スポンサーリンク

  • 先日、新しく服を購入しました。昨年までよく着ていた服が色あせていたので、新しく購入することにしました。せっかく毎日1着ずつ服を断捨離してきて、これまでパンパンのクローゼットの風通しが少しだけよくなったので、服を買ったらせめてその分は減らさないといつの間にか元にもどってしまうことになりかねません。早速、服の断捨離をすることにしました。... 続きを読む
    先日購入した服の記事はこちら
      ↓
    やっぱり好き!大人が着る無印とユニクロ?


    これまで来ていたワンピースと比較すると

    ワンピース丈

    丈が12~3cm違いますね。

    この古いワンピースは膝が隠れる程度で、これが家事などをするときに邪魔にならない、、、私にとっては丁度いい丈なのです。

    丈の長いワンピースは大好きなのですが、掃除をする時などは若干邪魔になることがあるし、急いで階段を上る時には裾を持って駆け上がることになります。(新しいワンピースは、ふくらはぎくらいの丈で、それほど邪魔になる丈ではありません)

    かと言って、あまり短い丈ではちょっと抵抗を感じてしまうお年頃なので、家事服的には膝が隠れるくらいの丈が好みです。


    このワンピースについて書いた記事です。
      ↓
    アラフィフのノースリーブのリネンワンピース。涼しくてレギンス無しでも大丈夫な丁度いい丈とは?


    こちらにも登場
      ↓
    夏によく着た服ベスト3。私基準の残すべき服、着ない服が見えてきた。


    近づいてみると結構な色褪せです・・・

    服比較


    同じ黒でもすごく色あせているのがわかります。



    ですが、、、、


    ・・・・・


    。。。。


    何度も洗濯を繰り返して、大変着心地が良くなっているこのワンピース。

    くたびれた私のようにくたびれてはおりますが、

    それでもその色あせさえも愛おしい。


    ・・・というか、

    その使いこんだリネンの風合いが好きなんです。


    どこかでお見かけしたブログで、年齢を重ねたら、くたびれた服を着てはいけない。さらにくたびれて見えてしまう。

    そのような記事を読んだことがございます。

    その通りかもしれません。

    ですが、、、、

    大変くたびれた私ではありますが、

    ・・・・

    私は、これはこれでまだ着たいなあと思っておりまして。


    新しく購入したワンピースも何度もお洗濯を繰り返していくうちに好きな風合いになっていくことでしょうが、しばらくは、ちょい外出着として着ることにいたしましょう!


    というか、初めから断捨離するつもりはなく、、、迷ってはいましたが


    代わりにと言っては何ですが、ぐるりとクローゼットの中を見回して、もう着ないなと思った服を抜き出してみました。



    こちらです。

    服の断捨離

    ワンピース1点、シャツ系3点、セーター1点、カーディガン1点、ガウチョパンツ1点

    6点です。(後日読み直していたら7点でした。。。汗)

    確か、残したい服に登場したものもありますが、月日が経ってやはりいらないかなと思った服もあります。



    これだけ断捨離してもまだまだクローゼットにはたくさんの服があるので、今後も少しずつ減らして、すっきりクローゼットを目指したいと思います。


    ・・・・ということで、私はお気に入りの服はくたびれていても手放そうと思えるまでは、断捨離しないでおこうと思ったのでした。





    こちらを目指しているのですが・・まだまだ道のりは遠い。。。
       ↓
    にほんブログ村テーマ 少数精鋭で着回すコーディネートへ
    少数精鋭で着回すコーディネート



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • たくさんの服を断捨離してきて、服を買うということに慎重になってきました。買いたい服がなければ、お店にはできるだけ近寄らない。服を買わないと決めているわけではありませんが、これまでは服を購入しようと思っていなくても、見ると欲しくなって買ってしまうことがよくあったからです。ですが、今年は買おうかなあ漠然と思っていた服がありました。たまたま素敵ブロガーさんがその服を買われたという記事を読んで、見に行って... 続きを読む
    私は、時々無印良品のリネンのワンピースを購入することがあります。

    もともと暑いのが苦手なので、真夏は家の中ではノースリーブのワンピースで過ごすことが多いです。

    ワンピースがいいという理由は、とにかく楽だから・・・(-_-;)

