ホーム服の断捨離 ≫ 凄い、ゴミがお金になった。断捨離の効果

凄い、ゴミがお金になった。断捨離の効果


凄いんです。感動しました。
毎日洋服を1つ以上断捨離しているのですが、今まではゴミ袋に入れて可燃物のゴミの日に捨てていました。すると、ゴミ袋を沢山買わなければいけなくなって、本当に無駄な出費だと痛感していました。

スポンサーリンク

毎日服を断捨離


毎日、1着ずつだったら私にも服の断捨離ができるのでは?と思い、要らないと思う服を日々、袋の中に入れています。

まだ、取り掛かって日も浅いので、今のところそれほど迷うことなく袋へ入れる事ができているのですが、一日2~3着断捨離することもあり、結構な量になりました。

服の断捨離の記事はこちら→減らしたいけど増やしたい。 服の断捨離方法 序章

20着弱溜まったので、袋ごと地区指定のゴミ袋へ入れようして、ふと『ゴミ袋もったいないなぁ。』と思いました。これまで何袋も娘の服などを捨てています。
その時の記事はこちら→断捨離のための大人買い 買ってもすぐなくなるものとは?

初めてのリサイクルショップ


リサイクルショップに持って行けばほとんどお金にならなくても、タダで引き取ってもらえるのではないかと思いました。

軽く選別をして、シミやほころびのないものを簡単に畳みました。こちらです。

断捨離した服

今回は16着これを紙袋にいれて、リサイクルショップへ

断捨離した服 紙袋

インターネットで買い取りの例を見てみると、1着1円だとか10円だとかで買い取られて二度と行かないなどというのを見て、タダで引き取ってもらうつもりで行こうと思いました。

これらの服は、ブランド物でもないような10年~20年ほど前のものがほとんどです。引き取ってもらえないものもあるかもしれないと思いながら、恐る恐る持ち込んでみました。

本当にお金になった


すると、
なんとゴミになるはずだったものが、1260円になりました。思わず、何かブランドものが入っていたのかと思いまいしたが、真っ先に要らないと思って出たものです。おそらくないと思います。

凄い。
今まで、リサイクルショップに持って行くのが面倒だと1度も利用したことがなかったのでびっくりでした。これだったら、ますます服の断捨離に弾みが付きそうです。

ヤフオクなどは面倒くさがりの私には、ハードルが高いので、これからはリサイクルショップのお世話になりそうです。


このお金は、熊本地震へ寄付することにしました。もう少しだけ気持ちも足して。
どうか、どうか被災された方が、少しでも早く日常を取り戻す事が出来ますように、心から願っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

寄付

ブログ拝見しました。
リサイクルの売上を寄付されたのですね。
素晴らしいです。
わたしもそういう行動をさっと
出来るような人間でありたいと思いました。

ちは | 2017.01.18 19:46 | URL


Re: 寄付

ちはさま
コメントありがとうございます。
リサイクルショップでの買い取りの売り上げを寄付したのは、初回だけです。
ゴミに出そうかと思っていた物が、思わぬお金になったので、その足で、市役所の募金箱に入れました。

今は、リサイクルショップへ持って行った売り上げは貯金して、断捨離のモチベーションアップにしています。

その後は、お金を循環させるためにも、寄付をできる今の生活に感謝するためにも(読んだ本の影響です)リサイクルの売り上げとは別に思い出した時や目についた時にするように心がけています。

・・・が、しばらくしていなかったので、ちはさんのコメントで思い出させていただきました。
ありがとうございます。

シンプル愛 | 2017.01.19 16:18 | URL














管理者にだけ表示