スポンサーリンク

断捨離中の頂き物。自分が使わない物は断るべき?私のたくらみ

私は、只今絶賛断捨離中です。

それは、亀の歩みでありますが、少しずつ、少しずつ、入ってくるものより出す物を多くを心掛けているところです。

そんな中、我が家は、義母が付き合い上手な事もあり、たくさんの頂き物をするのです。

それは、野菜などだと、収穫の関係で同じものが重なる事もよくあって、我が家だけではとても食べきれない量だったりもするのです。

スポンサーリンク

我が家の場合


使わない物や食べきれないものは、要らないと断る事は、ミニマリストさん的には正解。

断捨離中なら、もちろん断るべきだと思っている方も多いのだろうと思います。これも正解。


ただ、我が家では、それはあり得ません。

よく、旦那さんが、義母に

「そんなにもらっても食べきれない物は、断れよ」と言っていますが、それには私も義母と一緒に反論。

私は、「せっかく持って来て下さっている物を要らないって言えるわけないでしょう」って言っていました。

義母は、「人が、せっかくくれるって言ってくださっている物は、例え腐らせても、ありがたくもらう」って言います。

義母が捨てられない性格なのは、困りますが、人の好意はありがたく頂く、、その意見は私も同じです。

これは、人それぞれなので、自分が思っているようにする方がいいと思います。

不必要なものをもらうという事にストレスを感じる方もいらっしゃるでしょうし、、、


今回は同じ日に筍を2軒のお宅から頂きました。(先週は、筍を3日連続で頂きましたが食べきりましたヨ(笑))

一つは皮付きのまま頂いたので義母が下茹で(あく抜き)をして分けてくれました。もう一つは下茹でしてある物を頂きました。
筍

一気に下ごしらえをして今日明日で頂きます。

筍1
左上から時計回りに、煮物用、中華野菜炒め用、春巻き用、筍ご飯用です。

足りない食材をこの後買いに行きます。

好意は受け取る


私は、例え断捨離中でも、好意は受け取るという事は、今後も続けようと思います。

ただ、食べ物(野菜)などは、収穫時期が重なるので、一度に同じものを数件のお宅から頂くこともあり、以前から、よく腐らせてしまう事がありました。これは面倒がらずに、早めにおすそ分けをして回避しようと思います。

関連記事です→冷凍庫の断捨離がなかなか進まない原因はこれ?物がおのずとやって来る。

腐らないような物(食べ物以外)は、使わない物だったら、できるだけ嫁入り先を見つけて、喜んでもらって頂けるところを早めに見つける。それでも嫁ぎ先が見つからない時は、リサイクルショップもありだと思います。(これも色々な意見はあると思いますが、我が家ではこうしようと思っているだけです)

数年前に、親しい間柄でも、その人を喜ばせようと買ったお菓子(以前好きだと言っていた)を「今は好きじゃないから他の人にあげて」と断られたことがあります。(姉です)

それは、きっと正解。(姉は、ちょっとだけミニマリスト寄りのきれい好き)食べない物を持っている事が嫌なのでしょう。

でも、遠慮のない間柄でも悲しい思いをしたのは事実です。

その事があって、手土産には気を遣うようになりました。持って行くべきか、持って行かない方がいいのか?などと考えてしまうようになったのです。

そして、断捨離をするようになってなおさら考えるようになりました。

今の私の考えは、物は好意を表す一つの手段なので、相手が受け取る受け取らないは相手が決める事。

そして、受け取らないという気持ちも断捨離を通して理解できるようになってきたので、例え断られても悲しくならないとも思っています。
(それ以来、断られた事はありませんが)


受け取らないもの


そんな私でも受け取らないものがあります。

好意が入っていない不要なもの

例えば、ケーキについてくるスプーンやお弁当を買う時についてくる割りばしのような物は、できるだけ要りませんというようになりました。

そして、、、不安。

正しくは、不安をあおるようなもの。

大好きなミニマリストさんが言われていることで、受け取るものは、物を少なくしたら、こんな風に良くなった。気分が上がって、それが運気アップにもつながった。などの言葉は、大好きなので受け取ります。

ですが、捨てないと不幸になる。などの言葉は、受け取らない事にしました。

私は、まだ見極める力はないので、まずは不安をあおる言葉は受け取らないようにしようと思います。(落ち込んだりするので、、)

断る

義母は受け取り上手


私は、お金が大好きという事に決めました。

お金が大好きですし、たくさん入ってきてほしいです。

ですが、幸せはお金だけではないとも思っています。

義母は、人の好意は全て受け取る人ですし、自分も出し惜しみしません。それは、お金も労力もです。

私にも、たまに、、、友人との旅行積立が満期になった時などに、「お茶でも飲んでね」と1万円のお小遣いをくれたりします。積み立て満期金は12万円程なのに、そのうちの1万円です。

その気持ちに、見返りを期待する気持ちなどこれっぽっちも入っていません。(見習いたいところの一つです)

私は、そんな義母の好意を「せっかく積み立てしたのに、いいよ」と言っていました。それでも結局もらうのですが(-_-;)

これからは、素直に「ありがとう」と受け取ろうと思っています。


そんな義母はお金は持っていませんが、いつも「とっても幸せです」と言い切っています。

貯金は全く持っていないのですが、今まで特に困る事がなくこれまでこれたことには、見えない何かを感じます。

(時々通帳記帳などを頼まれたり、色々な引き落としの件で義母に質問されて、義母の通帳を見る事があります。遺族年金はそれなりにもらっていますが、全く残らないようです)


私も受け取り上手になって、幸せも、、、そしてお金もどちらも手に入れたいと欲張りな事を思っています。( *´艸`)


成りたい自分になりましょう
  ↓
にほんブログ村テーマ
思考は現実化する



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
にほんブログ村テーマ
開運!笑顔!ハッピ~!!


にほんブログ村テーマ
引き寄せの法則


にほんブログ村テーマ
お金に関する思考学習


にほんブログ村テーマ
断捨離できないもの、残したいもの



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
ブログ村 断捨離   

ブログ村 片付け・収納(個人)   

ブログ村 50代の生き方

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について