    ちょっと買い物などに出かけるときには、日焼け防止も兼ねて、その上からカーディガンなどの羽織物を着て出かけます。

    ノースリーブが似合わないぷよぷよな太い腕なのですが、宅急便などはほとんどそのままで受け取ります。(おばさんの腕など誰も気に留めていないだろうと・・・)

    昨年まで真夏に家着として着ていた無印のノースリーブのワンピースがあるのですが、そろそろ色落ちが激しくなっていて、その反面更に着心地が良くなってきているので、どうしようかと思っていました。

    私は使い込んだリネンの、、色落ちも含めて着心地が好きです。

    そこへ、素敵ブロガーさんのワンピースの記事を読んで、無印良品へワンピースを見に行くことにしました。

    その服はこちら
    2358_1.jpg
    フレンチリネン洗いざらしノースリーブワンピース

    今年は襟元がこんな感じ
    4550182040517_04_400.jpg



    試着してみて、なかなか良かったので、お買い上げ。

    そして、これに合わせてカーディガンも購入しました。

    カーディガンはユニクロです。

    02_413633.jpg
    リネンブレンドロングカーディガン

    素材は麻64%レーヨン36%

    こちらもリネンです。

    リネン100%ではないですが、涼しげな透け感と着心地がよさそうだったのでこちらにしました。



    合わせるとこんな感じに
    yunimuji.jpg

    特に、無印でなければとか、ユニクロでなければというこだわりがあるわけではありませんが、色々なお店を回る時間的な余裕がないので、大きなはずれがない2店で見比べてみました。

    ユニクロにも同じようなワンピースが、無印にも同じようなカーディガンがあり、それぞれ試着してみて私の好みで決定。

    同一ショッピングモール内に2店あるので比べるには便利でした。



    しかも・・・・ワンピースが期間限定価格で4990円が3990円に(*^-^*)

    ユニクロも期間限定価格で1990円(税別)になっていました。(どちらも23日までのようです)( *´艸`)



    私の大好きなブロガーさんが管理人をされているブログ村のテーマです。
      ↓
    にほんブログ村テーマ 大人が着る無印とユニクロの服へ
    大人が着る無印とユニクロの服


    この服たち・・・そのまんまですやーん!笑

    なんだかんだ言っても、やっぱりユニクロも無印も好きなんですよねー。




    そして、、、増やしたら減らさないとですね。

    私のクローゼットにはまだたくさんの服があります。

    久しぶりに服の断捨離をしようと思ったのでした。

    その記事はまた今度。



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • パート先での出来事です。パート先では、昼食はみんなで近くのお店の1コインランチに行くことが多いです。そこでの話が、私にとっては大変有意義なので、私もお弁当を持っていくのではなく、皆さんとランチに行くようにしています。ですが、たまにそれぞれが別の用事で出かけることがあるので、一人ランチに行くことになることもあります。先日アルバイトの男の子が入ってきました。... 続きを読む
    私の職場は、それぞれが経営者なので、みなさんの知識が広く、深く、大変面白いです。

    それぞれが自分の会社を持たれていて、共同で事業もされていています。

    そして必要に応じてパート先の事務所に来られて仕事をされています。



    そこへアルバイトの男の子が入ってきました。

    数回は、一緒にランチに行きましたが、その日は、皆さんそれぞれ午後から帰られるとのことで、私は仕事の切りのいいところまで手がななせないのでと、そのアルバイトの男の子(20歳)に先にお昼に行ってといいました。

    その時、なんとなくその男の子が戸惑った様子だったのですが、聞ける人が帰られていたため私はパソコンと格闘していました。


    そして切りが良いところで私もお昼に出かけました。

    私が事務所に戻って、しばらくしてその男の子も戻ってきたので、「どこにランチに行ったの?」と聞くと、「友人の家の近くの店で、友人と食べました」とのこと。(車で行って)

    「もしかして、一人でお店はいるの嫌なの?」と聞くと「はい。一人でお店に入るくらいなら、おにぎり買って車の中で食べたほうがいい」といいます。

    b85b534539c37a9dc70c8e8e577c8915_s.jpg


    以前、私は営業の仕事をしていて、上司と一緒に出掛けて近くのお店で昼食をとることも多いので、お昼はやはり外で食べることが多かったです。

    その時の職場の女性が一人の時は車の中でおにぎりやお弁当を買って食べる。一人でお店に入るのは嫌だと言っていました。

    そして私に、「一人でお店に入ってご飯食べるのが平気になってくるとおっさん化するよ」とありがたい助言も頂きましたが・・・



    その後も全くその助言を生かすこともなく、私は一人ランチはそれはそれで楽しんでおります。

    おっさん化・・・

    おじさん化・・・

    おやじ化⁉・・・Σ(゚д゚|||)



