スポンサーリンク

みんなが私を頑固者だと思っていたとは。50歳を超えて初めて知る。

私は、昔から、いつも色々な人の意見に影響を受けやすいし、流されやすいと思っていました。

自分軸がよくわからない。

人の意見に流されやすい。

ずっとそんな風に思っていたのです。

先日、法事の時の会食の時に、私の母は、私を頑固者だと言いました。

スポンサーリンク

先日、実家で法事がありました。

その時に、夫と母が話している時の事です。

夫は、私の母に、私の事を悪くは言いません。それなりに褒めてくれるのですが。。。

夫と母は、最近の断捨離について話しをしていました。

「お義母さんも最近は家を片付けているんでしょう」という話から、

「愛も最近ずっと色々片付けていて、、、」になり、

「うちの母も自分も(夫)、捨てられないから、いろいろもめる事があります」というところまで来て、私の母が夫に、

「愛は言い出したら、頑固だから、ごめんなさいね」と言いました。

「えっ?私が頑固?」と言うと、わたしの夫も「ああ、、そうそう」とにやりとして頷いていました。

にやり

ごく親しい人から見れば私は隠れ頑固らしいです。

保育園時代


私は、3姉妹の真ん中、上の姉とも下の妹ともそれなりに歳が近いので何かとケンカになります。

ですが、それは小さい頃の話。

だんだん、姉と妹が気が強いので(しっかり者)、何時しかそれぞれに合わせるように、(譲るように)なっていました。

だいたい、親戚や両親、姉妹は私の事をボーっとしている子供だと思っていたと思います。

実際、そんな風に言われていました。いつもボーっとしているって、、苦笑

選ぶものは、いつも原色よりは、中間色。

「どちらがいい?」の質問には「どっちでもいい」と答える事が多かったのです。

一見自己主張がほとんど無い子供だったのに、まず、私の祖母が母に「愛は、ほわっとしているようだけど、とても頑固なところがあるから、気を付けて育てなさい」というようなことを母に言ったそうです。

はて?何をもってそんな風に言ったのかはわかりません。

ですが、、、母が幼い頃の私の話をしました。

例えば、明日この服を着ていくと言って寝たそうです。夜洗濯しても翌朝それがまだ乾いていないので、「別の服で行きなさい」と言うと、どうしてもそれがいいと、まだ湿っている服を着て保育園に行こうとした。とか、、、

保育園の先生に踊りを褒められたので、父に見せてあげようと思い、母が私に、「踊ってごらん」と言っても踊らなくて、褒めても叱っても、かたくなに拒否したとか、、

(これは実は覚えているのですが、照れて恥ずかしかったので踊れなかっただけなのに、だんだん大事になってしまい、今更踊ってみるなんてと、、子供心に引っ込みがつかなくなっただけなんですけど。その後母も意地になって、、叱られて、なぜか泣くハメになりました。)

こういう理不尽な仕打ち?は何歳になっても覚えているんですよねえ。

iyagaru.jpg

いつもはヘラヘラとしているのに、本当にどうでもいいような事にこだわったり、、ちょっとしたことで意地を張る事があったようです。

でも、そんなこと誰にでもある事じゃないですか?

夫の言い分と娘たち


夫も、「人に合わせているようで、時々絶対に譲らない事がありますよねえ。俺なんか、絶対愛には負けます。完全に尻に敷かれていますし」

などと言うのです。

なんですとーっ。o(`ω´ )o

いつも合わせているのは私って思っていたけど、夫も自分が合わせているって思っていたようです。

娘たちも、「パパがダメって言ってもママがいいよって言うとああ、いいんだって思うけど、パパがいいよって言ってもママがダメって言うと絶対ダメだしね」などと言うのです。

みんなそんな風に思っていたの?(´;ω;`)

周りが思っているイメージって、意外と自分で思っている性格と違う事もあるようです。

50歳を超えて、やっと私が頑固者だと知ったのでした。いや、薄々は気付いていたのですが、、、

ですが、私はこう思って生きていますなどと、筋が通っているわけでは無く、あちこちに共感しながら、そして流されながら、いまだにフラフラしているような気がします。

自分軸を持つって、いまだによくわかりません。

50歳にしていまだに日々成長している、、、のだといいのですが。┐(´д`)┌



小さい頃大人っていう言葉に憧れていましたが、いくつになってもそんな素敵な言葉には程遠いような気がしています。
  ↓
にほんブログ村テーマ
素敵な大人のシンプルライフ



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
にほんブログ村テーマ
人間ウオッチング


にほんブログ村テーマ
50代を考え暮らす


にほんブログ村テーマ
40代からが勝負!~あきらめないで~


にほんブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる *



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

スポンサーリンク

コメント

ちは

頑固
私もどちらかといえば、頑固なのかなとブログを拝見して思いました。

頑固というのは 響きがあまりよくない表現のようですが 一途というか芯があると言うと良いような気がしました。

私は、人は人 自分は自分と思うので
良い部分だけは取り入れて、自分が不快に思うことは見ないふり、関わらない傍観者になる癖があります。

だから 友達がいないんですが。

つい自分で完結しちゃいます。

シンプル愛

Re: 頑固
ちはさま
コメントありがとうございます。
ちはさまも頑固なところがあられるのですね。
私は、そんな風に言われるまで意識したことは無かったのですが、言われて見ると、ああ、そうだなと納得するところもありました。
ほんとうですね。芯があるという風にとらえるといい響きに変わりますね。

私もよく、人は人と言い聞かせるところがあります。
しっかり、自分軸を持つようなブレない生き方に憧れていますが、なかなか難しいです。

非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について