミ、のりやクリップなどを入れていましたが、どんどん物が増えていき、今にもあふれそうでした。

    開閉が上手くできない程になっていました。
    文具断捨離前

    ごちゃごちゃのぐちゃぐちゃです。

    そのうちに整理しようと思って、今まで手つかずだったので、今回はここを整理しようと思います。

    セリアの収納グッズを使用してみる


    先日、衝動買いをしたセリアの収納グッズを使ってみようと思います。

    これです

    セリア収納

    セリアで衝動買いをしたお話はこちら→セリアで禁断の衝動買い。100円ショップの優秀すぎる収納グッズとは?

    すると測ったようにピッタリでした。すごい。

    断捨離後の画像はこちら
    文具断捨離後

    奥の余ったスペースにテープのりや修正テープの替えと普段使わない押しピンや合鍵を入れています。

    何がどこにあるか一目でわかるようになりました


    断捨離したものはこちら
    文具断捨離品

    乾いて使えないのり、切れないハサミ、使いづらくて誰も使っていない爪切り、乾いた朱肉などなど本当にゴミでした。

    移動させたのはこちら
    文具移動

    塗り薬とホチキス。ホチキスは娘が1個、旦那さんが1個それぞれ引き取るそうです。

    使えないものも、捨てることなく取っていたのには、あきれてしまいます。

    いつも付箋などはどこにあるのかわからなくなっていて、探すのに時間がかかっていましたが、これで探さなくてよくなりました。

    引き出しを元に戻すと
    文具戻す

    丁度ストッパーがあるので、目一杯引き出しても、奥の余っていたスペースが隠れます。(笑)

    やっぱり、収納グッズを使うと見た目も使い勝手もよくなりますよね。

    断捨離中なので、なるべく物を増やさないようにしたいと思っていますが、ここまでピッタリだとまた買いに走りそうな予感が。

    まだこの収納グッズ残っているし。

    注意しなくては。
  • 断捨離貯金をしています。断捨離をしたもので、比較的きれいなものをリサイクルショップへ持って行って、買い取ってもらっています。それを貯金していって、断捨離がある程度すすんだら、すてき収納グッズを購入する費用にあてようと思っています。私の断捨離の楽しみの一つになっています。前回の断捨離ででたものをリサイクルショップへ持って行きました。その結果は...... 続きを読む

    靴の査定


    先日、シューズクロークの断捨離をしました。

    その時の記事はこちら→スッキリ玄関の裏側は、靴であふれていました。シューズクロークの断捨離。

    断捨離貯金の記事はこちら→断捨離貯金始めました。楽しみながら断捨離を続ける方法。

    そのときのをオフハウスへ

    こちらは約20年前のプラダとフェラガモとテンバーランド
    ブランド靴

    こちらは2年ほど前のあまり履いていないノーブランド
    あまり履いていない靴

    買い取りの価格は、上の20年前の古いブランド靴は、テンバーランド 800円、その他 500円×3=1500円

    下のノーブランドの靴は、200円×3=600円

    それと捨てるつもりだった(捨てる物の中から、拾ったもの)アディダスのスニーカー600円、パンプス4個500円。

    捨てなくてよかった(笑)

    靴トータル 3200円

    すごいです。古すぎるので捨てようかと思っていましたが、状態は良かったのでダメもとで持って行きました。

    本も査定に持って行ってみる


    同じ通りにブックオフもあります。の査定は初めてですが、試しに持って行くことにしました。

    汚部屋から出てきた本です。

    その時の記事はこちら→ついに汚部屋に手をつけた、その4。汚部屋の引き出しはガラクタばかりでした。

    断捨離本1

    この中から、古い雑誌以外の本16冊をブックオフへ

    買い取り額は、570円です。

    面倒くさいはかなりの損?


    今回はトータルで3770円でした。

    今までは、買い取ってもらえそうなものでも面倒くさいので捨てていました。

    今もリサイクルショップへ持って行かずに捨てる事もありますが、今回はもしかしてと思い、捨てようと思っていた靴を何点か追加しました。それが、1100円になりました。

    少しの手間でゴミがお金になりました。面倒くさがりでは何一ついいことはありません。

    ヤフオクやメルカリなどだったらもっといい値が付くのはわかっています。

    今の私にはそこまではまだ無理だと思うので、当分はリサイクルショップに持って行こうと思います。もっと断捨離が進んで、余裕が出てきたら考えようと思います。

    少しでも早く色々なところを断捨離したいと思う人は、リサイクルなどを考えずに全てを捨ててもいいと思いますし、少し余裕がでてきたら、リサイクルショップなどを利用するのもいいと思います。もっと余裕がある人は、ヤフオクやメルカリなどを利用すればいいです。

