スポンサーリンク

夫婦は鏡?夫がケチになったのは私のせい?

我が家はお小遣い制です。

夫は、それほど多くはないお小遣いで、時々食事に連れて行ってくれたり、ごくごくたまに、靴や服を買ってくれるような気前がいい時もありますが、基本的にはケチだと思います。

夫は、休みの日にはよく外出をするので、ついでにと、ちょっとしたお使いをお願いすることがあります。

その金額は多くの場合は微々たる額なのですが、きちんと請求されます。

先日も、、、

スポンサーリンク

請求


夫が、定期的に病院でもらっている薬があり、会社の帰りに病院へ寄って帰ってきました。

その薬代と病院の費用を請求されたのですが、2700円ほどだったので、3000円を渡しました。

その時に、おつりはもらいませんでした。

そして、その翌々日、夫がスーパー(ドラッグストア)へ行くというので牛乳を頼みました。約200円ほどです。

帰ってきて、「200円」といいます。

「一昨日、おつりもらわなかったよね」と言う私も私なのですが、「えーっ。せっかく買ってきたのに」と言う夫も夫です。

結局200円を渡しました。

kozeni.jpg

何とかごまかそうとする夫


私が、結婚したばかりのころ、夫が、親戚の方に新婚旅行のお小遣いをいただいていたことを私に内緒にして、こっそりそのお祝いの封筒を隠していたことがありました。

私は、そんなことは知らなかったので、お土産などは、ほかの親戚の方と同じようなものを準備していました。

その封筒には、「同居を決断してくれてありがとう。旅行先で愛さんに何か買ってあげてください」と書かれて10万円が入っていました。

それを、着服しようと(笑)引き出しの中に隠していたのです。(ここが夫の甘いところで、私が洗濯物を片付けるのに、その引き出しにいれておくって?)

結婚する時には、通帳などはすべて私に渡してくれていたし(自分から進んで)、当時は子供もまだいなかったので、言ってくれればそのお金は持っていてもらってもよかったのですが、こっそり隠していたことと、親戚の方にお礼も言っていないことなどを理由に怒りました。

それ以来、お祝いなどはそのまま渡してくれるようになりましたが、、、


問題は、、、

夫の会社は、当時交通費だけは、現金で支給されていました。

元々夫の会社は車通勤はよほどの事情が無い限り認めないという規則がありましたが、その就業規則が出来た時には新しく地方進出した時の事は考えていなかったようです。

地方では、車通勤者が多いので、当時はその地方地方で、交通費の運営方法はまちまちで、夫の勤務しているところでは、交通費をその時のガソリン代の相場×現金で支給されるようになったと聞いています。(後に給与振り込みになりましたが)

ほかの会社の人たちはそれをお小遣いにしている人も多かったのですが、あいにく私と夫は社内恋愛。しかも私は総務部だったので夫よりも会社の規則や福利厚生には詳しいので、ごまかしができません。

そこで、いろいろ考えたのでしょう。出張のホテル代をカードで支払うようになりました。

そのころ、私は共働きで、保育園の送り迎え、日々家事などでバタバタな日々を過ごしていたので、通帳の管理などが雑になっていっていました。(もともとズボラなので、忙しいことが原因ではないかもしれませんが)

関連記事です。→すてきな奥さん目指して、あえなく挫折。(後編)家計管理に選んだ方法で大失敗、大変な事になるところでした。

そして、カードの請求書もよく見ないことも多かったのです。

夫の会社は、出張費は仮払い金を先に出してもらい、のちに清算もできますし、初めから建て替えて後で請求することもできます。

その時に日当や食事補助も出ます。

ですので、多くの人は仮払金を受け取って出張に行く人が多かったので、出張だからと言って、お金を渡す必要はありません。社内結婚の人でも、奥さんがそういうことを知らない人だったら、食事代などは奥さんからもらうようですが、日当や食事代が出ることを知っている我が家はそれもできません。

夫は、何とかごまかせないかと知恵をしぼったのでしょう。ホテル代などをカードで支払い、旅費精算をして現金を自分が受け取るというようなことを数回繰り返していたようでした。

ある日、何気なくカードの支払いを見たら、ビジネスホテルの支払いや、諸々(ビール代や食事代など)が明細に記入してありました。(と言っても8千円~1万5千円くらいですが、、、我が家には大金です)

meisaisyo.jpg

それを夫に見せ、「どうしてカードで支払うの?」と問うと、「あ、、仮払い金をもらわないで出張に行って、現金があまり手元になかったからカードで払った。後で言おうと思っていて、忘れていた」などと言うではありませんか。

