スポンサーリンク

自宅白髪染めで髪の毛が全部抜けた。私ではなく友人ですが。

先日、同窓会がありました。

その時に、出席出来なかった友人から連絡があり、久しぶりに会おうという事になりました。

その友人とは、ご主人の転勤で他県に引っ越して以来会っていなかったので、かれこれ10年ぶりくらいです。

同窓会には出席できなかったけど、お母さんが骨折をされて入院されたので、しばらくこちらにいるという事でした。

久しぶりに会う友人は、あまり歳をとった感じもなく、私は、「変わらないねー」と言いました。

スポンサーリンク

子育て世代はお金がかかる


その友人は、子供が2人で2人共大学生です。

我が家と同じで、一番お金がかかる時期です。

今は、パートに行っているそうですが、お母さんが入院されたので、お父さんの世話をする為にしばらくお休みをとったそうです。

お互いにお金がかかる時期だよねーという話しからでした。

節約の為に自分で白髪染め


友人は、今まで、ロングヘアーだったのが、ショートヘアーになっていました。私も今までずっとロングヘアーだったのを最近ショートヘアーにしたので、髪の毛の話題になりました。

そこで友人が、衝撃の告白。

「実は、これウイッグなの。自分で髪の毛を染めていたら、だんだんかゆくなって、毎日髪の毛がボロボロ抜けてきてほとんど全部抜けたのよ」

私は、「エーッ。私も自分で染めてるよ。節約もあるけど、長時間美容院に居るのが苦手だし」と言いました。

友人も、節約の為に 市販の白髪染めで自分で髪を染めていたそうです。それはこれという商品を決めているわけではなく、今回はこれにしてみようというように、色々な商品を試していたそうです。

そして、ある商品を使ったら、ずっとかゆいのがおさまらなくて段々髪の毛が抜けてきたそうです。

怖い、、、怖すぎる。

美容院

若い時から皮膚が強い?


私は、若い時から、すぐに化粧品かぶれをおこし、化粧品ジプシーをしてきました。

でもその友人は、よく「私は、何を使っても、どうもならない。一度もかぶれたことは無いし、皮膚は強いみたい」と言っていました。

それでも皮膚科で「何か成分にアレルギーがあるのだろう」と言われ、今は少しずつ髪の毛が生えてきているそうです。

カラーリング剤は体に良くないとは聞いたことがありますが、まさか身近な人が、本当に髪の毛が抜けてしまうようなことがあるなんて、思ってもいませんでした。

私も、美容室で染めても、自宅で染めても、ピリピリ感はあるので、アレルギーがあるのかもしれません。

友人に「愛も気を付けた方がいいよー」と言われました。

カラーリング剤を辞めようと思います


白髪が気になる年ごろです。

それでも、市販のカラーリング剤を辞めようと思いました。

でも白髪を染めない事はできない、、、と思い、よくブログでも見かけるヘナにしてみようと思いました。

まだ、もう少し染めるまで時間があるので、色々な商品をググって安全なものを選ぼうと思いました。

余談ですが


余談になりますが、ウイッグってもっとパッと見てわかると思っていました。

友人のウイッグは、とても自然で対面で話しをしていても気づかない位でした。

今は、色々なものが本当に上質になってきています。

私の母も薄毛なので、ウイッグが欲しいと言っていました。こんな風に自然なウイッグがあるという事を教えてあげようと思います。



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
ブログ村テーマ
白髪染め~ヘアカラーについて


ブログ村テーマ
女性の抜け毛・ヘアトラブル


ブログ村テーマ
50代を考え暮らす



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
ブログ村 断捨離   ブログ村 片付け・収納(個人)   ブログ村 50代の生き方

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について