    自分の状態で、考えればいいと思います。

    今の私の状態では、リサイクルショップの利用が丁度いいです。

    預金累計



    前回繰り越し 1690円 + 今回 3770円 = 5460円

    断捨離貯金、一気に加速しました。
  • 毎年、夏になる前に帽子を購入しています。洗えるものだと数年使用することもありますが、ストローハットは、汗をかくのに洗濯できないので、プチプラの物をほぼ毎年交換しています。色々見てまわったのですが、今年はGUの中折れハットに決定しました。価格以上のクオリティに大満足です。... 続きを読む

    アラフィフの日焼け対策の必需品


    若い頃は、自分が日焼け防止の為に、日傘をさしたり、帽子をかぶるとは思ってもいませんでした。

    ところが、今となっては、車の運転の時はアームカバーを、歩いて出かける時には帽子や日傘が欠かせなくなりました。(時にはダブルで)

    シミ、シワが紫外線の仕業で加速するという事は周知の事実。

    最近よく見かける中折れストローハットが気になっていたので、色々みて回りました。

    その中で選んだのがGUの中折れストローハットです。

    1.結構つばが広い


    日焼け防止が目的の一つなので、ある程度のつばが無ければいけません。

    ストローハット全体

    その点これは、そこそこのつばがあり、日よけになりそうです。

    2.UVカット加工がしてある


    紫外線90%カット。これもポイントです。やはり日焼け防止効果が高い物のほうがいいので。

    ストローハット UV

    3.天然素材


    素材も重要です。科学繊維だとむれる事が多いので、天然素材89%ですが(100%ではない)むれなさそうです。

    上の画像参照

    4.リボンがシンプル


    リボンがシンプルでリボン結びになっていないところが、大人(おばさん)でも可愛すぎなくてよい。

    ストローハット リボンアップ

    5.安っぽくない


    お値段は1490円です。見て回ったプチプラの帽子の中でこの品質にしては、一番安かった。

    安いけど安っぽく見えない。ここ大事です。(笑)

    この帽子をかぶるだけでお洒落に見えます


    同じような帽子をかぶっていた人を見かけたのですが、(おそらく50代後半の方です)シンプルなワンピースに帽子という恰好でしたが、それだけでお洒落に見えます。  というかお洒落な方でした。

    大人でも十分かっこよかったので、購入を決めました。

    この夏は、日焼け対策がお洒落に出来そうです。
  • 毎日コツコツと服の断捨離をしています。私は、服が好きで、服に対する思い入れが強いほうだと思います。ですから、一度に服を断捨離するのは難しいと感じました。こんな私でも何とか服を減らして、快適なクローゼットにしたいと思っています。そこで、毎日1個以上の服を袋に入れながらコツコツ断捨離をしていくことにしました。... 続きを読む

    服の断捨離へ踏み切りました


    1個ずつ減らすのは、靴下でも下着でも入らなくなったスカートでも何でもいいことにしています。

    思い切って、5個位一気に入れることもありますし、時々入れるのを忘れることもありますが、その時は、翌日に2個は必ず入れるようにしています。今は、まだまだ洋服の量がかなりあるので、袋に入れるものに困った事はありません。

    一度に多く入れても、なるべく翌日も1個以上は袋に入れるようにしています。

    関連記事はこちら→減らしたいけど増やしたい。 服の断捨離方法 序章

    それに、この方法で服の断捨離も今のところ楽しむ事が出来ています。

    その方法はこちら→断捨離貯金始めました。楽しみながら断捨離を続ける方法。

    ここまでの断捨離貯金は合計で1690円です。

    関連記事はこちら→何と、タダでもいいので引き取ってくださいと持ち込んだハンガーにも値段が付いた。~断捨離貯金の経過報告

    少しずつでも確実に減っていくのが気持ちいい


    毎日、1個ずつでも確実に減っていくので、少しずつスペースに余裕が出てきました。

    まだまだたくさんの服がありますが、効果が見えてくるとうれしくなります。

    冬物をタンスの空いているスペースに入れたり、夏服を出したり、入れ替えをしながら進めていますが、やっとハンガーラックが空きました。
    ハンガーラック1

    今のクローゼットの状態(アフター)
    ウォークインクローゼット今

    以前の画像はこちら(ビフォー)
    ハンガーラックのビフォー

    確実に減っているのを実感できると気持ちがいいです。

    ようやく、服の出し入れもスムーズにできるようになりました。第一段階はクリアです。

    まだ別の部屋に置いている服もあるので、そちらと合わせて断捨離を進めていくことになります。

    タンスの中もぎゅうぎゅう詰めの状態なので、服を取り出した時に、しわになっています。服を取り出すときも、取り出しにくいので、これを程よい間隔で収納したいと思っています。