明細などを捨てられない私です。

さかのぼって確認すると、ざっと見ただけで5~6回。後で言うつもりだったのだったら、そう何回も忘れることなどありえません。

初めは、夫の言う通りだったのかもしれません。仮払金をもらわずに出張に出て、のちに旅費精算をして、、、私がホテル代などを夫に請求しなかったので、この手は使えるのだと思ったのでしょう。

全くもう(♯`∧´)

それ以来、何かと疑り深くなり、金銭的な事は細かくチェックするようになりました。

母の助言


結婚する前に実家の母から、「男の人は、あまり、お金に厳しくすると、細かくなって、小さい男になるわよ」というような意味のことを言われたことがあります。

私がケチだから夫がケチになるのか、、、

夫婦は鏡ってこういうこと?

そんなこんなで、今となっては、小銭を細かく請求するようにまでになって、、最近反省しているところです。

もっと器の大きい妻になって、騙されてあげたほうがよかったのかなあと思っています。

夫も、それ程大きい金額は勝手にカードでは支払わないようですし、我が家の経済状況も把握しているので、後先考えずにものを買う事は無いと思うのです。

それに、たまにですが、食事に連れて行ってくれることも、高価なものではありませんが、何か買ってくれることもあるのです。

元々夫が稼いだお金なのに、、、もっと自由に使わせてあげたいとも少しだけ思うようになりました。(本当に少しだけです)

たまには、10万円くらいポンと渡したい、、けど、、今は無理だな(-_-;)

この辺も少しずつ変わっていけたらいいなあと思っています。



夫に不満はありますか?感謝はありますか?どんな夫婦になりたいですか?
  ↓
にほんブログ村テーマ
夫婦、夫、妻



今日のおすすめトラコミュはこちらです
  ↓  ↓
にほんブログ村テーマ
素敵な大人のシンプルライフ


にほんブログ村テーマ
家族の問題・困りごと、解決へのヒント


にほんブログ村テーマ
節約貯金deゆとりのマネーライフ


にほんブログ村テーマ
**夫婦のコト**


にほんブログ村テーマ
◇家計簿*お金事情*◇



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

スポンサーリンク

コメント

なな

なかなか難しいですよね。百円だって、10回で千円です。
消費税があがったら、1000円の買い物に百円はらわなくちゃいけないし|( ̄3 ̄)|

3回に1回ぐらいでも、男の人って、ウルセェなあっていうところもあるし。考えちゃいますね

シンプル愛

Re: タイトルなし
ななさま
コメントありがとうございます。
ほんとですね。
小銭でも、回数積み重ねたら、すぐにお札になりますよね。
消費税が上がるのも目前ですし、、、
たかが小銭、、されど小銭です。(笑)

おはる

こんばんは☆
お金持ちのお家の記事でコメントさせていただきました、おはるです( ^ω^ )
我が家も夫婦共にお小遣い制で、
私は専業主婦ですが、お小遣いをもらっています。
うちの夫はお金の管理が苦手なくせに、お金にめちゃめちゃ煩いので、お小遣いにしていないと全く無駄遣いができません。笑
おかげで私の浪費体質は随分マシになりましたが( ^ω^ )

男の人にお金厳しくしちゃいかんのですね!
確かに、お小遣い制は良くないと聞いた事がありますσ^_^;お小遣い制は仕事のモチベーションが上がりにくいらしいです。
でも、普段ケチ?でコツコツ貯めてる人や夫婦の方が、ここぞ、というときに賢くお金使ってる気がします!
メリハリが大事ですよね!

シンプル愛

Re: タイトルなし
おはるさま
コメントありがとうございます。とっても嬉しいです。

普段ケチでもコツコツ貯めて、ここぞというときに賢くお金を使う、、そんな生活を目標にしてきたのですが、、、
なかなか、そうはなれなくて、、
我が家は、夫婦どちらとも、宵越しのお金は持たないタイプのようです。爆
夫は、お小遣いをもらったら気が大きくなって、食事に連れて行ってくれたりしますが、その後、懐が厳しくなると何かと理由をつけては、小銭をもらおうとしてきます。汗

メリハリ、、とっても大事ですよね。
私も、そんな風に締めるところと大きく使うところとメリハリをつけて楽しく生活していきたいと思います。



非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について