    上等です。( ̄ー ̄)


    何なら、夫ができないと言っていた一人焼肉も・・・できるかと・・・


    ・・・おそらくですが・・・(まだしたことはありません)


    5fbccd171048e7cf9348a190fe3451ff_s.jpg



    そして、先日友人達とそのことを話していたら、、、4人中2人は、一人でお店でご飯食べるくらいなら、車の中でおにぎり食べる派でした。(職場では食べられない前提です)

    身近なおばさん(50代)でもそうなので、まだピュアな20歳の男の子でしたら大いにあるあるなのかな?


    ちなみに、二人の我が娘は、一人は「全く平気!」で一人は「無理~」とのことでした。

    皆さんはどちらですか?




    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • しばらく、時間がたつと、大きく変わっていることがありますよね。私の人生、50年と少々。最近特に時間がたつのが早いと感じるようになってきました。今日は、最近変わったなあ・・・と思うことを書いてみようと思います。... 続きを読む
    私は、1日の大半を座って過ごすことが多いです。

    パートもそうですし、今自分で仕事として取り組んでいることもほとんど座っています。

    そうすると、足がむくんだり、腰が痛くなったりするようになってきました。(太ったせいもあるのでしょうが)

    ずっと座っていることは、体に悪いとよく耳にします。

    しかも万年運動不足。

    わかっているのですが、なかなか運動をすることができていません。

    ゴールデンウィークはいつもより少しだけのんびりと過ごしていた私に、

    夫が、「一緒に歩く?」というので、ちょっと街中をウオーキングを兼ねて散策?してきました。

    夫は毎日ジョギング、休日はそれに加えてウオーキングをしています。

    子供がある程度大きくなってから、私の行動範囲は車で、駅(送迎)、職場、スーパー、定期的に通っている病院が主で、ほとんど同じところしか通りません。

    しかも、近所でさえ、歩くことがほとんどありません。

    久しぶりに歩いてみたら、新しい飲食店がたくさんできていました。

    d8406a498aa403abcc1e70986b519094_s.jpg


    ここ数年でなくなっていたお店も多く(夫情報)、新旧入れ替えの時期なのか?と感じたくらいです。

    たまに家族で外食をしますが、いつも定番の同じお店が多いので、地元の新しいお店に行くことはほとんどありませんでした。

    「今度、ここ行ってみようか?」

    「ここもよさそうね」

    「パパが定年したら、私もうご飯作らないから、食べ歩きしようね」

    「そんな余裕あるかなあ」

    などと久しぶりのゆっくりとした夫婦の会話だったような気がします。

    最近は私がずっと多忙な日々でしたので、夫とすれ違いのことも多く、そのわずかな夫との会話はほとんど義母のことでした。

    子供たちも成人し、それぞれ忙しく自分たちの世界がひろがって、親との時間を共有することが少なくなってきました。

    娘たちを「ご飯行こう!」と誘っても、ほとんどそれぞれ予定が入っています。

    残るは、夫か姑と過ごすことになるのですが、、、



    その姑にも、最近大きな変化がみられるようになってきました。

    姑


    入院をきっかけに、認知症の症状のようなものが見受けられます。

    まだ、ごく初期症状のようですが、これが入退院による、一過性のものなのか、今後進んでいくのかはわかりません。

    何しろ、本人は絶対認めないし…

    まだ周りの方々にはわからないようです。

    親戚の方も、「そう?〇〇のことなんか事細かに説明していて、よく覚えているなあと思ったくらいよ」というのです。

    でも家族はみんなおかしいと思っていて、一緒に暮らしてみないとわからないようです。

    これから先の不安はありますが、しばらくは見守っていくしかありません。介護関係の仕事をしていた友人が言うには、「一番認定の下りないタイプ」なのだそうです。┐(´д`)┌ヤレヤレ

