スポンサーリンク

部屋着を持つ派?ご近所お出掛けオッケーのワンピースを寝間着にしています。その理由とは?

部屋着を持つかどうか。ミニマリストの方は、持たない派が多いようですが、私は、プチプラのワンピースをパジャマ代わりに寝間着にしています。

部屋着=寝間着なのです。

ほとんど、コットン100%の天竺のものです。

夏は、半袖。冬は長袖。冬は重ね着をすることもあります。

その理由は、私のズボラさにあるのです。

スポンサーリンク

寝返りがうちやすい天竺素材


色々なワンピースを試してきましたが、寝間着にするには、コットンの天竺素材が一番寝返りがうちやすく、快適でした。

丈は、アラフィフでもレギンスいらずの膝下丈です。透けない濃い目の色を選んでいます。

関連記事はこちら→アラフィフのノースリーブのリネンワンピース。涼しくてレギンス無しでも大丈夫な丁度いい丈とは?

例えはこんなワンピースです
部屋着
コットン100%、天竺

季節の変わり目の肌寒い時は、パーカーを羽織ったり、レギンスやスウェットをはいたりで様子をみて、だんだんと長袖に移行していきます。

駅にお迎え


我が家の娘ちゃんは大学生です。

自宅から通っていますが、通常は駅まで自転車で通っています。

時々、夜遅くなる事もあります。雨で、自転車では大変なこともあります。そういう時は、出来るだけ車で送迎をしています。

送迎ついでに、ちょっと買い物に行くこともあります。

駐車場は通りに面していて、夜でもご近所の方と会う事もあるので、いかにもパジャマでは、出にくいのです。

チューブトップも活用しています→GUで買った、アラフィフの母と大学生の娘が失敗したーっと思ったものとは?

お迎えのついでに買い物に行時は、ジーンズやレギンスを着ることもあります。

夜や早朝の来客がある


我が家は、親戚の人や義母の友人が、物を届けに夜や早朝に来られることがあります。

共働き世帯が区費の集金の当番の時は、電話で確認されて、夜に来られることがあります。

そういう時も、特に慌てる事はありません。寝間着で対応します。

朝のゴミ出し


出来るだけ、早朝にゴミを出すようにしています。

今は、断捨離中なので、ゴミの数が多く、あまり人目に付きたくないのですが、それでもご近所の方と会うことがあります。

着替える前にパパッと持って行きたいのです。

朝の掃除は寝間着のままでしています


私は、パジャマは毎日洗う派です。それはそのまま掃除をするからです。

特に、夏は、軽く掃除するだけで、汗がポタポタと落ちてきます。朝のルーティンの掃除は、寝間着のままでしています。

寝間着のままで掃除をすると、そのままそれを洗濯すればいいからです。

あまり汗をかくときは、シャワーを浴び、そして普段着に着替えています。

一日の洗濯をなるべく増やさないための策なのです。(笑)

数か月前、部屋着でお風呂のカビキラーをしていて、色が脱色したものを断捨離しました。
服の断捨離2
服の断捨離4

着心地がよく、寝間着だから、色が落ちても着ようと思ってとっておいたのですが、やはり着る気にならなくて、断捨離しました。

部屋着イコール寝間着


私は、部屋着=寝間着です。

毎日洗濯するので、1年で結構ボロボロになります。

1日の半分は、部屋着兼寝間着で過ごしているので、プチプラでも可愛いものを選びたいと思うのですが、意外と綿100%のひざ下ワンピースと限定するとなかなか出会えません。

皆さんは、部屋着あり派でしょうか?


今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
ブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫


ブログ村テーマ
時短家事の工夫


ブログ村テーマ
素敵な大人のシンプルライフ



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 50代の生き方

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について