ホーム嫁姑の付き合い方 ≫ 私が居ない間にあちこちの扉を開けて探し物をする義母と叔母。嫌だとわかってもらう為に。

私が居ない間にあちこちの扉を開けて探し物をする義母と叔母。嫌だとわかってもらう為に。


生まれ育った環境やその関わってきた周りの人々の考えや態度でそれぞれの常識、非常識など、、大まかな感覚が養われるのではないかと思います。

時には、地域性や年齢というものもあるでしょう。大きく言えば、お国柄とか、、、

つまり、私の常識は、誰かの非常識であることも多いのだと思います。

結婚をして夫と価値観が合わないなどという事も生まれ育った環境が大きく関わっていることもたくさんあるのだと思うのです。

好きで結婚した夫でさえそんな風に感じるという事は、そのお母さんや親戚はなおさらです。

私は、結婚して約22年ですが、いまだに慣れない事があるのです。

その一つが、人のタンスや引き出しを開けるなどということです。

スポンサーリンク

法事


先日、夫の祖母の法事をしました。

27回忌ということもあり、近くに住んでいる親戚(義父の兄弟)と我が家の家族のみで行う事にしました。

平日に行う事にしたので、夫も娘たちもお休みはとらずに、我が家は、私と義母のみです。

服装も軽装で、黒い服を着るだけです。

こちらの記事のセットアップが活躍しました→ユニクロのセットアップが噂通りに便利です。いざという時にも使える優秀さ。(残したい服)

通常だと法事の時は、ご膳を取るか、割烹料理店などで一席を設けるか、なのですが、お坊様にお経だけをお願いし、内々でこぢんまりと済まそうと義母が言い出したので、出席者の分だけ仕出し弁当を注文しました。

「もう、何もせずに、お弁当食べてお開きにしようね。愛さん」と言われていたので、何の料理もしませんでした。

ご住職も、法事が立て込んでいて、食事はできないという事だったので、全部で7名ほどの本当にこぢんまりとした法事でした。

断捨離をして、通常使わない湯飲みなどは納戸に入れていましたので、使用するだろうと思われるもの、お盆や湯飲みは、前日に出しておきました。

お茶
イメージ画像です

法事が終わって外出したら


お坊さんが帰られて、私が仕出し弁当をお店まで取りに行きました。

家から車で2~3分の所です。

お金を払ったりする時間を入れても10分もかかりません。

そして家に戻ると、、、、

私の方のキッチンで、義母と叔母があちこちの食器棚やキッチンボードを開けて何やら探している様子。

(我が家は2世帯住宅で、義母とキッチンは分かれています)

ビックリして「何を探しているの」と聞くと、「吸い物を作ったからお椀を探しているのよ。どこにある?」と聞かれました。

そして、脚立に乗っていた叔母が、かごの中の、私が普段使いしているお椀を見つけて持っていきました。

義母が、朝、お吸い物を作っていたようです。


『だったら、どうして前もって言ってくれないのだろう、、、しかも私が居ない間に、あちこち開けて探すのって不愉快』だと思いました。

別に見られて困る物があるわけではありませんが、あまり見られたくない物はありますし、断捨離をしながら色々動かしているので、一目ではわからないと思います。

キッチンボードスッキリの中央
この棚の、左の一番上にちょっとした来客用、二番目に日常使い用のお椀を収納していますが、ぱっと見ただけでは見えなし、脚立を持って来てかごを出さないと何が入っているのかわかりません。

この棚の片付けの記事です→続、続、キッチンボードの断捨離、総集編。かなりのスペースが確保できました。~画像多め

この記事とは別に、以前断捨離した時に、来客があっても蓋つきの汁椀は家で使う事がほとんどないので、断捨離しようかと思っていました。ですが、義母が私が要ると言って、自分の部屋に持って行ったことがあります。

私は、「お義母さんに汁椀、蓋つきの来客用のものを渡したよね」と言いました。

ですが、「そうだったっけ?どこに置いたかわからないから、愛さんの汁椀を貸して。みんな身内だから、これでいいよ。」と言います。

結局、自分の部屋にあるのにどこに置いているかわからないのです。必要な時に使えない物(どこにあるかわからないもの)を取っておくことが無意味だとは思わないようです。

それに、、、お椀を貸すのは構いません。

ですが、私が居ない時にあちこちを開けて探すという行為が私には、不快だったのです。

少し前から、嫌だという事は、飲み込まないでできるだけ相手に伝えようと思っています。

相手に言わないとそれが嫌だと相手はわからないので、同じことを繰り返して、何度も嫌な思いをすることになるのだと気づきました。

ここは、思い切って、夫の叔母も居ましたが、「私が居ない時に探すんじゃなくて、10分で戻るんだから、私が帰るのを待ってくれればいいのに。今、あちこち片付けている途中だし、あまり見られたくないから」と言いました。

すると叔母に、「きれいにしてるわよ。うちなんて、物がいっぱいでお義姉さんといい勝負」と言われ、、、

そういう問題ではなかったのですが、それ以上は言えませんでした。

私が言いたかった、私が居ない時に勝手に探されるという行為が不愉快だという事は伝わりませんでした。

もっと、きつい言葉で言った方が良かったのでしょうか?