    そして、怒りっぽくもなったようです。

    義母について書いています
      ⇓
    お久しぶりです。とついに姑の汚部屋にメスを?!我が家の近況を少し。

    ついに姑の汚部屋にメスを?! パート2

    「全部捨ててしまって!」逆切れ姑に怒鳴る私。「もう私出ていきます!」



    そんなこんなの愚痴もかねて、お休みしていたブログを1年半ぶりに再開しました。

    もちろん、断捨離ブログとしてスタートしたブログですので、しばらく頭の片隅に置いておいた断捨離も再開しようと思っています。

    私は、断捨離をしながらすっきりとした暮らし、シンプルライフを目指していたのですが、すっきりとした暮らしには程遠い現状です。

    頭の中も部屋もごちゃごちゃで・・・

    もともと腰の重い私は、ブログを書かないと進まないのですよねえ。

    こちらのブログは少しでも多くの方々に読んでいただけるようにとブログ村と人気ブログランキングに参加しているのですが(露出の機会が増えることを期待して(。-_-。))、そのブログ村の私が参加しているカテゴリーにもたくさん新しい方々が上位にいらっしゃいました。

    400.jpg

    こちらも新旧入れ替え?も多々あったもようで・・・

    もちろん、ずっとファンだったブログが変わりなく更新されていたりすごくうれしくてつい読みふけってしまう、永く更新されていない方もいらっしゃったり。自分のことは棚に上げてちょっと寂しい

    暮らしぶりに大きな変化が見られる方もいらっしゃいました。

    参加カテゴリーは主に生活ブログなので、日々の生活を書かれていらっしゃる方が多いです。

    あまり多くの時間を取れないので、時々軽く読んだりしてみるのですが、時間がたって変わったのは私だけではないのだと、、、

    当たり前ですが、それぞれが色々な人生を、生活を送っていらっしゃるのだと改めて感じました。

    ちょっとしみじみとしたり、ウルウルとしたりして・・・


    そして、あることに気づきました。

    どのくらいの方が見てくださったのかな?などと思い、自分のランキングをのぞいてみると

    ブログ村、、、あれ、ポイントのつき方が変わった?

    私のブログ、ポイントのつき方が端数になっている?(トータルのポイントで)

    確か、1クリック10ポイントなのでは?

    ちょっと、自分で自分のブログをクリックしてみたのですが(すみません。本当はいけないことなのかもしれませんが・・・(´・_・`))

    1クリック2ポイントしか増えない?

    前後のブログをクリックしてみたら、10ポイント増えているすみません

    大きなシステム変更があったようなので、何か設定がわるいのかな?

    ブログ村に問い合わせてみたけど、返答なし。想定内

    その後1クリック3ポイントにそして4ポイント、5ポイント6ポイントと・・・←昨日はここ(ほんと何度もすみません(;_;)検証のために自分でクリックしてみました)

    更新のたびに少しずつ増えている?

    更新頻度でポイントのつき方が変わるのかな?

    しばらくするとポイントのつき方も元に戻るのかしら?

    しばらく更新されていないブログに数名私のようなポイントのつき方を発見。(2ポイントとか6ポイントとか1桁で表示されているブログ)

    もともとはランキングがあがると更新のモチベーションアップにつながると思って参加していたので、ちょっとがっかりもしましたが、、、、それでも久しぶりの更新をしたこのブログを見つけてくださって、読んでいただける方がいらっしゃったことに感謝。( *´艸`)

    結局、まあいいかと思ったのでした。(でも内心は早く通常に戻ればいいなあとは思っています( ;∀;))

    私は読んでくださる方が増えると頑張りたくなるのですが、ブログ村のバナーを外す方もいらっしゃるようですので、人それぞれですねえ。


    ま、気を取り直して、ブログのマイペース更新とマイペースなシンプルライフを目指していきましょうぞ!




    応援ポチがあると頑張れます
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • 断捨離をしてごみ袋に入れたものがまだ家の中にあるという方いらっしゃいませんか?断捨離した気になっているだけで、ただ移動させただけになっている?私はよくあります。ですので、なるべく早めに家の外に持っていかないと、捨てそびれてしまうことがあるんです。これまでは全く出番がなかったのに、断捨離してゴミ袋にいれたものの、その物の記憶がよみがえってきて、何かの拍子に「あれがあった、まだ捨てていないからちょっと... 続きを読む
    私は、服の毎日1捨て、服の一日一断捨離ということをしていました。

