スポンサーリンク

  • 娘が珍しく愚痴を言っていました。娘の友人がサークルの仕事をうまく娘に押し付けて帰り、最後には後輩に向かって大変だったアピールをしていいとこ取りをするというような愚痴。客観的にみるとよくある話ですが、当人には大変ストレスな出来事のようです。そんな娘ももうすぐ社会人となるので、「今後(社会人となったら)そのような理不尽なことがたくさんあると思うわ。そんなに腹を立てるくらいだったら、華麗に冗談ぽく『○○ち... 続きを読む

    ただ、イライラするとさらにイライラを呼び寄せるんですよね。

    娘は、その日イライラしながら帰っていたら、スカートをひっかけて破ってしまい更にイライラとしたそうです。あるある・・・そういうこと(-_-;)

    私は、「ほら、そんなにずっと怒っていると、またそんなことを引き寄せてしまうよ」って言いました。


    先日義母が、携帯でご近所の方の話をしながら、帰ってきました。

    「××さんは、呆けているからねえ。言ってもしょうがないわよ。すぐに忘れるから」だそうです。

    丁度、その時にも娘と2階の廊下にいたので、顔を見合わせてクスッと笑いました。

    イヤイヤ、、、そっくりそのまま義母にも言えることなんですけど。(-。-)y-゜゜゜

    人のことはよく見えているのに、自分のことはあまり見えていないようですね。

    義母の友達に、最近認知症の症状が出ている方がいらっしゃって、その方は結構進行していらっしゃるそうで・・・

    義母くらいは年相応の物忘れだそうです。

    電話で友人に、「私もすぐ忘れるわよ。でも私は年相応の物忘れよ」などと言っていました。

    1278442.jpg

    確かに、認知症疑惑の義母は、もともと交友関係が活発な人で、以前のように毎日いろいろな友人たちと忙しい日々を過ごすようになってからは、ある程度脳が活性化してきたのだと思います。

    それほど極端な(入院していたことも忘れるような)物忘れを感じさせることはほとんどなくなりました。

    今の様子ですと物忘れは多いけど、認知症ではないのだろうと思えるほどしっかりしてきました。

    かといって、火を使うものは相変わらず義母には扱わせないようにしています。


    ところが、


    また、仏壇のろうそくの火がついたままでした。

    夫が朝仏壇に手を合わせる時は寝室からマッチを持っていき、持ち帰ります。

    マッチを隠しているんです。

    夫が絶対にろうそくの火をつけっぱなしにすることはありません。

    義母に仏壇に火をつけたかと聞くと、「あっ!」

    と声を上げ、あわてて消しに行きました。もう消しているよ。(*`へ´*)

    どこからか、マッチをもらってきて毎日?仏壇に火をつけていたようです。

    ちゃんと自分の部屋からマッチを持っていき、こっそりと持ち帰るくらいしっかりとしているようですが、消し忘れるうっかりもあるのです。

    何度言ってもわかってもらえない。

    忘れてもいいことと、取り返しがつかなくなることがあるのに・・・・

    以前にも、仏壇のろうそくの火をつけたまま出掛けたこともありました。

    この日は私も義母も家に居たので、大事には至りませんでしたが、義母が仏間の窓を開けていました。

    万が一、風がふいて何かがろうそくにひらひらと落ちたら?周りには紙ものもたくさんありますし、色々なものを義母がぶら下げています。

    電池で点灯するろうそくを買っているのですが、それでは納得がいかないのでしょう。ろうそくに火をつけたがります。


    数年前に亡くなられたご近所のおばあさんが認知症になりかけの頃、息子さんが帰ってきたらキッチンの鍋から換気扇にかけて火柱が上がっていて、慌てて消したというお話をされたことがありました。(おばあさんは居間でウトウトとされていたそうです)

    義母はその息子さんに「危ないわよ。そんな人に火を扱わせたらダメよ」って言ったんです。

    我が家では火柱はまだ上がったことはありませんが、全く義母と同じです。退院したての頃は、よく火をかけたままウトウトしていました。

    ですが、自分は違うと思うのでしょうか?人のことは良く見えているのに・・・


    怒鳴りたくなるのをぐっとこらえて、「火は扱わないでって言っているでしょう」と言いました。

    そして今後どうすればいいのかを夫と考えようと思い、キッチンへ戻りました。

    イライラしながら、棚からコーヒーでも入れようと思い、コーヒーを取り出していた時にやってしまった。

    隣にちょっと置きしていた爪楊枝に触れてしまい、

    バサッと落としてしまいました。

    IMG_3222.jpg


    床にも
    IMG_3221.jpg

    もう、イライラマックスですね。

    頭から湯気が出そう・・・


    娘とイライラはイライラを引き寄せるって話したばかりなのにと思ったら、おかしくなって、写真をパチリ。

    もう、ブログネタにしようと思ったのでした。


    以前、ストレスはブログネタにしようと思ったという記事です
       ↓
    実は、義母の友達にちょっと困っています。困ったさんに対するストレスの新しい流し方とは?