    気持ちには波がある


    色々なところの断捨離をしていて思った事ですが、私には比較的、断捨離がスパッとできる日とできない日があります。

    これは取っておこうと思って、残していたものも、別の日には、やはりこれ要らないと思うことが何度もありました。

    心が強い人、意思の強い人はあまり関係ないのかも知れませんが、私のように意志が弱く、自分にあまい人は、今日はなかなか捨てられないということもあり、気持ちや意志には波があるようです。

    一度にたくさんの断捨離に取り組まなくても、少しだけでも、1個だけでも確実に減らすことを大切にしようと思っています。

    調子がいい時には、沢山捨てる事ができますし、もう一度見直した時に、捨てなければよかったと思うことより、やっぱりこれも捨てようと思うことのほうが多いので、人それぞれ、自分にあったペースで進めればいいと思います。

    断捨離を継続していると、少しずつ捨てられない人から、捨てられる人に変わることが出来ているような気がしています。
  • ドレッサーって持っていますか?最近は、ドレッサーを持っていない人も多いと思いますが、私は、嫁入り道具のドレッサーを今でも使用しています。家族全員そこで髪の毛を乾かしたり、娘たちもお化粧したり、髪の毛のセットもするので、洗面台の隣に置いています。ところが、結構大きい私のドレッサーには、娘の化粧品など置くスペースなんてとてもじゃないけど、みじんもありません。... 続きを読む

    化粧品トラブルの末


    私は、若い頃からよく化粧品でトラブルを起こします。

    すぐにかかぶれる、とかならいいのですが、1~2年使用していて、突然何だか違和感をおぼえるようになり、その後顔が真っ赤になり、皮膚がポロポロとむけてくる、ということが何度もありました。

    皮がむけるだけではなく、顔が腫れ上がるときもあります。(目があけにくい位にはれることも)

    少し前までは、アトピーの方や手湿疹がひどい方のための化粧品を使用していました。

    ここ2年ほどは調子がよかったのですが、半年ほど前になんだかヒリヒリすると思っていたら、ある日突然痛痒くなり、顔が腫れ上がってしまいました。

    この化粧品のせいではないのかも知れませんが、それからはその化粧品を使用することが怖くなり、いくつかの化粧品を試し、今のアルージェに至っています。

    肌断食にも興味はありますが、スッピンで外に出る勇気はありませんし、美肌やアンチエイジングをうたった化粧品を試してみたくなったりするので、今は考えられません。(実際は、かぶれるのが怖いので、滅多に試すことはありませんが)

    前に使っていた化粧品は、在庫を注文したばかりの時に、突然かぶれたので、ほとんど手つかずの状態で残っています。結構なお値段だったので、捨てる事をためらっていました。

    肌に合わなければ持っていても仕方がありません。(T_T)

    それから化粧品ジプシーをしたのでいくつも化粧水やオイルもあります。

    以前は、手作り化粧品を作っていたので、その時のものもあります。

    こちらが、ドレッサーの画像です

    ドレッサー前

    今使用していないものを捨てる


    ドレッサーに置いているのは化粧品だけでなく、ロングヘアーだった時に使用していた、ゴムや紙飾り、ピンなどもたくさんあります。

    娘が、バレエを習っていたときに使用していたピンも、たくさんありました。

    皮膚科で処方された保湿クリームやステロイド軟膏、スプレーなどなど、ほとんどは今使用していない物です。

    今、使用していない物は、すべて処分します。

    写真取り忘れていましたが、ドレッサーの左下にヘアスプレーなどを入れていましたが、それも一緒に捨てます。

    こちらが今回の断捨離品です(一部写真取る前に捨ててしまいました)
    断捨離化粧品

    実は、ドレッサーの引き出しも一緒に断捨離をするつもりでしたが、どこも満杯で時間がかかりそうなので、2回に分ける事にします。

    スプレー缶などは中身を抜いて不燃物ゴミに出さないといけません。溜めるとそれだけ大変な作業になってしまいます。かなり反省です。(涙)