人にわかってもらうように気持ちを伝えるって難しいです。

そういえば、叔母たちは、私が嫁いで来た頃、インターフォンを鳴らさずに家に入ってきたり、勝手に冷蔵庫の中のお茶を飲んだりしていましたっけ、、、

家族だから


家を建て替える前は、私が実家へ泊りがけで出掛けたりすると、義母は、私たち夫婦の寝室のタンスの中に夫の洗濯物などを入れてくれていました。

tannsu.jpg
イメージ画像です

もちろん善意です。

タンスの中には、私の下着も入っていますし、何をどこに入れるという事も決めていましたので、適当に入れられるのも嫌でした。

当時の間取りや諸事情で、部屋に入るというところまでは、わかるのですが(本当は嫌です)、タンスを開けられる事がとても嫌だったので、何度か、「洗濯物はタンスの中には入れないで、棚の上にでも置いていてください」とお願いしたことがあります。

義母は、そういう事を嫌だと思う気持ちがわからないようです。何度言っても入れてあるのです。

義母の親切な行為についての記事です→親切な人なのか、お節介な人なのか。受け取り方次第で大違い。(義母の場合)

好意でしてくれている事ですが、私は、勝手にタンスや引き出しを開けられることは、嫌なのです。

今は、2階が夫婦と娘たちの個室ですが(以前は平屋でした)、義母には「2階には上がってくるな」と夫が言っているので滅多に上がって来ません。(それでも、下から声をかけて、それに気づかず返事をしない時は、上がってきます。もちろんノックなしでドアをあけますが)

それに洗濯物は1階にそれぞれのかごを置いていて各自、自分で持って行くシステムなので、勝手にタンスを開けるという事はなくなりました。

今回は、タンスではなく、食器棚などでしたが、一部には大切な書類や、集金用のお金や、サプリや諸々を入れています。

その後の食事の時に、夫が飲んでいるサプリや、以前定期購入していた青汁やオリゴ糖について、聞かれたことも不快でした。

詮索するつもりではないのでしょうが、、、扉を開けた時に、色々な物を手に取って見られる事が(たまたま目に入って、手に取られただけかもしれませんが)、私にはいまだに慣れない事であり、不快なのです。

ですが、叔母にも伝わらなかったという事は、やはりこういう事は、育った環境の違いや、年代の違いで非常識な事ではないのだろうかと思いました。

そういえば、私の母は、私の引き出しを開けたりタンスを開けたりしなかったので(姉や妹もです)違和感がありますが、OL時代の同僚は、妹と服はもちろん下着も共用で、誰の物という意識がないと言っていて、驚いたことがありました。

別の知人は、子供が小さい時に、お姉さんに子供を見てもらって(お姉さんは専業主婦で同じ位の子供が居る)、仕事に行っていたので、毎日お姉さんの家でご飯を食べて帰る(ご主人もお姉さん宅に一旦帰ってくる)と言っていたので、お姉さんのご主人は嫌ではないのだろうかと思ったこともあります。

それって、やはり育った環境なのでしょうか?

どちらも、家族だからというような事を言っていました。

嫌だという事は難しい


家族でも、嫌だなあと思う事は、あります。

上手に、、嫌だからやめてという事を伝える事は、難しいなあと思いました。

私って、いい嫁でいたいのかしら?

特に義母には、しなくていいと言っても、遠慮していると思われる事が多く、全く伝わらないので、はっきりと迷惑だというべきなのか?

(例えば、私は洗濯は夜にしていますが、娘の帰りが遅かったのでその分は翌日にしようと思っていたら、義母が早朝に洗濯してくれています。ですが買ったばかりのジーンズと白いブラウスなどを一緒に洗濯していたので、色うつりしてダメになってしまったり、、、何度もそういう事があるので、洗濯は、分けてしたいので、私が好きなようにするからしないでと言っても、わかってもらえなくて(伝わらない)、ついでだからと再び洗濯してあるのです。なので、夜にできなかった洗濯物がある時は隠しています)

うーん、、、迷惑だって、なかなか言えないですが、少々きつめぐらいの言葉では、義母の頭には残りません。

どうするべきか。。。。゚(゚´Д`゚)゚。

ギスギスすることも好みではないので、あの手この手を考えてみようと思います。やっぱりいい嫁でいたいのかしら、、、汗



こんな事もあんな事も華麗にやり過ごせる大人の女性になりたいのですが、、、
  ↓
にほんブログ村テーマ
素敵な大人のシンプルライフ



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
にほんブログ村テーマ
主婦のストレス


にほんブログ村テーマ
50代を考え暮らす


にほんブログ村テーマ
人間関係を良くする方法!


にほんブログ村テーマ
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
ブログ村 断捨離   

ブログ村 片付け・収納(個人)   

ブログ村 シンプルライフ

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- | 2017.07.18 10:56 | URL


Re: タイトルなし

hさま
コメントありがとうございます。
私も、嫁入り道具を入れる時に披露?というか、見に来られた近所の方と親戚がいました。(笑)

私も、似たようなことがありました、なぜそこにあるって知っているの?って思った事。
同居していると、本当にいろいろありますよね。
うちの義母は、悪気がなく、親切心でしてくれるので、かえって苦情が言いにくいです。

シンプル愛 | 2017.07.18 21:03 | URL














管理者にだけ表示