スポンサーリンク

保険の見直しは慎重に。貯金もいいけど保険もね、、、

若い方で、貯金を優先したいという理由で、保険を見直ししていらっしゃる方をよく見かけるようになりました。

先日も友人が、娘さん夫婦が保険を解約して貯金することにしたようだけど大丈夫だろうかと言っていました。

それを聞いた大病を経験した友人は、「保険は絶対、入っておいた方がいい」と言いました。

そういう話を聞くと、私もちょっと心配になるのです。

保険を辞めたという記事や、色々な雑誌などで保険を見直しましょうという記事を見て、見直しをするのはともかく、それに従うように保険を簡単にやめる人が多いように思うのですが、私が保険を辞めてもいいと思う方は、十分に貯金やそれに準ずる資産がある方だと思います。

スポンサーリンク

保険金の記事


先日より、友人の保険金に関する記事を書きました。

友人の一人は、下の子供が生まれてすぐに旦那さんが亡くなり、保険金を受け取りました。

その後、パートに出て働いていましたが、体を壊して働けない時期があったと言います。

こちらの記事です。→「家を出ていくなら保険金半分置いて行きなさい」と同居の姑に言われた友人。

その時に助けてもらったのは、ご主人の保険金でした。

もう一人の友人は、保険金は受け取れませんでしたが、重要なのはそこではなく、大きい病気をすると、保険に入りたいと思った時には保険に入れなくなるという事です。(我が家も健康上の理由で新しい特約はつけられませんでした)

dame.jpg

こちらの記事です。→離婚した夫の保険料を払い続けていた友人の、ビックリな結末。

これは、あくまで私の個人的な意見ですが、、、確かに多額の保険に入る必要は無いと思います。

ですが、保険を断捨離したという方の多くは当面生活に困らない程度の貯蓄があり、ご主人に万が一の事があっても奥さんにもそれなりの収入があったりで、生活の心配の少ない方のように思います。

たくさんのお金がある方のほうが、多くの保険に入っていることも多いようです。→軽度認知症の伯母の資産は2億円近いのですが、それでもお金を持っていないが口癖です。

会社員だったら、制度があれば会社の団体保険、無ければ(自営業なども含む)上手に共済などを組み合わせて加入することも一つの方法だと思います。

これらも、ある程度の貯金が出来れば保険の必要が無い方も出てくると思いますが、貯金が出来ない方や少ない方などは、ある程度の保険は必要だと思います。

もちろん、離婚などで、母子家庭になって、保険金はおろか、養育費さえももらわずに子供さんを育てていらっしゃる方もたくさんいらっしゃると思います。

ですが、そういう友人も自分が病気をして働けなくなったり、万が一の時の事を考えると子供たちはどうなるのだろうかと、とても心配だと言います。

以前に保険について書いた記事です。→そんなに簡単に保険解約して大丈夫なの?とアラフィフ女は思ってしまいました。

進められた時に保険に入ればよかったと後悔している知人もいます。

娘の友人のお父さんが、中学の時に脳梗塞(だったと思います)で突然倒れられ、麻痺が残り寝たきりになられました。

その友人には、夢があったそうですが、大学進学をあきらめ、高校は実業高校へ進学し、就職しました。

その方が保険に入られていたかはわかりませんが、また、どの程度の状態で保険がおりるのかもわかりませんが、(多くの保険は、寝たきりの状態になったら、死亡保険金がおりると聞いたことがあります)奥さんの実家へ家族で帰られて、お母さんはご主人の介護をしながら働かれていて、経済的にも大変そうだという話を娘から聞きました。

貯金も大切ですが、貯金が無い方こそ、ある程度の保険は必要ではないのかと思うのですが。。。

子供がある程度大きくなれば、ほとんど死亡保障は要らなくなると思うので、何年かごとに保障を減らしていってもいいと思います。

加入はしませんでしたが、子供が小さい頃に、ママ友の知人の外資系の保険会社の方に逓減型の保険を進められたことがあります。年々受け取る保険金が少なくなっていくような保険です。それと別の保険を組み合わせてありました。

そして、子供が大学卒業する位にはほとんど死亡保障が無くなるように設定してありました。

逓減

今もそういう保険があるのかはわかりませんが、なるほどなあと思いました。(それでも加入はしませんでした。我が家は付き合い重視です)

そう考えると、子供が大きくなった我が家では、ある程度の死亡保障が必要なのも、もう少しです。(笑)

どこまでのリスクに備えるかは人それぞれの考えがあると思いますが、せめて保険を解約する時は、人に煽られないように、自分で考え、選びたいなあと思います。

慌てて解約しても、誰も責任は取ってくれませんし、自分で調べて、納得するしかないんですよねえ。

ですが、保険って難しすぎて、ちょっと調べたくらいでは、よくわからないような条件がついていたりします。(何日以上、所定の状態になると、、、とか)

保険会社も事業なので、しっかり利益が出るように、簡単には支払わないでいいような条件を設定しているのかも知れませんね。

どんな状態になっても安心という事はあり得ないので、どんな保険に加入するかは、ある意味、掛けのようなものなのでしょうか?

保険こそもっとシンプルにわかりやすくしてほしいと思います。



保険と、節約どちらの情報もこちらで見られます。
  ↓
にほんブログ村テーマ
保険、マネー、節約



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
にほんブログ村テーマ
生命保険


にほんブログ村テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること


にほんブログ村テーマ
断捨離できないもの、残したいもの


にほんブログ村テーマ
簡単♪上手に節約術



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
ブログ村 断捨離   

ブログ村 片付け・収納(個人)   

ブログ村 シンプルライフ

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について