    そして断捨離後の画像はこちら
    ドレッサー後2

    かなりスッキリしました。

    今後の課題


    ドレッサーの引き出しには色々な物がびっしりと入っていて、使っていない物が沢山あります。

    引き出しを断捨離してドレッサーの中に化粧品を入れ、もう少しスッキリさせたいと思っています。

    それに、この周辺には、ドライヤーを置いているワゴンなどもあります。それもかなりの断捨離が必要ですので、残りは日をあらためて。。。

    我が家は、どこもかしこも物で一杯なのです。

    もっと、シンプルに暮らせるように断捨離を頑張ります。
  • バスタオルを使用している方は、バスタオルの洗濯は、毎日していますか?我が家は、洗濯物が多く、洗濯機を1日3回位回します。家族のバスタオルを毎日洗濯すると、それだけでもう1回増やさなければならなくなるので、バスタオルの洗濯は、2日に1回にしていました。... 続きを読む

    バスタオルの断捨離をしようと思った理由


    子供が小さい頃は、娘2人で1枚のバスタオルを使用していました。

    旦那さんもジョギングをするのは週末だけでしたので、使用するバスタオルは1枚でした。

    関連記事はこちら→夫が脂肪を断捨離した方法

    子供が成長すると、お風呂も別々に入るようになったのでバスタオル1枚追加。そして旦那さんが、毎日ジョギングをするようになったので、毎日2枚使うようになりました。

    増えたのはバスタオルだけではなく、旦那さんのジャージや子供たちの体育の時のジャージ、タオルなどなどです。

    毎日の洗濯がどんどん大変になっていきました。

    そこで、バスタオルは2日に1度の洗濯にしました。交代で半分ずつ洗濯すれば、回数を増やさなくても何とか大丈夫でした。

    しばらくは、私もバスタオルを使用していましたが、毎日洗濯したものの方が良かったので、タオルを3枚に変えてみました。タオルの方が、干す場所にも困らないし洗濯もそれほかさばりません。

    子供も旦那さんも2日に1回の洗濯でもいいので、バスタオルがいいというので(旦那さんは1日1枚を2度使用)そのままバスタオルを使用しています。結局バスタオルを断捨離したのは私だけです。

    タオルを3枚使う理由


    私は、肌が弱く、顔や首や背中に湿疹ができて、皮膚科に通っていた事があります。

    原因ははっきりとはわからなかったのですが、シャンプーやリンスが原因の事があるということなのでしばらくは石鹸シャンプーを使っていました。その頃はロングヘアーだったので尚更だったと思いますが、髪の毛に艶がなくなって、バサバサでした。

    そのうち慣れると気にならなくなるという事でしたが、3年以上たっても慣れませんでした。娘たちからは、マネキンの髪みたいと言われていました。

    そこで、低刺激のCOWブランドのシャンプーとトリートメントに変更しました。

    多少の添加物は入っているようですが、それでもまだ皮膚には低刺激だという記事を見たからです。

    皮膚疾患があった時に、皮膚科の先生が、なるべく顔や体にシャンプー、リンスがつかないようにしたほうがいいと言われていたので、シャンプー・リンスの後はタオルで髪をくるみ、なるべく滴が顔、体につかないようにしています。

    1枚はシャンプー・リンスの後に髪を包む。

    2枚目は体を拭く。

    3枚目はお風呂上りにもう一度髪を包む。です。

    最近の100均グッズはすごい


    タオル3枚を5~6年は続けていたのですが、何となくダイソーで見つけたのがこれです。
    ダイソーターバン

    昨日の記事にも書いたのですが、最近の100均グッズはすごいですね。

    昨日の記事はこちら→セリアで禁断の衝動買い。100円ショップの優秀すぎる収納グッズとは?

    お風呂に入っている時に、髪の毛を包んでおくのによさそうだと思い、試しに購入してみました。すると結構髪の毛全体が入るし、顔や体に髪の毛の滴がおちてくることもなく快適です。

    お風呂上りにタオルで体を拭き、そのタオルで髪の毛まで拭き、再び乾いたターバンに替えれば、お風呂の時に使用するタオルは1枚ですみます。

    髪の毛の水分もよく吸うので、髪の毛も比較的早く乾くようです。

    以来、このターバン2枚とタオル1枚が私がお風呂で使用している物です。

    キャップ式のものも2つほど試してみましたが、1つは使い方がわからず(ボタンの留め方がわかりませんでした)もう1つもピンときませんでした。これが私には一番コンパクトで使いやすかったです。

    家族全員がこれに変えてくれれば物凄く洗濯が楽になるんですけどね。

    温泉や実家へ帰省の時にも大活躍です。

    バスタオルを断捨離した方。断捨離しようと思っている方。よろしければお試しください。(ロングヘアーの時はゴムを併用していました)

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について