    ほんと、イライラしていると更にイライラを引き寄せてしまうようです。

    私も人のことは良く見えているのに、自分のことはすぐ見えなくなるのだよねえと思ったのです。


    ちなみにろうそくですが、義母には火を扱ってもいいとは言いませんが、あの手この手でろうそくに火をつけようとするので、一番短いろうそくに替えることにしました。数分で燃え尽きる、お経を唱える間に消えるくらいのものです。



    イライラやストレスを華麗にジョークに替えられるくらい大人の女になりたいわ!



    素敵な大人の女になりましょう(*^-^*)
       ↓
    にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
    素敵な大人のシンプルライフ



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
  • ブログを再開して、色々なことがあって(旧ブログ名のこととか)、少し考えてみると、、、どうしてこのブログを書こうと思ったのかということについて振り返ってみた。お洒落に暮らしたい。丁寧に暮らしたい。そのような暮らしに憧れがあることは否めないのですが、、、元々ズボラな私には、どちらも背伸びをした暮らしです。何度お洒落な暮らしをしようとしても、丁寧な暮らしをしようとしてもいつも間にか元の木阿弥。同じことを繰... 続きを読む

    私は、ミニマリストにはなれないと思いますが、ミニマリストの方の暮らしにはとてもあこがれているのです。

    それは、、、、

    物が少ないって


    すっごく楽そうだなあ


    その一言に尽きます。


    だって、掃除一つをとっても何もないテーブルや棚を拭くということは楽だし、飾り物をしているとそれをどける拭く戻すという動作になってしまい、ズボラな私は物をどけずに拭くとなり、、、飾り物にほこりが・・・ということがしばしばです。

    だったら、物を少なくすればいいのですけどね。

    210b47ff54c2668ef6b4dea6ce2ac11c_s.jpg


    探し物の時間も相変わらず多いし・・・

    この世で、一番無駄な時間はこの探し物をする時間なのでは?と思うことが多いのです。


    私がしたい暮らしは、まず探し物をしない、掃除がしやすい、そのような生活なのだと・・・

    面倒なことが嫌いな私は、お洒落な暮らしでも丁寧に暮らすことでもなく、、より楽でより簡単な暮らしがしたいのだと改めて感じています。


    しがらみの多い中で生きていて(姑との同居、親戚付き合い、ご近所付き合い等々)、いいことをたくさん感じることもありますが、色々面倒だとも感じることも多いのです。

    ブログに色々と姑のことを書いているのですが、私は姑のことは好きですし、尊敬しています。これは偽りのない気持ちなんです。

    もともと義理人情の世界は嫌いではないので、それらをなくしたいのかと問われれば、決してなくしたいとは思っていませんが、もう少しシンプルにできたらいいのになあとは思うのです。

    しなければいけないという習慣や義務感ではなく、お祝いをしたい、集まりたい、お手伝いをしたいなどという気持ちで動けたらいいのになあとも思います。

    きれいごとなのかなあ。




    まあ、せめて日々の生活は、もっと楽に暮らせることを優先的に考えてみようと改めて思いました。

    まずは今後も捨て活をもっと頑張ろうと思います。

    まだまだ何年も使っていないものがクローゼットなどを占領していて多すぎますからねえ。

    ですが、数や美しさにとらわれずに、ストックを持っていた方が楽なものはストックを持つ。最近ティッシュペーパーとトイレットペーパーは、箱買いです。(笑)

    色柄が目立っても今は使いやすいもの優先だったりします。


    残念ながら私の生活は、数を減らすと楽になるとも限らないので、自分の適量を考えていくことになりそうです。

    それらも楽に管理できるようにしたいのですが・・・


    今後、歳を重ねるごとに大きなものを捨てるということも大変な作業になってきます。

    c496a9df64f9fc63f016b84f7d110e80_s.jpg


    早めに捨て活を頑張らねば。


    最近では、物を購入するときは、それを捨てる、交換するということも考えるようになりました。

    全てがそうだとは言いませんが、できることなら、捨てるときに簡単に解体できるかとか、ゴミ袋に入る大きさのものにしようなどと考えるようになりました。

    いらなくなった時に、粗大ごみに出すのが面倒だからです。

    我が家には、捨てたいのにいまだに粗大ごみとして出せていないものが数点あります。

    これもいい加減に捨てないといけないのですが、『せっかくブログを再開したきっかけに捨て方を調べてみようかな』と思っていたら、梅雨に入ってしまったので、梅雨明けにします。(笑)


    面倒なことを少しずつ減らしていこう。

    少しずつでも、もっと楽に暮らせるように・・せめて探し物が減るようにしたいなあ。




    ちょうどいい暮らしは人それぞれ、参考になります。
       ↓
    にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
    ちょうどいい暮らし



    参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
      ↓  ↓
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について