ホーム断捨離貯金 ≫ 断捨離貯金始めました。楽しみながら断捨離を続ける方法。

断捨離貯金始めました。楽しみながら断捨離を続ける方法。


断捨離を初めて約1月半になります。

少しずつですが、片付いた所が増えてきたものの、ゴールデンウイークなどが入ると、家族が休みだったりするので、持ち前の面倒くさい病が出そうになります。

それでもテンションアップする方法があったんです。

スポンサーリンク

服の断捨離をしています


毎日、を1着断捨離しています。

当面の目標は、クローゼットに程よい間隔で服がかかっている状態にすることです。

今は、ポールが壊れそうなくらいにギュウギュウに入っています。(服を取り出すとしわになっています)

タンスと作り付けのポールに入りきれないので、ハンガーラックを置いています。

今のクローゼット状態の画像はこちら→服を増やさない方法
服の断捨離の記事はこちら→減らしたいけど増やしたい。 服の断捨離方法 序章

毎日、1着なら私にも服の断捨離ができるかも知れないと思いました。

なかなか服の断捨離が出来ない人は、少しづづでも確実に減っていくので試してみられるといいと思います。

ある程度溜まったら本当に捨てるものとそうでない物を分けて、リサイクルショップへ持って行ってみました。すると、今までゴミだと思っていた服がお金になったのです。

その時の記事がこちら→凄い、ゴミがお金になった。断捨離の効果

またまたリサイクルショップへ持って行きました


また、溜まってきたのでリサイクルショップへもっていきました。

リサイクルショップへ売る物 2

今回は、560円でした。

前回の半分でしたが、それでも十分です。

そこで、考えたのです。

『これをずっと貯めて行けばすてき収納グッズが買える。沢山減らして買うのだから物を増やす事にはならないよね』と。

楽しみが先にあれば、テンションアップもアップしますし、我ながらいい考えだと思いました。(笑)

フットワークが軽くなってきた


捨てにくいものでも、気分的には楽に断捨離できそうなので、色々持ち込んでみようかなと思っています。(我が家には、引き出物などの頂き物や使っていない物が、沢山あります)

今までは、リサイクルショップを利用することさえ面倒でした。

今では、引き取ってもらえるだけでもごみ袋代の節約にもなるし、捨てることに少し抵抗があったので一石二鳥だと思えるようになりました。

不思議なことに断捨離していると、フットワークが軽くなるみたいです。(この状態が続くことを希望)

もともとグータラさんの私にすれば、物凄い進歩です。

断捨離貯金始めます


というわけで、断捨離貯金始めることにしました。

買い取り額と累計はその都度ご報告いたします。

ちなみに、買い取り業者は、全国チェーンのところよりもローカルな所の方が少し高めに引き取ってくれるようです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示