スポンサーリンク

お金が貯まる人の秘訣はこんなところにあった。貯められる人になる方法とは?

予定外の出費があった時、銀行口座から預金を引き出すとしたら、いくら引き出しますか?

先日、女子力の高い、いや主婦力の高いステキな奥さん(私が勝手に思っている)とお話をした時の事です。

スポンサーリンク

少し足りないくらいで丁度いい


この奥さんは、ずっと専業主婦です。ご主人は、公務員です。子供3人を大学へ(内2人は遠方でそれぞれ1人暮らし)やられています。今は2人は自立されています。

全て生活費からの預金でやり繰りされたそうです。(我が家は、共働きは長かったのですが、大学資金は奨学金のお世話になっています)

一見、節約されているようには見えませんが、かなりしっかり家計を管理されていました。

例えば、23,000円の急な出費があるとします。手元に現金が10,000円あります。その10,000円は、今週の生活費です。

こういう場合、銀行でいくら引き出すか。

私は、迷わず「30,000円引き出します」と答えました。『もしかしたら、50,000円位ついでに引き出すかも』とも思いました。(私は何度も銀行にいくのが面倒くさいのでついでに当面の生活費を引き出そうとするでしょう)

この素敵な奥さんは、20,000円引き出すそうです。3,000円は手元の生活費から出し、残りで何とか生活するようにするそうです。

10,000円で生活するところ7,000円で生活するのはそう難しくはないと言われていした。足りないかなと思うくらいで生活をするようにしているそうです。

通帳


収入を増やすより支出を減らす


働こうかとは思った事はないのかと聞いてみました。

すると、「パートにでて、7~8万円を稼いで、バタバタと自分に余裕がなくなるよりも、専業主婦で7~8万円の節約をする方を選ぶ」と言われました。

やっていらっしゃる事は、

1. 1週間ごとに10000円財布に入れ、それで食費と日用品を賄う。
2. 残ったらそのお金を別の財布に入れ、また1週間を10000円で過ごす。
3. 残ったお金がまとまったら、別口座に入れて急な出費に備える。
4. 買い物はメモをして出かける。
5. 家計簿はつけていない。
6. 手元に余分な現金は持たない。

くらいだそうです。まるで主婦雑誌に出てきそうな生活の仕方だなと感心してしまいまいした。さすがステキな奥さんです。

もっと掘り下げるといろいろありそうですが、あまりしつこく聞けなかったので。

以前、いつも豪遊していた上司が、お金を貯めたかったら、収入を増やすより支出を見直すことが最優先だと言っていました。その上司は、収入はかなりあったようでしたが、かなりの借金もあるようでした。

お金の管理は在庫管理と似ている


私は、在庫は多めに持つ方です。足りなくなる前に準備しとかないと不安です。

在庫に関する記事はこちら→片付けられない女は、在庫を持たないと不安なのです

お金もまとめて引き出します。足りなさそうになるとさらに多めに引き出します。結果、貯まるはずはありません。

この多めに物を持つ。多めにお金を引き出す。という考えは似ていると思いました。

在庫が管理できていない私は、お金も管理できていません。

お金を貯められる人は、少し足りないくらいでやり繰りしながら生活しているようです。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について