スポンサーリンク

続・キッチンボードの断捨離。まさかのもったいないお化けが出た編

先日、キッチンボードの断捨離をしました。結構スムーズに断捨離できたので、気をよくして今日はその隣の扉をちょちょいのちょいと断捨離進めるつもりでした。

すると出たんです。もったいないお化けが。

スポンサーリンク

今は家で料理を作る事は少なくなった


今は、あまり家で料理を作らなくなったのは、親戚の人が集まるときのお話しです。

我が家は、本家なので来客が多い方です。お盆、お正月、法事などなど結構親戚の人の集まり事が多いのですが、最近は、家で料理を作らず、仕出しの鉢盛などを取ることが多くなりました。

それでも、揚げ物などをすることもありますので、大皿を使うこともありますが、家族で使っている一回り小さい大皿を何枚か使用すれば代用できると思いました。

この大皿が結構邪魔だと感じていたので、今回の断捨離のときに思い切って捨てようと思いました。

いつか使うかも、が沢山ありました


この棚の一番下には、いつか使うかもと取っておいた、空きビンや空容器も沢山入れていました。

こちらが断捨離前の画像です。 我が家の食器はこれだけでもほんの一部です。
キッチンボード右下ビフォー

一番下はほぼガラクタ?になっています。

要らない物をテーブルへ。  今回の断捨離品です。
断捨離キッチン

この作業の時に思ってしまったのです。

もったいないお化けが出ました


大皿は重いです。『こういうお皿自分では買わないな』『これは、頂き物だし、買えば1万円くらいはするよね』などと余計なことを考えながら、テーブルへのせました。

『うーん、これとこれとあれは処分するの今度にしようかな。もったいないし』

そうなんです。
今まで出ていなかった、もったいないお化けが、簡単に断捨離できると思っていたキッチンから出てしまいました。

これは、私が自分で決めたルールのもったいないと言わないに違反してしまいます。

自分で決めたルールはこちら→断捨離のルールを決める

ルール違反なので思い切って断捨離します。

断捨離後のアフター画像はこちら
キッチン

かなりスッキリと取り出しやすくなりました。

必要かどうかを重視する


全てがそうだとは言えませんが、今回は高いからという理由で断捨離する手が止まろうとしました。

必要かどうかは後回しになっていました。

これからも、きっと同じような事が出てくると思います。そういう時は、もう一度どうして断捨離をしたいと思ったのかを考えたいと思います。

私は必要なものを残して要らない物を断ち、スッキリと暮らしたいと思ったから断捨離を始めたのですから。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について