    これまでの服の断捨離の記事はカテゴリをクリックして服の断捨離の記事をご覧ください。

    この家を建て替えて十数年間、よほど破れたりしていない服は、ほとんど捨てることがありませんでした。

    それは、ものを捨てることをとても嫌がる姑と同居をしていたことも大きな1因だと思います。

    ですがそれだけではなく、私は服が好きだったこともあり、高級な服を買うことこそありませんでしたが、プチプラの服から、そこそこの物までたくさんの服を持っていて、サイズアウトした服でも、『そのうち着れるようになるかも』などと思うことも多く、なかなか捨てることができませんでした。

    服の断捨離をしながら毎日、少しずつ服に対しての執着を手放して、すっきりしていくことへの快感と...まだ着られる服を捨てることへの罪悪感を覚えながら、複雑な思いで取り組んできました。

    そこで、その罪悪感を少しでも取り除こうと、まだ着られそうな服は人にあげる、リサイクルショップへもっていく、ウエスにするなどにわけました。

    そうして、やっとある程度服を減らすことができました。

    ですが、その言い訳のウエス・・・・

    大量すぎて、いまだに使い切れておりません。

    そして、邪魔になっています。

    すごーく邪魔。


    なんだかんだと自分への言い訳として、ウエスとしてとっていた服を捨てることにしました。

    その数、45Lゴミ袋3袋です。

    ウエス
    若干通常の紙ごみや袋も入っていますが・・・

    これらをウエスとして使い切るのに何年かかることでしょう!


    これって・・・

    ・・・


    ウエスを断捨離するというより、自分への言い訳を断捨離するんだなあ


    これらは、先日のゴミの日に捨てました。


    それでも、1袋分くらいはとっています。私って未練がましいのです(。-_-。)



    ちょっとすっきり。



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • 今度の義母の入院は長く、約2か月でした。正直な話・・・毎日のように病院へは行っていたものの、姑が居ないと食事の世話やお風呂の介助などがないので、大変楽でした。寝たきりでオムツ、食事の介助などをされている方に比べればそれほど大したことではないのでしょうが、パートと在宅ワーク(実際には在宅ではありませんが)と家事をしながら義母の世話をしていたので、そのお世話がなくなるだけでも肉体的にも精神的にも楽です... 続きを読む
    これまでのお話は、こちら ⇓

    お久しぶりです。とついに姑の汚部屋にメスを?!我が家の近況を少し。


    ついに姑の汚部屋にメスを?! パート2


    そして義母がまた仮退院をしました。

    機械が外れた義母は、身軽になったこともあり、その翌日からアクティブに友人宅へ行ったり、老人会などの行事にも進んで参加するようになりました。

    まだ、完全に治ったわけではありませんが、ゆっくりだと歩けるし、それほど痛みもないとのことでした。

    そして、ここで大きな問題が・・・

    我が家は、2世帯住宅で、義母の部屋にもキッチンがあります。

    前回の退院の時は、私が料理をしたものを義母の部屋に持って行って食べてもらっていたのですが、超多忙な毎日を過ごしているので、パートに行く前に義母の食事を作ることがとても大変でした。

    以前、何度か倒れたこともあって(ブログをお休みした一番の原因)、自分の体調にも気を付けなければならないと思い、宅配のお弁当を併用することにしました。

    すると、だんだん義母は自分でも料理をするようになりました。

    料理をする姑


    ところが、、、

    何度も鍋を焦がし、鍋をかけたまま忘れて外出したこともありました。

    娘が春休みだったので、よくスイッチを止めてくれていたのですが、もうこのままにはしておけないとコンロのコンセントを切ることにしました。(電磁調理器なので夫がコンロ裏のコンセントを外しておきました。)

    そこでひと悶着。


    それだけではすまず、仏壇のろうそく、アイロン、石油ファンヒーター、、、色々なものをつけっぱなしで出かけており、私が帰ってきたときには、玄関を入ったら、焦げ臭いこともありました。

    アイロンのつけっぱなしです。(古いアイロンなので、自動では消えない)


    夫と相談して、火事にになる前にと、色々なものを隠すことにしました。


    ある日、私が帰宅すると、コンロのコンセントを抜いているはずなのに、義母の部屋から焦げ臭い匂いがしていました。

    義母が鍋をかけてソファーに横たわってテレビを観ていました。

    なんとなくぼーっとした様子。

    慌てて火を止めて(IHコンロですが、油をかけて放置すると火が出ます)

