ホーム服の断捨離 ≫ 減らしたいけど増やしたい。 服の断捨離方法 序章

減らしたいけど増やしたい。 服の断捨離方法 序章


洋服が、年々増え続け、とうとうクローゼットやタンスに入りきれなくなって、別の部屋にまでハンガーラックや衣装ケースが進出してしまいました。

この状態からもう十数年。時々処分はするものの、一向に減らない。減らしてもまた、買ってしまうから。

スポンサーリンク

わたしが断捨離したい一番の物は、洋服です。

一番断捨離が難しいと思っているのも洋服です。

減らしたいと思っていながら、新たにほしいアイテムが出てくる→買ってしまう。→そのうち整理しようと思ってクローゼットへ→クローゼットが一杯になる→しばらく着なさそうな服を別のところへ持って行く→汚部屋のできあがり。というような感じなのです。

もしかしたら、365日違う服ということも出来てしまうかもしれない。

クローゼットに関する記事はこちらから(画像あり)→ 服を増やさない方法

ミニマリストの方に言わせれば、なんでその時捨てないのか。と思われるでしょうが、 やはりそこで思ってしまうのです。いつか着るかも  と。

私のように洋服に対しての物欲が強い人は、なかなか思い切って捨てるという事が出来ません。

それにもう一つ、ネックになっているのは、何袋にもなるゴミ袋をゴミ出しの日に持って行くこと。ご近所さんの手前何袋もというのは、気がひけてしまいます。

ゴミ捨て


私のように洋服が捨てれない人は、どうしたらいいのか考えてみました。

当たり前の事ですが、1つ買ったら1つ減らす、ができたら、物は増えません。これが大前提です。

それに、加えて、毎日1つ減らすをやっていきたいと思います。一度に減らすよりも心理的負担が少ないのではないかと考えました。洋服ではなくても、靴下1足でも、下着1枚でも身に着けるものだったらOKとします。

これだったら、ゴミが極端に増えることもなく(同居している義母に気づかれることもなく)、減らせるのではないかと思います。もちろん、たくさん捨てるのもアリです。

今までは、いきなりクローゼットの整理をしていたので、1回に何時間もかかっていました。疲れるので、そのうちに片付けようと先延ばしにしてしまい、なかなかそのうちにがやって来ません。

クローゼットの片付けを想像するだけで面倒になってしまうからです。

一番苦手なところなので、15分断捨離よりも、もっとハードルを下げてみようと思います。

成功すれば、またご報告します。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示