スポンサーリンク

そんなに簡単に保険解約して大丈夫なの?とアラフィフ女は思ってしまいました。

先日、友人と会いました。

少し前、体調を崩して入院していたそうです。命にかかわるような大きい病気ではなかったようで、ほっとしました。今はだいぶ回復をして、仕事にも行けるようになったそうです。

私の高校の時仲良くしていた友人たちは8人です。そのうちの3人は、癌の手術を経験しています。

今、2人に1人は癌になる時代だと言われています。本当に、身近な病気で決して他人事ではないのだと最近になって身に染みて思うようになりました。

スポンサーリンク

保険に入らなくても大丈夫な人


従弟の奥さんが、掛け捨ての保険はもったいないから解約しようと思うと言っていました。

その従弟と奥さんは、二人共、30代で同級生カップルです。

従弟は、何度か転職をしていて、お給料が安いそうですが、結婚して3年目で待望の子宝に恵まれて、奥さんが仕事を続けようか、辞めようかと迷っているとも言っていました。

その時は、私が口を出すのもどうかと思ったので、何も言いませんでしたが、貯金もあまりないようです。

1保険

私が思うには、保険に加入しなくても大丈夫な人は、ズバリ、多くの貯金がある方だと思います。

貯金があれば、大きい病気をしたとしても当面の生活費や医療費に困る事はありません。

もっと多くの貯金があれば、一家の大黒柱の方が亡くなっても、子供が居ても今後の生活費のことで、不安になる事はありません。

でも、そうではなく、貯金があまりない人が保険に入っていなかったら、医療費や今後の生活費に困ってしまいます。

保険屋さんに勧められるままに入るのもどうかとは思いますが、私は、保険って貯金が無い人ほど入るべきものだと思います。

保険に入っていなかった方が言われた言葉


同世代の知人の方が癌で、入退院を繰り返している方がいらっしゃいます。その方は、お母さんと2人暮らしです。

お母さんは80歳くらいで、わずかな国民年金をもらっていらっしゃるそうですが(満額ではないようです)、それだけでは生活が成り立たないので、退院して、体調がすぐれなくても仕事に行くそうです。

入院費などは、貯金を切り崩して支払っていて、ものすごく不安で、「数年前に進められた保険にどうして入らなかったのだろうと今更ながら思う」と言われていました。

試してみたい治療もあるが、健康保険がきかず、多額のお金がかかるのでできないそうです。

保険に入っていた友人の話


友人が、数年前に癌の手術をしました。

この記事の事です→友人の言葉に愕然としました。過去の自分の配慮の無さに自己嫌悪です。

その友人は、しっかりとした保険にはいっていたようで、なんだかんだで、結構な金額が下りたそうです(数百万円)。お金があっても不安がなくなる事はないそうですが、とてもありがたかったそうです。

働けなくなった時の事を考えると、経済的不安は0にはならないとも言っていました。

掛け捨ての保険は損?


私の実家の母は、掛け捨ての保険は損だからと言っていました。

実際に父が亡くなったのは、70歳くらいで、私たち姉妹は独立していましたので、経済的に困るというほどではありませんでした。父の保険は、60歳まではまとまった金額が出る、定期特約付き終身保険というもので、ほとんどが掛け捨てです。

70歳で亡くなった父に支払われた保険は300万円程だったようです。葬儀やなんだかんだで全てなくなる位でした。

その数年後に「掛け捨ての保険は損だ」と母が言いました。でも、もし、私たちが、小さい頃に父が亡くなっていたら、学校にも行けなかっただろうし、大変な思いをすることになっていたと思うのです。

父は、何年もお給料をもらわずに働いていたそうで、貯金はほぼ無い状態です。

掛け捨ての保険は損だというのは、それまで何事もなく無事に暮らしてこれたからこそ言える言葉です。

保険嫌いの夫の父


うちの旦那さんのお父さんは、旦那さんが働くようになってすぐに亡くなったそうです。

55歳位だったそうです。

私の姑は貯金がありません。『お父さんの保険は何に使ったのだろう』と思っていたら、保険嫌いだったので、保険金は0だったそうです。

タイミング的に、旦那さんが仕事をするようになってから、旦那さんのお父さんが亡くなった事は、経済的にも何とかやってこれた一因だと思います。

その後の義母との生活費は、旦那さんが多くを賄っていたようです。

458896.jpg

保険は健康な時にしか入れない事が多い


我が家の旦那さんは、血圧が高く、血糖値も高くなっていました。

数か月前に、保険屋さんに保険の見直しを提案されて、娘たちも大きくなったので死亡保障を下げて、入院などの特約を充実させようと思い、申し込みましたが、通りませんでした。

新しい特約を付ける事が出来ないという事でした。

保険というものは、多くが健康な時にしか入れないので、今の保険の死亡保障を下げながら大事に続ける事にしました。

旦那さんに万が一の事があったら、私では、子供たちを学校に行かせることは無理だと思います。

保険に入る入らないは、色々な意見が分かれるところだと思いますが、貯金があまり無い人こそじっくり考えた方がいいと思います。

『やっぱり、保険は損だった』と老後に思う事が出来る事は、幸せな事だと思うのです。それまで、健康でいられたという事なのですから。。。



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
ブログ村テーマ
保険、マネー、節約


ブログ村テーマ
お金に関する思考学習


ブログ村テーマ
素敵な大人のシンプルライフ



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 50代の生き方

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について