スポンサーリンク

遺産相続、法律通りに請求しますか?我が家は、この親(義母)あってこの子(義姉)あり。

先日、実家のご近所の方が亡くなられた時の話しを聞きました。

遺産相続の時の話しです。

お金が絡むと骨肉の争いへと発展するという事は、ドラマだけの世界ではないようです。

私の常識と世間の常識、それと法律、何だかしっくりこない話しも多いのです。

スポンサーリンク

相続の権利


実家に母の様子を見に行った時の事。

玄関に、ご近所の方がいらっしゃっていて母と話しをしているようでした。

生まれ育ったところのご近所さんなので、お久しぶりですの挨拶をして、私は家の中に入りました。

しばらくは、話し込んでいたようですが、10分ほどで切り上げ、母がダイニングへ来ました。

そして、私に、「子供がいないと旦那さんが亡くなっても兄弟に貯金を渡さないといけないの?」と聞くのです。

私も、「ああ、確か、4分の3は奥さん、4分の1は兄弟じゃない?両親が健在なら、兄弟ではなく、両親に3分の1だったと思うけど」と答えました。(うろ覚えですが)

母が言うには、先ほどの山田さん(仮名)のご主人が亡くなられた後、(子供がいないから)兄弟が預貯金の残高や資産状況を調べてきて、私たちに遺産相続の権利があると主張されたそうです。

そして、山田さんは、貯金の約半分を払ったと言われていたそうです。

通帳

そちらのお宅は、ご主人は銀行にお勤めで、奥さんは舞踊の師範をされていて、多少名の通った方のようです。

奥さんもそれなりの収入があられていたようですが、家も土地も金融資産もほとんどはご主人名義にされていたので、現金預金の半分ほどを兄弟に払ったという事でした。

そんな話を聞くとなんだか理不尽に感じてしまいます。

結婚後、2人で築いてきた財産なのに、たとえ法律がそうだとしても兄弟が相続の権利を主張することに違和感があります。


そういえば、以前知人が遺産相続の件で弁護士を探していると言っていました。

その知人は、実家が大きな農家でたくさんの土地を所有する資産家だそうです。知人は結婚して家を出ていましたが、ご両親とも亡くなられた時に、自分も相続の権利があると言われていました。

家業を継いでいたお兄さんご夫婦とケンカになったようでした。

家業を継いでいる方にしてみたら、財産相続の権利を主張される事は今後、今まで通りに家業を続けられないかも知れないという死活問題になりかねません。

その知人は、法律で認められている権利があると言っていました。(その後どうなったかは聞いていませんが)

世間でもテレビドラマのような問題が実際に起こっているようです。

我が家の場合


我が家の場合、私と結婚する前に、旦那さんのお父さんは亡くなられています。

私は、旦那さんお父さんは知らない(会った事がない)のですが、その時に、遺産相続は全て(と言っても家土地のみ)旦那さんの名義にしたそうです。

お義母さんとお義姉さんは相続を放棄されたそうです。(まだどんな悪妻をもらうかもわからないのに)

極端に言えば、私が結婚して子供を産んだ時点で、旦那さんが亡くなればお義母さんにはこの家の土地(家は古くてほどんど価値がなかった)の権利はなくなってしまい、全く他人のものになるかも知れないという事です。

お義母さんもそんなことは微塵も気にすることは無ければ、お義姉さんも同じく、まだ見ぬ弟の嫁を信じていたのでしょう。権利など主張することもなく弟の名義へと変更したようです。

おまけに、義母はほとんど貯金もない状態です。

私にしてみれば、息子とまだ見ぬ嫁を信じすぎのような気がします。

547dbf530a75bb3670fab4f1e895123d_s.jpg

もちろん、いい意味で、この親あってこの子ありです。

義母もですが、義姉も器の大きい人です。尊敬します。

こちらの記事にも義姉の事を書いています。→「全部捨てられた」義母の言葉にお正月早々嫁姑バトル勃発?義姉の神対応に救われました。


我が家の旦那さんにも爪の垢を煎じて飲ませてもらいたい。。。と、その前に私もでした(-_-;)

何とかお小遣いを少しでも多く獲得しようとする夫(旦那さん)とそれを見透かしてチェックする妻(わたし)。

夫婦は鏡、、、その通り。

もっと器を広げようと思います。


問題があった時はもちろんそうでない人も知識を広げる事が出来ます。
  ↓
にほんブログ村テーマ
遺産分割・遺言・相続・争族



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
にほんブログ村テーマ
日々の暮らしをシンプル&豊かに


にほんブログ村テーマ
素敵な大人のシンプルライフ


にほんブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村テーマ
50代を考え暮らす



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
ブログ村 断捨離   

ブログ村 片付け・収納(個人)   

ブログ村 50代の生き方

スポンサーリンク

コメント

やきにく

素晴らしいお義母さん、お義姉さんですね!
器が大きいというか、お金に執着がないというのかな?
私もそうなりたいですが、無理そう。笑


嫁がずっと介護していてそれまで放置だったくせに、死んだ途端権利主張してくる兄弟姉妹も存在するらしいので腹立たしいですよね。笑
遺産相続で揉める、みたいな話を耳にするたびに、両方の親にきちんとした遺書を作っておいてほしいなーって思ってしまいます。

以前、夫が物に溢れる義実家に「年とって体が利かなくなる前に片付けた方がいいよ」と言うと、「それって老前整理!?はやく死ねってことか!」となぜかなってしまったので、遺書を用意してなんて言えない…。笑

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

シンプル愛

Re: タイトルなし
やきにくさま
コメントありがとうございます。
義母も、義姉も欲がないというか、、器が大きいのだと思います。
私も見習おうとは思っていても、なかなかですねえ。(笑)

やはり、後々もめないように、遺言書などは必要だと思います。
でも、それを子供から遺言書を書いておいてなんてなかなか言えませんよね。

シンプル愛

Re: タイトルなし
鍵コメントさま
コメントありがとうございます。

亡くなられた、実家のご近所さんも、元銀行員だったので相続の知識はあられたと思うのですが、まさかそんな風に揉めるとは思っていらっしゃらなかったのではないかと思います。
やはり、遺言書は大切だという事ですね。

やきにく

失礼しました、遺言書だった。笑
遺書って…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

シンプル愛

Re: タイトルなし
やきにくさま
ちゃんと意味が通じているのでそんな違和感なかったです。
鍵コメントにたまたま遺言書の事が書かれていたので気づきました。(笑)
ご愛敬です(^_-)-☆
非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について