スポンサーリンク

いずれ使うからととっていた1度断捨離したものを断捨離。言い訳の断捨離

断捨離をしてごみ袋に入れたものがまだ家の中にあるという方いらっしゃいませんか?

断捨離した気になっているだけで、ただ移動させただけになっている?

私はよくあります。

ですので、なるべく早めに家の外に持っていかないと、捨てそびれてしまうことがあるんです。

これまでは全く出番がなかったのに、断捨離してゴミ袋にいれたものの、その物の記憶がよみがえってきて、何かの拍子に「あれがあった、まだ捨てていないからちょっと使おうかな」と引っ張り出してきたことが数度あります。

それでも、必要だと思うことがあったということは、それはそれでいいのかもしれませんね。

私には、断捨離したもののなかには、どうせいずれ使うからと大量にとっていたものがあります。

スポンサーリンク

私は、服の毎日1捨て、服の一日一断捨離ということをしていました。

これまでの服の断捨離の記事はカテゴリをクリックして服の断捨離の記事をご覧ください。

この家を建て替えて十数年間、よほど破れたりしていない服は、ほとんど捨てることがありませんでした。

それは、ものを捨てることをとても嫌がる姑と同居をしていたことも大きな1因だと思います。

ですがそれだけではなく、私は服が好きだったこともあり、高級な服を買うことこそありませんでしたが、プチプラの服から、そこそこの物までたくさんの服を持っていて、サイズアウトした服でも、『そのうち着れるようになるかも』などと思うことも多く、なかなか捨てることができませんでした。

服の断捨離をしながら毎日、少しずつ服に対しての執着を手放して、すっきりしていくことへの快感と...まだ着られる服を捨てることへの罪悪感を覚えながら、複雑な思いで取り組んできました。

そこで、その罪悪感を少しでも取り除こうと、まだ着られそうな服は人にあげる、リサイクルショップへもっていく、ウエスにするなどにわけました。

そうして、やっとある程度服を減らすことができました。

ですが、その言い訳のウエス・・・・

大量すぎて、いまだに使い切れておりません。

そして、邪魔になっています。

すごーく邪魔。


なんだかんだと自分への言い訳として、ウエスとしてとっていた服を捨てることにしました。

その数、45Lゴミ袋3袋です。

ウエス
若干通常の紙ごみや袋も入っていますが・・・

これらをウエスとして使い切るのに何年かかることでしょう!


これって・・・

・・・


ウエスを断捨離するというより、自分への言い訳を断捨離するんだなあ


これらは、先日のゴミの日に捨てました。


それでも、1袋分くらいはとっています。私って未練がましいのです(。-_-。)



ちょっとすっきり。



参考になる記事がたくさんのブログランキングへはこちらから
  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

スポンサーリンク

シンプル愛

生まれた年:1966年
職業:主婦
家族構成:姑、夫、娘2人
性格:グータラ
特技:押し込み収納

片付けが下手で納戸や引き出しに物を隠す収納が得意です。物は捨てられないほうです。スッキリシンプルに暮らしたいと思いつつ物が増え続け、今度こそはとブログを立ち上げました。

良かったら、また遊びに来てくださいね


[Ctrl]と[D]を同時に押すと
ブックマークに登録できます


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

最新コメント

最近の投稿

ブロとも申請フォーム

プライバシーポリシー
免責事項・著作権について