    「どうして火(コンロ)を使わないでって言っているのに使うの!しかも焦げているじゃない!」

    と私が言うと「ああ、忘れてた」と言います。

    「どうやってコンロが使えたの?」義母にはコンロが壊れたと言っていたのですが、と聞くと、

    「コンセント入れただけ」などと言います。そういうことには知恵が働くのか、普段見えないところにあるIHコンロの下の・・・しかも裏の方に隠したように配線がある・・・ところを探し当ててコンセントを入れたようです(-。-)y-゜゜゜

    「どうしてわかってくれないの。火事になってからでは遅いのよ」と私が言いました。

    涙が出てきました。

    すると義母も「ごめん。ごめん。私が悪かった。愛さんには本当に感謝しているの。私なんかと一緒に住んでもらってありがたいわ。もう火は使わないようにするから」と義母も泣きながら言ってくれました。これ以外にもいろいろやり取りはあったのですが、長くなるので省略


    そして、翌日、娘と買い物に出ようと義母の部屋を見ると、またコンロでお湯を沸かしていました。

    消し忘れのやかん


    電気ポットを買っているにも関わらず、、、なぜ?

    義母は、再三お湯を沸かすので、電気ポットを前回の仮退院の時に購入しました

    義母が言うには、電気ポットのお湯を卓上ポットに入れてそれが冷めたのでコンロで再び沸かしているとのこと。

    電気ポットを買った意味がないではないかーっ!

    色々なことが理解できない?ようになっているのでしょうが、、

    「絶対、火は使わないで」と私が言うと、

    「わかったわかった。はいはい」とちょっと小憎らしいような返事だったのですが、急いでいたのでそのまま出かけました。

    そして3時間ほどして帰宅。

    義母の部屋から何か匂いが、、、

    何かを煮ているもよう。

    またですかー!!

    しかも焦げる寸前だし!!

    私が、強めの口調で「何度言ったらわかるの!火事になってからでは遅いって言っているでしょう」

    と言うと

    「私も、まだいろいろできるのに、何でもダメダメって。いろいろできるし、いろいろしたいのよッ!」

    そして、「鍋捨てたの?あの大きい鍋、○○のフライパンは? あれが使いやすくてよかったのに!!   冷蔵庫も空っぽにして! ぜーんぶ捨ててしまって!!」

    などと逆切れ。


    棚などに入りきれずに床に所かまわず置いてあった多数の鍋は夫が捨てました。(一部は私が拾って納戸に置いています。義母の様子を見て、返すつもりでした)

    実際、捨てたのは夫ですが、私が捨てるのには忍びないものを夫が捨ててくれ、口には出さなくてもそれを望んだのは私です。

    『疲れている体に鞭打って、義母が松葉づえでも通れるようにと数日かかって夜な夜な片付けたのに・・・』と思ってしまいました。
    (結局松葉づえは使いませんでしたが)

    そこで、更に強い口調になり、

    「何度も何度も焦がしているから言っているの!昨日もう絶対火は使わないって言ったじゃない!」

    義母「火を使わないなんて、、そんなこと言っていない。ちゃんと気を付けてるから大丈夫。ちょっと忘れただけじゃない。私はまだなんでもできるのに!!人をボケ老人呼ばわりして!

    その言葉に、私の中で、ぷつんと何かがはじけたのだと思います。

    とっさに

    「いい加減にしてよ!じゃあ、火事でもなんでも起こせばいい!私はもう知らない。お義母さんの面倒も一切見ない。お義姉さんにでも叔母さんにでもお願いして面倒見てもらって!私はもうこの家出ていきます!」

    大声で、怒鳴りました。

    そして簡単に身支度をして家を飛び出しました。(身支度をしながら、翌日は休日だったので、夫がいるので大丈夫だろうと思いました)怒鳴っておきながら気が小さいわたくしなのです(-。-)y-゜゜゜

    嫁姑バトル


    丁度玄関を出て車に乗ろうとすると帰宅した夫が・・・

    理由を話すと、「うん。しばらくママが帰ってこないと、近所の人の手前もあるし、母さんにとっては一番こたえるかもね」ということで、夫公認の家出をすることになりました。


    いやー。25年ほど一緒に暮らしてきましたけど、これまで、強めの口調でお願いしたことはあったのですが、怒鳴ったのは初めてです。

    しかも認知症(おそらく)の人に向かって・・・


    大人げない・・・


    大人げない・・・


    でも腹も立つ・・・


    認知症になると人格も変わってくると聞いたことがあるのですが、まさしくその通りなのかも知れません。

    とても世話好きで、お人好しだった義母ですが、入院中に看護婦さんを叱っていたことがありました。

    今までそんなことはなかったのに。。。



    嫁姑の戦いはまだまだ続く



    色々あります家庭内の問題
      ↓
    にほんブログ村テーマ 嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那へ
    嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那


