スポンサーリンク

片付けたいところは山積みだけど、忙しい時も『捨てるだけ』で乗り切ります。もう洗い替えは要らない。

暖かくなってきたら、あそことここを片付けようと計画していたところがあるのですが、実家の母が体調を崩したり、義母が骨折をして、毎日のように病院へ送迎をしたり。

出掛ける事が多くなると、計画通りに片付けが進まない。

暖かくなったらどころか暑くなってきているのにもちょっと焦ってきたり。

『このまま夏になったら、もっとやりたくなくなるだろうなあ』ということも頭をよぎりますが、できるる時にできるだけ、、、とマイペースを崩さないようにしようと思います。

全く時間が取れないという事もないのですが、ちょっと大きな断捨離や片付けをしようと思うと、気分的にも重い腰が上がりません。

そんな時は、やはり『捨てるだけ』でものを少しでも減らしていこうと思います。

スポンサーリンク

できる時にできる範囲で


何時までも親が元気でいてくれると嬉しいのですが、私が思っている以上に、義母も実母も年々弱っていっているというのが、実感としてあります。

義母はパワフルな人ですが、ちょっと転んだら、骨折をしてしまいました。

先生曰く、「年齢的にも骨が弱くなっているので、元に戻るまでには時間がかかります」との事です。

リハビリ?(電気治療)の為に毎日通院はしていますが、お陰様で日常生活は通常通りにできていることはありがたいことです。

関連記事です→必要とされたいから?何度も「私がするからいいよ」と言ってもお風呂掃除をしてくれる義母。

ほぼ毎日、病院へ付き添うのは大変なので、今は送迎のみをしています。

実母も、体調を崩し、何度か大きな病院へ連れて行きましたが、まだ車を運転するので、その後の通院は一人でできていますし、大事ではないようなので、一安心です。

そんな中、バタバタと毎日を過ごす事が多くなって、片付けも計画通りにいかないのですが、いつも気持ちは家をスッキリさせたいと思っています。

バタバタしていると、家の中もそれなりに散らかってくることも多くなってきています。

できる時にできる範囲で、無理をしないように、散らかっている所を少しだけ片付けたりして乗り切るつもりです。

自分だけがイライラすることがないように、、、と心がけていますが。。。これが難しいのです(-_-;)

捨てる物を探す


捨てるだけのきっかけの記事です→片付けない、掃除しない、ただ捨てるだけ。断捨離したいけど、なかなか踏み切れない方にお勧めです。

自分が余裕がない時ほど、人のものに目が行きがちになるようです。

気になる物は家族のものばかり。

そこで、家族のものに目を向けるとケンカになるなど、、、イライラがつのる事はわかっているので、まずは自分が管理している物に目を向けようと思います。

実は、そちらの方が、数は多いのです。

今回は、いずれ、整理整頓したい押入れの中から、私が管理しているものだけを抜き取りました。

タオルケット

シーツ代わりの敷きパッド 3個

今は使用していないラグ 1個

タオルケット 3個

合計7点です。

敷きパッドとタオルケットは洗い替え用として取っていましたが、最近は洗ったものをそのまま使用しているのでほとんど使う事はなくなりました。

ずっと『もういらないかなあ』と思っていましたが、ふと、捨てようと思えたので、、、

(仕事をしていた頃は、洗えない時などは、とりあえずシーツなどを換えて、洗える時に、洗濯をしてコインランドリーで乾燥させていたので、洗い替えを持っていました)

シーツなどの洗濯の記事はこちら→シーツの洗濯論争。寝具の洗濯頻度はどのくらい?どこまで洗濯していますか?

数は少ないのですが、かさばるものなので45L指定ゴミ袋2個にはおさまらず、

タオルケット1

2個と半位になりました。

この半分のゴミ袋はゴミの日までにいっぱいにしてゴミ出しをしようと思います。

押入れに自分達が使用している季節外の布団が入りきれず、あちこちに分散して置いています。

そのうちに押入れを片付けたいと思うのですが、義母が入れている物がとても多く、和室の押入れ3個のうち、2個の押入れは全て義母のものが入っています。

肝心な、必要なものが入らず、使用していないもので一杯になっているのはおかしいことだとずっと思っていました。

義母に見られてしまうとまた大変なので、こっそり少しずつ捨てます。(汗)

義母は捨てるというといつもこんな感じです→「お義母さん、もう寿命です」壊れた洗濯ハンガーをやっと断捨離。もったいないと言う姑を説得しました。

捨てるものは私管理のもので、先にそれらを減らしてから、今後の事を考えようと思います。

まだまだ、捨てたいものはたくさんありますが、一度に捨てると義母の件だけではなく、ご近所のゴミ置き場が狭く、我が家のゴミだけで一杯になってしまうので、少しずつ『捨てるだけ』で減らしていこうと思います。


いつも、何もしないよりはずっといいと思っています。

断捨離を始めてから、そんな風に思って、少しずつでも片付けてきました。

ある程度片付いてきたと思えるところもありますが、リバウンドしているところもあります。

ですが、多少リバウンドしても物が減っている分、以前よりひどくなることはありません。

物が少なくなると、私にとっては、今のところメリットばかりなので、今後も減らそうという気持ちになってきます。

『捨てるだけ』を繰り返すと、汚部屋(汚収納)も片付けやすくなるので、時間が無くても、少しでも捨てる作業を繰り返していこうと思います。



色々な物を手放したい方に参考になるテーマです
  ↓
にほんブログ村テーマ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
にほんブログ村テーマ
汚部屋から脱出したい!


にほんブログ村テーマ
ガラクタ捨てれば自分が見える?


にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し


にほんブログ村テーマ
おうちを片づけたい




参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
ブログ村 断捨離   

ブログ村 片付け・収納(個人)   

ブログ村 50代の生き方

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメント

ちゅら

はじめまして。楽しく拝見しております。

物を一つ手放すことについて、皆さんの色々な考え方や思い入れを読むことは、自分自身を見つめなおすことにもつながっているように思います。

またおじゃまします!

シンプル愛

Re: タイトルなし
ちゅらさま
コメントありがとうございます。
ちゅらさまって、、、あの人気ブロガーのちゅらさまでしょうか?
もし、違っていたら申し訳ありません。

少しずつ、物を手放していっていますが、断捨離を始めた頃と、今では、ずいぶん考え方も、物の見方も変わってきました。
おそらく、今後もドンドン変化していくのかも知れません。
私も、色々な方の考えを参考にさせて頂いて、時々自分を見つめなおしています。

コメントと訪問ありがとうございました。m(__)m
非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について