    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • ちょっと、しばらくブログから遠ざかっていたので、今、巷ではどのようなシンプルグッズや素敵グッズが流行っているのかわかりませんが、、、よく消耗品を買いにダイゾーやセリアに行くことがあり、『最近シンプル白黒グッズが増えたなあ。しかもクオリティー高い!』と思っていました。そんな風に思いながらも超多忙な毎日を過ごしてきていたので、店内をウロウロとすることも少なく、それほど100均グッズは我が家では増えてはお... 続きを読む
    それは、三角コーナーの代わりに使っているごみ袋です。

    これまで、色々なものをお試ししてきましたが、一番良かったものはキャンドゥのモノでした。
      ⇓
    セリアとキャンドゥの水切りゴミ袋で、三角コーナーの断捨離をお試しします。


    キャンドゥが、家の近くに無くなってしまったので、ダイソーの物を使っていました。
      ⇓
    ダイソーで買った、良かったもの。水切りゴミ袋とカプチーノミキサー。


    個人的には、デザインも水切れもキャンドゥのモノの方が好みでしたので、遠出してキャンドゥの近くに行くときは、時々まとめ買いをしたりしていました。


    ですが、私の中でそれを大きく上回るものがありました。

    こちらです。

    三角コーナーネット

    セリアにあった立てる水切りネット

    水切れだって、素晴らしい。

    三角コーナー

    実際に水を流してみたので濡れていますが、、、


    これは張りのあるポリエチレンの糸を織っているようなメッシュになっています。
    水切りネット


    我が家では、料理中に三角コーナーが必要というよりも、料理の食べ残し(というより骨などの廃棄物)や、汁物などを一旦三角コーナーでろ過?することが多いので、三角コーナーなくすことに、どうしても抵抗がありました。

    でも、毎日三角コーナーを洗うのが面倒くさいし、大きな鍋などを洗うときには邪魔になるし。

    水切りネットが必要ない日もありますので、使い捨てでもいいなあと思ってこちらのタイプにしました。

    これで三角コーナーを洗わなくてよくなったので、とても快適になりました。

    この家を建て替える前の家の排水口の流れがあまり良くないことがあって、業者の方に見ていただいたときに、戸建ての家は、排水パイプが長かったりすると、細かい廃棄物や油が固まって蓄積して詰まることがあるといわれたので(我が家は別の原因でしたが)二重の対策を取るようにしています。

    排水溝のかご?にもストッキングタイプのネットをかぶせています。(^^)


    キッチンのシンプル化を目指していらっしゃる方いかがでしょうか?



    セリア好きの方は、こちらが参考になりますよ
      ⇓
    にほんブログ村テーマ 100円shop*セリア(Seria)へ
    100円shop*セリア(Seria)



    こちらも素敵な100円グッズが発見できます
       ⇓
    にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ
    100円ショップ L O V E


    にほんブログ村テーマ 大好き!100円グッズ!!へ
    大好き!100円グッズ!!


    にほんブログ村テーマ 100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納へ
    100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納




    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
  • 義母の仮退院が決まってから、慌てて義母の部屋を強制断捨離しました。自分の物ではないので断捨離とは言わないですね。捨てました。捨てまくりました。ただ、私が捨てたのは、本当に要らないガラクタです。(これも基準は私)夫の休日に夫にも手伝ってもらい、私の一存では捨てられないようなものも多少は捨てました。そして、義母が退院して部屋に入った時のことです。... 続きを読む
    先日のお話の続きです。→お久しぶりです。とついに姑の汚部屋にメスを?!我が家の近況を少し。

    これまで、コンコンと親戚の方々に、「愛さんに迷惑をかけているのだから、愛さんの言うことをよく聞いて、あまり手を取らないようにしないといけないわよ」と散々言われ続けての退院でしたので、、、

    部屋に入るなり、「やっぱり、我が家が一番ね。本当に色々迷惑をかけて申し訳ないわね。ありがとう」と言われました。

    そして、すっきりとした部屋を見て、「片付けてくれてありがとう」と言われました。

    以前、一緒に庭の物置を片付けたときには、「全部捨てられた」と言われたのに、多少拍子抜けしました。

    全部捨てられたの記事はこちら
      ⇓
    「全部捨てられた」義母の言葉にお正月早々嫁姑バトル勃発?義姉の神対応に救われました。

    苦労した物置の片づけはこちら
      ⇓
    言ってしまったっ。「お義母さん、生きているうちに使う物だけ残してくださいっ」汚物置の断捨離。


    そして、冷蔵庫の中は、色々なものが腐っていたので、ほとんど捨てたし、アルコールで消毒したことなども言いました。

    d86d9de320a66fb48ae2a03c05305c75_s.jpg

    もう、、、その冷蔵庫の異臭ときたら、、、ありえないほどだったのです。

    元気な頃から、冷蔵庫はまるで魔法の箱

    なんでも詰め込んで扉を開けると中の物が落ちてくるほどでした。

    それが、入院前に更に詰込み過ぎのまま冷蔵庫をずっと開けていなかったので、中の物が腐って異臭を放っていました。冷蔵庫自体が冷えなくなっていたのかも知れません。

    頂いた野菜などをありとあらゆるところに押し込んでいて、それらの野菜などが全て腐って汁が出ていました。




    そうして、その日はそのまま、義母の大好きなお寿司をみんなで頂き、和やかに過ごしました。


    翌日、擬音で目が覚めました。

    義母が、外してはいけない機械を外し、キッチンに立っていました。

    これは「外したらダメなものでしょう。勝手にはずしてどうするの?病院で付けてもらわないといけないのよ」

    と私が言うと、

    ピピピピッとブザーが鳴っているのに「邪魔だから、少し外しただけよ」と言います。

    そして、ちょっとお茶を飲みたいからお湯を沸かしているのだと。


    トイレに行くときも持って行かないといけない機械です。それを勝手に外し、、、キッチンに立っています。

    実は、何度も入院中に???というようなことはありました。

    義母は、おしゃべり好きで一見流暢な会話ができているようですが、色々なことを何度説明しても理解ができなくなっていました。

    よく、入院をきっかけに認知症になるという話を聞きます。

    『とうとうはじまったのか』と思いました。


    それから仕方なく、お茶を一杯飲んで(義母が)、病院へ行きました。

    実は、私は週に3日ほどパートに行っています。(私が将来やりたいことの勉強を兼ねていますので、パートというよりもお手伝いという感じです)

    その、パートの日でしたが、電話で遅れる旨を連絡をしました。(忙しい時に申し訳なかったのですが)

    点滴2

    病院で、その装置を無事に設定し直してもらい、万が一また外してしまったときの処置の仕方を習い(なかなか覚えられない)家に帰ってきました。

    「もう、絶対外さないでね」

    そう言って、義母の食事を準備し、仕事に出かけました。

    すると、数時間後、娘から電話が。

    「おばあちゃんの機械の音が鳴っている」というのです。

    たまたま、娘が学校が休みだったので、娘に何度も説明をし、機械の再設定をしてもらいました。

    そして、翌日は、私はお休みでしたが、また義母の部屋からピピピピと音が、、、、

    何度言っても機械を外してしまうのです。

    借り物の機械ですが、簡単に外せないようにテープでぐるぐる巻きにしました。

    そんなこんなで、周りがアタフタしていても、

    「どうして外すの?外したらダメって言ったでしょう!」➡「だって、邪魔だから。ちょっとだけよ」
    の繰り返しです。

    義母の友人たちが次々と家にお見舞いに来られても、おしゃべりに花が咲き、義母の部屋からは大きな笑い声が聞こえてきます。
    これまで汚部屋すぎて部屋に友人を通すことができなかったのですが、多少片付いたので、部屋で話ができるようになりました。

    誰も様子がおかしいなどと思っている人はいないようです。

    実際、近所の親戚の方に義母の奇行動の話をしても、「もう歳だから、、、私も同じこと何度も言って、娘にそれ何度も聞いたって言われるわよー」と何でもないことのように言われました。

    夫は、「ほっとけ。外して、悪化しても自業自得」などと平気で言うし、、、

    まるで、私一人が、義母が認知症になったと言いまわっているようです。

    娘はわかってくれているのですけどね。

    そんなこんなで、義母は2~3週間後、手術のために入院しました。

    そして、今度は、少し長い入院となります。




    そしてその後、私は約25年一緒に暮らしてきて、初めて義母を怒鳴りつけることとなったのです。


    (続く)




    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について